今日のお天気は?

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ゴミの山? | トップページ | 雨戸 »

2018年5月 6日 (日)

雨対策

○ 季節が替わり,雨の日が増えてきました。私は,随分前からガラコを使っています。フロント・ガラス以外には,これを塗っています。雨をはじき飛ばします。

 長時間の駐車時には,ワイパーを立てておきます。寝かせたままですと,ゴミや砂などが溜まってしまいます。これでいきなりワイパーを動かすと…。

 普段はあまりボンネットを開けませんが,ウィンドウォッシャー液の残量は気にしています。普通の安物をタンクで購入,不足分を補充しています。

 一番面倒なのは,フロント・ガラスの油膜取りです。スプレータイプは,効果が持続しません。昔ながらの超微粒子のものをゴシゴシこすって,とっています。

 随分神経質だと思われるかもしれませんが,雨の日の視界を保つことは安全運転につながります。また雨の夜間の運転,さらに視界良好が求められます。

 ここまでやってワイパーの拭き取りが残る場合,速やかにワイパー・ゴムの交換を行っています。ゴムだけですから,安いし自分で簡単にできます。

 エアコンのフィルターの状況や脱臭・バッテリーの状態など,本格的な梅雨時を前に一度はチェックしておきたいものです。全て安全運転につながります。

 私の車は青空駐車,ボディーやタイヤには好ましくない条件です。せめて室内だけでも小綺麗にしておきたいものと思っています。外観?汚いです。


◇ QFも…
”カンタス航空(QFA/QF)は,B747-400を2020年までに退役させる。同社のB747-400は2種類で,B747-400のほか,航続距離を延長したB747-400ERを保有している。アッパーデッキはいずれもCクラスのみで,10-12席配置。メインデッキはFCのほか,残りのCクラスとPE,Eを配置。現在10機保有し,今年7月から退役を開始。2020年末までに全機退役する見通し。”

 QFは,B747-300/200/SP.B767-300/200.B737-400の搭乗をしました。残念ながら搭乗機のほとんど全ては退役しています。ここにきて未搭乗のB747-400が退役です。

 現在のカンガルーはスリムになりましたが,私が搭乗したのは一つ前のカンガルーばかりです。機内食は???あの温めたトマトは苦手でした。

 客室乗務員のオージー・イングリッシュを真似てしゃべると,ニッコリ。とってもフレンドリーな客室乗務員でした。そして男性が多かった印象があります。

 もう一つは,搭乗するとコック・ピット見学を快くさせてくれたことも思い出の一つです。紀伊半島から名古屋空港のスポット・インまでが一番印象に残っています。

 その大好きなQFですが,残念ながら中部空港へは就航していません。搭乗する機会がなくなりました。退役するまでに一度B747-400に搭乗したいものです。


○ 今日の1枚
Img077a


« ゴミの山? | トップページ | 雨戸 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/73433208

この記事へのトラックバック一覧です: 雨対策:

« ゴミの山? | トップページ | 雨戸 »