« 下請けを泣かすな | トップページ | 世界の空が騒がしい »

2019年4月19日 (金)

最高の贅沢とは

○ ここ10日ほど体調が悪かった。食欲減退・微熱などの症状が続き,掛かり付けのお医者さんに見てもらいました。いつも以上に丁寧に診察,血液検査も行いました。
 もう2年以上になりますか,血圧は変わりがありません。朝の測定では,あまりの低さに驚くほどです。看護師による測定でも120/80前後を行ったり来たりしています。
 が,今回の体調の悪さは,未だかつて体験したことのないほどの状態です。そして急遽胃カメラ・超音波検査等を直ぐにやることになりました。医者からこのように…。
 腹部を前から裏から強く押すと,これまた妙に違和感があります。脳裏を横切ったのは,膵臓の異変です。おふくろさんは,この部位の癌で亡くなりましたから。
 胃カメラは,年1回以上行っていますから,無理なくカメラは喉を通り,これまたいつも以上に時間をかけて検査をしていただきました。モニターを見ていると…。
 診察結果を聞いていると,胃の粘膜の(小さな)出血がいくつもある。さらに詳細に見るならば,MRIとも言われました。が,今日の診察を見ている限り,そこまでは…。
 そして私が恐れていたこと,これは定期検診でも指摘されていましたことです。血糖値が上がってきている。もう一度血液検査をして,1週間後に対策を考えるとのこと。
 処方箋としては,胃酸過多であるからそれを抑制する薬を出すとのことです。正直言って安心感と不安感が複雑に混じり合っています。帰路の中では…。

 この6月で68歳になる私ですが,どうも今の年は(私にとって)厄年のようです。病気やけがが続いています。68歳は,令和元年となります。これを区切りとして欲しいです。
 この冬もそうですが,長年お付き合いをしてきた方々が,突然亡くなられる。葬儀に出席すると,見慣れたお顔も随分変貌してきています。(向こうから見れば私も)
 誰も死期を予見することはできません。もちろん長い間床に伏せっているならば,ある程度は分かるかも知れません。が,死期というのは,突然背中からやって来る?
 まだまだ若いと思っていたら,もう70歳目前まで来てしまいました。現役時代とはまた違う時の流れの速さを感じています。穏やかな日々を過ごしたいですねえ。
 ものがお金が欲しいとは,何とも浅ましい発想かと思ってしまいます。あるだけで生活できます。最高の贅沢とは,日々穏やかに過ごせることだと思うようになりました。

◇ GW後でよかったですねえ
”日本航空は,国際線利用客が航空券購入時に支払う燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)について,2019年6-7月発券分を引き上げる。
 対象は,6月1日から7月31日発券分。一人1区間片道当たり,日本から欧州やハワイを除く北米,中東,オセアニアは7000円から1万500円,インドネシアやインド,スリランカ,ハワイを4000円から6000円に引き上げる。
 シンガポールケロシンの市況価格は,2018年12月から今年1月までの2カ月平均で1バレル78.97米ドル。同期間の為替平均は1米ドル110.79円,円換算したシンガポールケロシンの市況価格は8749円。これにより,現在適用している条件表のZone B(7000円基準)を,Zone C(8000円基準)に1段階引き上げる。
 前回4-5月発券分の基準となった,2018年12月から今年1月までと比較すると,市況価格は1バレルあたり7.09ドル上昇。為替平均は0.09円円安に振れ,円換算した市況価格は792円上昇した。”

 複数の経済アナリストが指摘しているように,国際的に原油価格は上昇する傾向にあると言います。OPECの生産調整がうまく?いったからだと…。
 さらにアメリカのシェールガスの採掘量も増加し,OPECとの駆け引きが微妙になってきていること。イランの原油輸出が限定的なものになったことなどが上げられます。
 どの要素をとってみても,石油製品の値上げはあっても値下がりは,期待できません。GSの電光掲示板の数字を見るのが怖くなります。GWはさらに上がるでしょうね。

○ 今日の1枚

Dsc_0256

« 下請けを泣かすな | トップページ | 世界の空が騒がしい »

コメント

いつも含蓄に富んだコメント,ありがとうございます。
ここ数日で急激に体調が悪化し,これは何か…。
塩分摂取コントロールで血圧は,正常範囲に収まり,健康管理には(少々)自信をもっていたのですが。今回の検査で医師への信頼度が,一層ましました。が,もう一つ検査結果待ちがあります。来週分かります。今は投薬効果が出ていますが,依然食欲はありません。グータラしています。
老化現象の加速度が増しているように思います。まず第一に三度の食事の栄養バランス(カロリー制限)をしなければなりません。第二に水分補給=1日2リットルを目指します。ここから再スタートです。
来週後半,越後に行きたいのですが…。休憩ばかりしながらならば,行けるかもしれません。が,結果次第です。情けないです。

人一倍健康に気を使われている事がブログで何時も紹介されていましたが、
無理は禁物です。私はご承知の様に、病気の百貨店状態で根本的な処置ができません。もう私は今年で貴殿より2歳年上です。ここまで何とか維持できました。多分年金の元本は満期でペイできたはず~???これからは、年金の利息分をいただく所存です。
後5年するとそれもペイできるので、それからは付録の人生と思っています。この歳になると、黒服が何度か必要になり一人かけ二人かけ・・・・だんだんにさみしくなります。
これだけは止めようがありません。無理せず楽しむ事と割り切って生活をしています。
無理は禁物。もらう物はきちんともらいましょう!!!!それまでは元気に過ごしたいものです。弱音も禁物!!!!絶対に無理せぬように!!!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 下請けを泣かすな | トップページ | 世界の空が騒がしい »