今日のお天気は?

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 迷走 | トップページ | 世の歪み »

2018年3月19日 (月)

相互扶助

○ 毎日サイトの手直しをしていますが,やっと約7分の1が終わったところです。毎日欠かさずやっても,あと四ヶ月はかかることになります。

 手直しをしながら,「今ならばもっと綺麗な画像処理ができたのに」と思ってやっています。が,それをやったらさらに月日が必要になります。

 もう一つ,やはり欧米のスポッターがうらやましいです。まずもって航空会社の数が段違いに多いですし,浮き沈みも激しいです。国の保護はないに等しいです。

 それに近年急速に延びてきているLCC,これのレジを集めることは至難の業です。やっと目処が付いたと思ったら,新機種導入があったりします。

 それだけにスポッターの皆さんは,空港へ行って写真を撮るのが楽しくて仕方がないでしょうね。と言うか,だからスポッターと言う言葉が生まれたのだと思います。

 それに比べて,日本の空港の撮影のし辛さは…。カメラを持っている人=テロリストと思っているのでしょうかね。保安に役立っているとは,少しも思っていません。

 それにお上の目が厳しく,民間航空会社とは言え,しっかりと保護されています。これでは新規参入が難しいはずです。利用者にとって不利益な状態です。

 話を戻して,それでも私の貧弱なスライドが(彼らにとって)価値のあるものなのか,それは(彼らから見れば)地の果ての国のスライドだからです。

 日本まで,それに撮影環境の悪い国に写真を撮りに来る,これは余程の変わり者だと思っています。それならば「スライド交換で済ませればいい」と考えるのが普通です。

 サイトでも紹介しているように,国内では制限区域外の写真ばかりです。それも年とともに劣化していく環境の元での撮影です。まあ相互扶助の世界ですね。

 これでポジフィルムを止めたら,欧米の貴重な写真が手に入らなくなります。20年以上続けてきたことを簡単には止められません。PROVIA様々です。


◇ これまた大変に遅くなったことを書きます。(思いついたら直ぐに書けばいいのですが,忘れてしまいます。記憶量が抜群に悪い…元々?いやさらに悪くなりました。)

 B737-100の初飛行は,1967年4月9日でした。と言うことは,間もなく51年になろうとしています。私は,100型は撮ったことがありませんが,ポジは持っています。

 B737は,この長い間に絶えず進化を遂げてきました。思い出してみれば,胴体はB707と同じであったと思います。もちろんB727も同様です。開発費の軽減です。

 日本には,B737-200から導入する航空会社があります。現在は,B737-800が日本の空の主流を占めています。一部B737-300/500が残っています。

 もうデリバリーされていますが,これからはB737 MAXの時代となります。これは7/8/9/10のシリーズが予定されており,B737 MAX10は過去最大のB737となります。

 原型から約2倍のキャパシティーのものができあがると言うことです。1クラス230人!写真を見ましたが,「これがB737?と驚く長さ」です。撮りたい。

 私,老朽化した(国内線)B767-300の後継機は,これではないかと思っています。確かにキャパシティーは小さくなりますが,今はやりのダウンサイズならば…。

 先程進化のことを書きましたが,胴体径は同じでも中身も外見も全く別物になってきています。やはり外観上の変化は,エンジンでしょうね。P&WからCFMに変わりました。

 余談ですが,このP&W JT8型は,軍用機のエンジンの転用です。B727/DC-9にも積まれた有名なエンジンです。地響きをするようなエンジン,ファンがいましたね。

 変わらないのが,主輪は折りたたむだけです。上がっていく飛行機を下から見ると,主輪が見えます。前輪は,普通の引き込み式です。普通席,3列・3列かな。

 このB737シリーズが,ついに製造1万機を超えたということです。原型→クラシック→NG→MAXと四世代の快挙です。今やボーイングの稼ぎ頭的な存在です。

 NGからウィングレットを付けたものが登場,その正面から見た姿は,まさに”悪ガキ”です。NOK AIRの鳥の嘴,悪ガキの変身ですね。

 世界中で使われており,特にLCCではA320とがっぷり四つを組んでいます。これからもこの二機のバトルは続くことでしょう。A320の方がおしゃれに見えるのは,私だけ?


○ 今日の1枚
Dsc_0224


« 迷走 | トップページ | 世の歪み »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/73133240

この記事へのトラックバック一覧です: 相互扶助:

« 迷走 | トップページ | 世の歪み »