今日のお天気は?

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 汗をかかねば | トップページ | またやった »

2018年3月 2日 (金)

入浴

○ 随分前に五木寛之氏は,入浴しても身体を洗わないとインタビューで答えていました。頭髪も洗わないそうです。この方は,一般的には不潔なのかしら。

 あるブログに奥さんから「お風呂に入ったら,きちっと身体を洗ってくださいよ。加齢臭の元ですよ。」と言われたとも書いてありました。

 お風呂って毎日入るものかしら。日本人の清潔感は行き過ぎではないかとも言われています。夏場になれば,シャワーだけでも十分ではないでしょうか。

 思い出した”タモリ式入浴”もありましたね。部分的には洗うものの,基本的には身体を洗わず,ゆっくりと湯船に浸かるだけの入浴法です。

 仮に我が家でこれをやれば,女・子どもからクレームが来ますね。ただ頭髪を毎日洗うか否かは,女・子どもに関係がないのでクレームは来ないと思います。

 このブログでは,私の乾燥肌…恐らく一番多く書いてきた…辛いものです。毎日シャンプーを使って洗髪しようものならば,頭皮はカサカサ状態になります。

 私思うに,服を着ていますから,顔・手足+αだけ洗えばいいのではないかと。身体を守る油分を洗剤によって毎日落としていては,乾燥肌に悪影響です。

 また下着を身につけていますから,下着を毎日替えれば清潔感は保てると思います。(個人差はありますが)高齢者になると肌の老化は一段と激しくなります。

 毎日入浴,毎日頭から足先までシャンプー・石けんを使って洗うのは,若い頃でしょうねえ。湯治場へ行くと洗い場がないのは,湯に浸かることだけが目的なんですよね。

 温泉では,源泉掛け流しで身体全体に温泉成分を浸かる,これですね。ただ家庭の場合は,入る毎に湯を入れ替えることはしないから,ほどほどには洗わないとね。

 それにタモリさんのやり方では,バスタブが汚れます。水垢・油垢等を毎日ゴシゴシと落とす立場になれば,「止めてくれ」と言いたくなります。


○ これは驚きの光景を。カレーを作ろうと肉と福神漬けを買いにスーパーに行く途中のことです。某小学校の横を通りました。体育の時間でしょうか。

 子ども達がミニ・サッカーをやっていました。不審者と間違えられないように歩きながらですが,子ども達の中にはボール・コントロールが上手いのがいました。

 思わず見惚れてしまいました。恐らくサッカークラブにでも所属し,未来のJリーガーを夢見ているのではないでしょうか。回りをよく見ています。

 両方のチームに素晴らしい子どもが分かれていますから,余計にこのゲームは面白いです。最後は,フェンス横で立ち止まり見とれていました。

 私達の小さい頃は,プロ野球選手でした。今の子ども達は,サッカーはもちろんテニス・スケート・体操・将棋など,夢は多岐多様に渡っているのではないでしょうか。

 いよいろなスポーツのプロの世界に憧れる,現実は厳しいと思いますが,そういった夢をもってスポーツに励む姿は美しいですよね。

 例えば,土・日曜日にやっているジュニア野球,お揃いのユニフォームを着るだけで,立派な野球選手です。監督・コーチの指示に大きな声で返事をする姿,いいですねえ。

 まずは夢の甲子園へ,そしてプロ野球へと夢はつながっています。例え夢が叶わなくても自分のやってきたことに悔いはないと思います。これが人格を作っていきます。


○ 新聞の片隅に”日本の貨物船入港拒否”の話が載っていました。入港拒否の理由は,貨物船の船内から”カメムシ”が発見されたからです。

 何も驚くことはありません。日本の港湾の杜撰さと比べれば,ニュージーランド当局は立派な仕事をしています。これは見習わなくてはいけません。

 私はニュージーランドへ2回旅しましたが,入館手続きは大変に厳しいです。バナナ1本で約1万円近くの罰金をとられた大阪のおばあちゃんもいました。

 子どもの非常食にとレトルト・パックをスーツケースに入れましたが,「開けろ」と言われ,確認をするまで待っていました。驚きました。

 こんなに厳しい入管,過去の苦い経験がそうさせています。ガイドブックにあるルピナス,あれも本来は外来種です。繁殖力が強く,あっと言う間に全国に広まりました。

 国鳥キウイ,飛ばない鳥です。地上に外敵がいなかったので,いつの間にやら飛ぶことを忘れてしまいました。は虫類が好みそうな餌となります。

 先程日本の入管は杜撰と厳しく書きましたが,有害となる植物・動物などは水際で止めないと日本固有の植物・動物が絶滅する恐れがあります。

 美しい日本の自然を守るためには,こうした有害となる植物・動物を排除しなければなりません。ペットを勝手に捨てるなんてもってのほかです。


○ 今日の1枚
Dsc_1821


« 汗をかかねば | トップページ | またやった »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/73025915

この記事へのトラックバック一覧です: 入浴:

« 汗をかかねば | トップページ | またやった »