« ただほど怖いものはない | トップページ | 横浜ベイスターズ »

2017年10月25日 (水)

機材更新

◇ 伝統が生きている
 SIA/SQの機材更新は,凄い。「重整備をするくらいならば,新機種を購入した方がいい」と言うくらい快進撃を続けてきました。飛行機製造メイカーも上お得意様です。

 シンガポール,国土は狭く第2次産業はほとんどゼロです。しかし,金融面ともなると香港と並んでアジアの重要地点です。物と人の動きには,超敏感な国です。

 それは空の玄関:チャンギ空港にもよく現れています。乗り継ぎはし易いし,電光掲示板も正確です。一つの街を形成した空港です。世界一と言われています。


”ボーイングは,シンガポール航空(SIA/SQ)がB777-9を20機とB787-10を19機の計39機を正式発注したと発表。
 B777-9は新規発注で2021-22年度から,B787-10は追加発注で2020-21年度から,それぞれ受領を計画。B777Xはメーカー標準座席数が3クラス350-375席のB777-8と,400-425席のB777-9の2機種から成る。航続距離はB777-8が8700海里(1万6110km),B777-9は7600海里(1万4075km)を計画,エンジンはGE製GE9Xを2基搭載。航空各社への引き渡しは,2020年に始まる見通し。
 B787-10は,B787ファミリーで3機種目となる超長胴型。B787の前部胴体は,標準型であるB787-8が約7m,B787-10が約13mと,B787-10は787-8と比べて約2倍の長さ。
 ボーイングは効率性と共通性の高さをアピールする。メーカー標準座席数は2クラス構成の場合330席。航続距離は6430海里(1万1910km)で,双通路機により運航されている路線の90%以上をカバーできる。
 また,シンガポール航空はA350-900を67機発注済み,A350の最大顧客。2015年10月には,A350-900の航続距離を延長したA350-900ULR(Ultra-Long Range)を発注し,ローンチカスタマーになっている。”

 
 中東御三家は,どちらかというとA380のような超大型機を好みます。シンガポール航空など他の航空会社は,双発機を好みます。経済性を重視しているように思います。

 先にも書きましたが,シンガポール航空は新機種導入に積極的です。しかし実際に使ってみて性能に不満足な場合,即廃棄処分です。A340-500がいい例です。

 エアバスとボーイングを上手く使い分けています。国際線専門の航空会社ですから,導入するのは大型機ばかり,メーカーにとっても美味しい航空会社です。

 CPA/CXと同じような環境ですが,経営方針には大きな違いがあります。と言うか,CXの方が普通の航空会社であって,SQが特異な存在だと思っています。

 もう一つ,いつA380を手放すのか,個人的にはとっても興味があります。どうしても使用する路線が限られてくる機材であり,搭乗率に響くからです。


◇ エジプト航空(MSR/MS)が,週1便で成田便を復活するそうな。日曜日着発です。「やったね」と喜んだのもつかの間,到着予定時間は19時です。

 これではエチオピア航空(ETH/ET)と似たり寄ったりです。日没後到着,夜出発です。お日様が…。世の中,夜間撮影のお好きな方もみえますが,私は…。

 不思議とET,大幅なディレイが少なく,翌日上がりの事例は少ないようです。あのB787も撮りたいのですが,FR24を見ている限り無理ですね。

 時差の関係もあり,中東・北アフリカ方面からの便は,撮影には向いていません。夏の限られた時間,ETD/EYがあっただけではないでしょうか。

 利用される方々には迷惑なことですが,スポッターといたしましては,大幅ディレイ+翌日明るい内の出発を期待したいものです。


○ 昨日は,4週に一度の病院通いでした。前日の台風の影響でしょうか,待合室は超満員です。仕方なく壁にもたれかかりながら,ネット・サーフィンです。

 1時間以上待たされました。体重は若干UP,血圧は正常範囲内です。安物血圧計と違ってナースによる測定は,信頼がおけます。ホッとしています。

 これから寒くなると,このあばら屋はすきま風のために寒いです。日が当たるのは午前中のみ,部屋は冷蔵庫と化します。当然血圧は上昇します。

 塩分摂取コントロールに心がけていますが,寒くなると味噌・醤油を使った料理が恋しくなります。知らず知らず塩分の摂り過ぎ状態です。

 そして今日は,親父さんの命日です。昨日仏壇の掃除と仏花を用意しておきました。墓参りに行きます。両親の命日くらいは,息子の義務です。


○ 今日の1枚
Dsc_5775


« ただほど怖いものはない | トップページ | 横浜ベイスターズ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 機材更新:

« ただほど怖いものはない | トップページ | 横浜ベイスターズ »