今日のお天気は?

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ロシアの体質 | トップページ | 知らないのは私だけ? »

2018年10月14日 (日)

年賀葉書と

○ 郵便配達のお兄さん,窓をトントン,「書留かなあ」と思いました。が,「今年もお願いします。」と年賀葉書の購入セールです。一軒一軒申込用紙を入れているそうです。

 私のようにこれまで購入経験のある者は,既に昨年度のデータや住所・氏名まで印字されているのには驚きました。郵便局も恐ろしいことをやり出したものです。

 ご存じのように年賀葉書のお値段は,何と据え置かれています。ただでさえ減少気味の年賀葉書の発行枚数,値上げすればさらに減少すること間違いなし。

 実は私もそろそろ年賀状を出すのを止めようかと思っていました。が,しかし,あの優しい郵便配達のお兄ちゃんの顔を見ると…。昨年並みに申し込みました。

 矛盾するようですが,先月インクジェットが安かった(アマゾンよりも安い。正規品ですよ。)ので買ってありました。普段印字することがないので,まだ未開封なり。

 しかし考えてみれば,年賀状,日頃のご無沙汰にお詫びを込めながら書くのもいいですよね。枚数も少ないので,自分で印刷をしています。

 さて久し振りに散歩中のお話を。某住宅展示場のことです。駐車場にはロープも柵もありません。それをいいことにショートカットをする輩がいます。

 広い道路には歩道があり,高校生や通勤者が自転車を使って走っています。そこへ車が出てくる訳です。これまで何度も接触事故を見ています。

 たまりかねて某住宅展示場に電話をかけ,早朝での出来事のことを話しました。そしたら翌日には,ロープが張ってありました。知らずに突っ込んだ車は…。

 無人をいいことに駐車場を道路代わりに使う輩,私,その日には2台の車を見ました。慌ててバックする姿を見て,「世の中甘くはありませんよ」とね。

 もう一つは,大きな神社があります。そこには一本の大きな(雌の)銀杏の木があります。毎年たくさんのギンナンの実をつけてくれます。

 熟してきたのでしょう,銀杏の木の下にはたくさんのギンナンの実が落ちています。ビニル袋・手袋を持参し,たくさん採ってきました。

 ギンナンの実をバケツに入れ,平らな板でゴロゴロ回します。強烈な臭いがしますが,我慢我慢です。実が綺麗になったら天日干しです。お天気が悪いので数日かかります。

 ギンナンの実,一つは茶碗蒸しに入れます。中華飯の具にも入れます。臭いのを我慢すれば,ギンナンの実はとっても美味しいです。一年分を確保しました。


○ 今日の1枚
10


 昨日フランス人Claude Miniggio氏からスライドが届きました。今回の内容は,今までの中でも一番良いものではなかったかと思います。全容はサイトを見てください。

 そんな中でBAW/BAのスライドが何枚も入っていました。今のBAW/BAの塗装は,ユニオンジャックをモチーフにしたものですが,どうも好きにはなれません。

 もう一つ前の塗装,航空ファンにとってはたまらないものでした。一国一作品を尾翼に描いてありました。因みに我が国は,加山又造画伯の”鶴と波”でした。

 これをB747から超小型機までやるということで,航空ファンは飛び付きました。名古屋空港には,B747-400がその姿を見せてくれました。過去にFacebookに投稿済み。

 喜ぶのは航空ファン,利用客には「どこの国の飛行機か分からない」と不評でした。その結果が現行塗装とあいなった訳です。これならば英国と分かります。

 恐らく我が国に飛来していないB747もあったでしょう。もちろん中・小型機は絶望的です。こうやって小型機のワールド・カラーを見ると嬉しくなります。

« ロシアの体質 | トップページ | 知らないのは私だけ? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/74391045

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀葉書と:

« ロシアの体質 | トップページ | 知らないのは私だけ? »