« よく降ります | トップページ | おかしいなあ »

2017年10月18日 (水)

不在者投票

○ 3日連続の雨の朝,予報を見ればやっとお昼頃には雨は上がるとあります。貸出期限を少しばかり越していますから,やはり雨の中図書館へ行ってきました。

 その前に市役所によりました。1階はガラガラ状態,パスポート申請場所なんぞゼロでした。エレベーター・ロビーに行くと,何か嫌な予感が…。

 満員状態のエレベーター,途中で降りる人乗る人はほとんどいません。つまり1階からエレベーターに乗った人達は,同じ目的(不在者投票)であると言うことです。

 エレベーターを降り,不在者投票会場に入ったら…。長蛇の列!新聞に全国的に不在者投票の率が上がっていることが書いてありました。それを実感しました。

 選挙の公正を期すために,投票用紙をいただくまでに時間がかかりました。個人→政党→最高裁判所判事と流れていきます。無事終了です。

 再び満員状態のエレベーターに乗り,1階で降りました。次は図書館です。こちらはいつもの状態です。いわば,”高齢者娯楽施設化した図書館”です。

 特に新聞・雑誌コーナーでは,空いている椅子を探すのにも苦労します。家にいても粗大ゴミ扱い?空調の効いた静かな図書館,最高の時間つぶし場所ですね。

 今週末から図書の整理が始まり,図書館は閉館となります。約10日間,この高齢者娯楽施設は閉館です。いつも同じ場所で眠りこけているおじさん,どうするのかなあ。

 帰りは雨が上がり,のんびり帰宅です。2日間歩いていないだけに,図書館までの約3km強は,足へのいい刺激になりました。軽く汗も出ました。

◇ 最近のお空のお話で,一番興味深かったのは,アリタリア・イタリア航空でしょうかねえ。エチハド航空の支援が受けられず,再建案は宙ぶらりんでした。

 ここにきてルフトハンザ・グループとイージージェットが,名乗りを上げたそうな。お空の世界も”弱肉強食”です。ヨーロッパの空は,本当に面白いです。

 スカイチーム/スラーアライアンス/ワンワールドと言ったアライアンスとLCCの真っ向からの対立,まさに喰うか喰われるかをやっています。

 スペイン/スイス/オーストリア/ベルギーなどの国は,空のガリバーの餌となり,辛うじてグループ内で存続しているだけです。LCCも逞しいです。

 ヨーロッパやアメリカの空の凄さは,乗客本位の姿勢が貫かれていることではないでしょうか。自由な競争が保障されています。一方では弱肉強食の世界です。

 アリタリア・イタリア航空,ヨーロッパ域外では収支は好調のようです。成田にも毎日2便やってきています。この会社のドル箱路線の一つです。

 問題は,強い組合と弱いヨーロッパ域内の路線です。この二つをいかに解決するのか,この航空会社の運命が決まってくるようです。さてさてどうなるのでしょう。

 これは私には縁遠い話ですが,青組・赤組は12月発券より悪名高き”燃油サーチャージ”を大幅に上げるというニュースが入ってきました。

 私,いつも”悪名高き”と修飾語を付けて書いています。このシステムの不透明さ,航空会社は簡単な説明しかしません。お役所の過保護がなせる技です。

 おまけに国は,将来”出国税”を取り立てようと目論んでいるようです。どうもお空のこととなると,国会での議論はなくてお役所・航空会社が勝手に決めている?

 航空燃料に関しても取引先の言うがまま,何ら経営努力をしないままです。国内2社の燃油サーチャージ代は,海外の航空会社よりも高いですよね。

 ”安定確保”を錦の御旗に経営努力をしない航空会社,そしてそれを黙認するお役所,利用客不在の代表的な例がここにはあります。

 最後に,エア・ベルリンです。8月中旬に裁判所に破産手続きを始めたことは,ご存じの通りですね。そして10月27日,全ての便の運行を停止するそうです。

 エア・ベルリンの所有する120機以上の機材,一体どうなるのでしょう。ここはヨーロッパのLCCの負け組なんでしょうか。ワンワールドの一員なんですが。


○ 今日の1枚
Img021a


« よく降ります | トップページ | おかしいなあ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不在者投票:

« よく降ります | トップページ | おかしいなあ »