今日のお天気は?

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 私物化 | トップページ | まとまりませんが »

2018年12月 9日 (日)

トラブル続き

〇 困ったことです。昨日からPCの不調に悩まされ続けています。トラブル相談、先日のdocomoではありませんが、どこも”予約制”ばかりです。それだけトラブルに悩まされている人が多いのでしょうか?

 こう好意的に考えるのも…。実は相談窓口の人員を削っていて、多くのトラブルに対応できないからです。よって窓口を狭くせざろう得ないのが実態のようです。企業論理です。

 ついでに書いておきますが、以前別会社のタブレットを持っていました。これも2年間で2回無償修理でした。i-Fiのアダプター?が消えてしまって、使えない状態が二度ありました。

 そこで別会社のもの(また安物ですがね)を買いましたが、また似たような状態、保証期間が過ぎております。今度は有償修理となり、出すか出さないか迷っています。現在タブレットは休止中。


 さて、フランスの都パリが騒々しいですね。燃料税の増税が発端と聞いていますが、本当の原因は分かりません。伝える側のフィルターにかかっており、真実は…。

 フランスと言えば、”パリ協定”=地球温暖化防止のためにグローバルで取り組むことを狙いとしたものです。旗頭のフランスとしては、世界の先頭になって頑張るつもりでしょう。

 化石燃料の消費を少しでも減らす…地球温暖化対策の主眼です。このために考え出された燃料税の増税、これでつまずいている?と。それにしても過激な場面が映し出されます。

 民主主義国家は、デモについて容認(届け出が必要な場合がありますが)されているはずです。が、デパートや美術館のシャッターを降ろす光景が見られ、とても残念に思います。

 自由・平等・博愛を説く国としては、恥ずかしいことです。国民の選挙によって選ばれた大統領・国会議員です。それに対して暴力も辞さずの行動は、少々行き過ぎだと思います。

 フランスと言えば、テロによる恐怖に慄き、観光客が激減した国です。やっと何年かかかって元の国に戻ってきたかと思えば、今回の騒ぎで逆戻りです。意思を示す行動として正しいのでしょうかね。


〇 今日の1枚
Dsc_6036

« 私物化 | トップページ | まとまりませんが »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/74738351

この記事へのトラックバック一覧です: トラブル続き:

« 私物化 | トップページ | まとまりませんが »