2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« (今日)二本目 | トップページ | 現状維持を目指し »

2020年7月 1日 (水)

頭を使う

○ 梅雨に入って晴れ間があるかと思えば,翌日は終日雨,それでも九州地方の豪雨と較べればたいした雨量ではありません。福岡県・大分県を襲った豪雨を思い出します。
 概して豪雨は局地的なものですが,どうも地域が偏っているように思えてきます。河川の氾らんや崖崩れが怖いですね。これで尊い命がたくさん奪われています。

 終日雨ならば,散歩にも行けません。やりたいことがありますが,どうも気が乗らない。そこで冷蔵庫の残り物を使った料理に挑戦です。
 何があるのかをチェック,”きょうの料理”のサイトに主だった食材を書き込みます。それを使ったレシピが出てきます。私には手に負えない料理が…。

 それに(いつも思うことですが)我が家には,調味料の数が限られ,作れる料理も限られてきます。そこで以前”粉パプリカ”の小瓶を買っておきました。
 一つ目は,(再挑戦の)ガスパチョです。今回は缶詰に入ったトマトを使いました。フランスパンの代わりにパン粉,白ワインの代わりに酢を使ってみました。

 前回は(自分の好みを強調してニンニクをたっぷり入れて女・子どもに不評でした)ニンニクをひとかけらに我慢です。ミキサーでしっかりと撹拌しました。
 濾紙・さらし布はありませんから,茹で上がった麵の水気を切る籠を使いました。濾過に時間がかかりますが,薄いピンク色のガスパチョの出来上がり!

 二つ目は,これまた残り物の片付けを兼ねて豚肉を使った肉じゃがです。肉に焦げ目がつくくらいしっかりと火を通すのが,私のやり方です。
 残念なことに冷蔵庫には,糸コン(シラタキ)はありません。それにサヤエンドウもありません。タマネギを薄く切って量を増やし,青ネギで誤魔化しの色そろえ。

 醤油を使いすぎるとブーイング(辛い!)が出ますから,味醂を少々多めに入れて誤魔化しました。スペイン料理に日本料理,まあなんともおかしな組み合わせです。
 それでも冷やしたガスパチョに誤魔化され,肉じゃがも全部食べ切った女・子どもです。いつもながらちゃらんぽらんなメニューとなってしまいました。

 前にも書きましたが,料理を作るには頭を使います。レシピ通りに材料などが揃っていることの方が珍しいと思っています。まして家庭料理です。
 ○○がなかったら何で代用しようかと考え,味付けを薄くするには…,いろいろ頭を使います。味は補償しかねますが,頭を使うところが料理の面白さです。

◇ 三菱航空機,今日から新体制を敷くと言います。これまでの外国人主体の開発をやめ,日本人のエース技術者を登用するそうな。大きな転換です。
 当初の”国産ジェット”の考え方に逆戻りと言うことになります。なぜ(旅客機開発の経験豊富な)外国人のクビを切るのか,さっぱり分かりません。

 社内の日本人の知見だけでは行き詰まるとみた宮永会長の意向を受け,三菱航空機はボーイングやボンバルディアなど海外の航空機大手の技術者をかき集めたのでは?
 外国人と日本人技術者との間で情報共有の不足が目立つようになったと言います。島国根性が出たのか,それとも美味しいところを持って行かれるやっかみか?

 これは会長の考え方が変わったのか,それとも現場の声をそのまま吸い上げただけなのか,外には一切漏れてきません。六度目の延期の責任のなすり付け合い?
 三菱航空機は2千人の従業員を半減,設計や営業の欧米の拠点を閉鎖するなど開発体制を大幅縮小します。型式証明がとれても市場が…。

○ 今日の1枚

Af1_r_20200701055001

« (今日)二本目 | トップページ | 現状維持を目指し »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« (今日)二本目 | トップページ | 現状維持を目指し »