« 歯周病に泣く | トップページ | マナー遵守 »

2019年4月 9日 (火)

24時間営業

○ 定番文句”人手不足”,まるで水戸黄門の印籠(三つ葉葵)のようです。値上げの理由にこれを使えば,思うように値上げを可能にしているようです。
 値上げをすれば利益を確保できるし,自分達は安泰と思っているのだろうか。確かに人手不足が深刻な業種もあろうが,指をくわえて見ているのだろうか。

 最近新聞記事を読んでいると,興味深い取組がいくつも紹介されています。良い例が,コンビニ業界ではないでしょうか。24時間営業をいかに維持するか,問題です。
 特に誰でも昼夜逆転生活を送りたくないでしょう。深夜勤務のパート・アルバイトが集まりにくいのは,当然のことでしょう。一定時間閉店をする試みもあります。
 そこでセルフレジ(万引き対策は?防犯対策は?)が考えられました。また,顔認証を試みる所もあります。本当に無人店舗が可能でしょうかねえ。
 セルフスタンドの認可を受ける際,最低一人の人員配置は義務付けられています。これを火災防止の為とするならば,コンビニは…。ウーン,難しい。
 それに(これは数少ないと思いますが)こうした先端技術にお客さんがついていけるのでしょうか。私,不安になります。最も深夜にコンビニ利用は少ないですがね。

 コンビニ,本当に24時間営業が必要なのか,やはりここに戻ってきます。先にも書きましたが,昼夜逆転生活の人も減っていきます。いいことです。
 コンビニ(もちろん他の業種にもありますが)が24時間営業を止めれば,日本人の生活も大きく変わっていくと思います。買い物の仕方も変わっていきます。
 乱立気味…破れた所は,当然閉店→携帯ショップへ変身?…のコンビニ,24時間営業を止めれば,物流業界にも余裕が生まれると思います。
 人それぞれ生活様式が違いますが,コンビニ(の24時間営業)に頼らない生活に変わらないものでしょうか。牛丼御三家しかり,こだわりの理由が理解できません。

 24時間営業の在り方を変えることは,人手不足の解消の一つです。また,昼夜逆転生活を強いられている人達を救うことが可能だと思っています。
 もっと大きなことは,日本人の生活様式を変えることが可能だと言うことです。自分の生活を見直し,身体のリズムを正常に戻すことだって可能だと思います。

○ 今日の1枚

8日夜から画像を添付できない状態が続いているようです。復旧したら上げる予定です。

 

 

« 歯周病に泣く | トップページ | マナー遵守 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯周病に泣く | トップページ | マナー遵守 »