« 選挙に思う | トップページ | 24時間営業 »

2019年4月 8日 (月)

歯周病に泣く

○ 半年に一度歯の定期検診を受けています。最初の日には,レントゲン写真を撮られます。前回の検診の折に撮ったものと比較し,状態を見るのでしょう。
 両方の写真を見比べてみると,また悪化しています。日頃歯磨き(歯ブラシ+歯間歯ブラシ)をやっている積もりですが,成果はないようです。
 70歳までに何本の歯がいかれるのか,不安です。入れ歯になれば,食べ物の本当の美味しさが分からなくなると言われています。そう思うと,さらに不安になります。
 普通ならば,痛くならないと行かない歯医者ですが,もう何年も半年に一度歯石をとってもらっています。それでもこの結果と思うと,情けなくなります。
 
 久し振りに図書館へ,今回は初めて自転車で行ってきました。買い物用の自転車ですから,変速機はついていません。往路は緩やかな下り坂,と言うことは復路は…。
 20℃を越す日に汗を流しながら,フーフー言いながら返ってきました。帰宅したら,冷蔵庫の前に直行です。冷たい牛乳で喉を潤し,ホッと一息です。
 図書館への道の両側には,様々な飲食店・販売店などがあります。気に入った店の前を通ると,「あーこの店の○○が食べられなくなるのか…」と思ってしまいます。
 思い起こせば,(昔)8020運動ってのがありました。当たり前のことと受け止めていましたが,80歳の随分前に8020が実現不可能になってしまったような気がします。
 * 歯周病…歯周病とは,歯垢の中の細菌によって歯肉に炎症をひき起こし,やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のこと。

 振り返ってみると,一体何がかくも歯を悪くしたのか,考え込んでしまいます。歯磨きは,朝晩やってきました。もちろん歯間歯ブラシもやっていました。
 原因の一つは,歯の磨き方が悪かった?あるいは,体質的に歯が弱かった。歯周病を甘く見ていたのかも知れません。しっかりと歯垢をとっていなかった?
 今のところは,糖尿病や高血圧症とは縁がない私です。が,歯周病のように知らず知らず罹患してっしまう可能性があります。もちろん加齢もありますがね。
 このブログをお読みの方,歯周病を甘く見てはいけません。正しい歯ブラシの方法で毎日実行し,歯の表面を歯垢のない清潔な状態にしておくことです。

○ 統一地方選挙の前半戦が終わりました。選挙の時にいつも不思議に思うことがあります。開票数%で,当選確実が流れると言うことです。不思議不思議不思議。
 あれって事前に組織票を読んだり,出口調査を綿密に行ったりして分かるのでしょうかねえ。それでも開票数%で放送されるのですから,余程自信があるのでしょうね。
 投票率が,一般的に低い選挙です。騒がれた沖縄の県民投票率を見ても,そんなに投票率は高くありません。投票率が低ければ,組織票をもった人が有利です。
 立候補する人が減ってきたのも,組織票をもたないからかもしれません。大都市のように浮動票を当てにした選挙では,こうはいかないと思いますがね。
 さあて次は市議会議員選挙です。宣伝カーの出没回数は,格段に増えます。落ち着いて本も読めない日々が続きます。憂鬱な日々がやってきます。

○ 今日の1枚

Dsc_9605

 

« 選挙に思う | トップページ | 24時間営業 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 選挙に思う | トップページ | 24時間営業 »