2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« ほどほど | トップページ | 挑戦 »

2017年9月 1日 (金)

疑問符

○ 大阪の某場所で路上駐車違反の取締があったそうな。騒音・排気ガス・車線塞ぎなどの常態化に歯止めをかけようと一斉取締,住民からも賛意を得られてと言います。

 宅配便問題は,まだ解決していません。また,ここでの路上駐車(仮眠場所)をしているのは,配達時間指定の為の時間調整を兼ねているそうです。

 私もこれまで度々高速道路のSA/PAの出入り口付近と普通車駐車場所への大型車進入を指摘してきました。一歩間違えば,大事故につながる駐車です。

 先の路上駐車を取り締まる警察官は,高速道路のSA/PAの利用を促していると言います。もっともな話です。またそうありたいものです。

 が,先の宅配便問題でもそうですが,”時間指定”の縛りがあります。長距離運転ならば,どうしても時間に余裕をもって移動します。遅れれば,仕事がなくなります。

 高速道路のSA/PAは,大型車の数と駐車スペースにギャップが大きすぎます。電光掲示板には,”早めの休憩”とあります。もちろん生理現象もあります。

 警察の取締にも一理ありますが,時間指定・休息時間(場所)等,長距離運転手を取り巻く環境は,解決すべきことが山積しています。これは問題視しないのか?

 大阪の件で言うならば,早着したら配達場所での休憩スペースを用意すべきではないのでしょうか。”時間指定”ばかりを弱者に求め,問題にはほおかむりなのかしら?

 「この前によく止まっているからいいんかなと。本当にそこに卸があるから,近くで待機して。8時必着やから。道中よそに止まって何かあって遅れたらあかんから。荷物の延着は絶対できないから。かなわんわ,トラックが悪者みたいになって」 (運転手)

 日本の物流を支える運送業,弱者にばかりしわ寄せが行っているような気がします。運転手不足を嘆くより,運転手の労働環境を改善することを目指して欲しいものです。

 長距離移動からかなりのバスを閉め出した行政,トレーラー連結で物流を補おうとす行政,自分第一で弱いものいじめをする企業,疑問符の付くことばかりです。


◇ 地方空港の勢い
”日本の地方空港と東南アジアの主要都市を結ぶ。定期便ではシルクエアーが10月に広島―シンガポール便を,11月にはジェットスター・アジア航空が那覇―シンガポール間の運航を始める。不定期のチャーター便は3年で2倍強に増えた。
 シルクエアーが日本の地方空港との間で定期便を飛ばすのは初めて。シンガポールを経由して東南アジアの国・地域の観光客が中・四国地方を訪れたり,同地方のビジネス客が東南アジアなどに進出する工場や事務所,取引先を訪れたりする需要を取り込む。ピーチ・アビエーションも,那覇―バンコク便の運航を始めた。
 羽田,成田,関西空港を除く空港に就航する定期便のうち東南アジアを結ぶ便は,バンコクやシンガポールを中心にまだ全体の1割弱。チャーター便は計335便(2016年度)で3年前と比べて2.2倍に増えた。
 東南アジアからの旅行客は日本を複数回訪れるリピーターが多く,東京,大阪など大都市圏以外を回る意欲が高いとされる。シンガポールの訪日客の場合,10回以上訪れている人は全体の約12%。マレーシアでも2回以上の訪問者が全体の4割を占める。
 航空各社はチャーター便で需要動向をつかめば,定期便就航の判断を下しやすくなる。ジェットスター・アジア航空(シンガポール)が11月から那覇への定期運航を始めるのは,14年からのチャーター便運航を経て定期便での採算が見込めると判断したため。新たな路線を低運賃で提供すれば双方の都市の人の流れに影響を与える。
 1~7月の東南アジア主要6カ国からの訪日客は前年同期比で16%増の約166万人。訪日客全体の1割強。インドネシアやベトナムからの観光客の増加が全体の数を押し上げる。
 地方空港は大都市空港と比べ集客力が弱い。消費や投資の意欲が高い東南アジアとの間で,観光客やビジネス客の往来の流れを太くできれば経済活性化の効果も高まる。
 新千歳では,北海道が昨年外国人向けの観光案内所を開設。英語や中国語に加え,通訳システムを介しタイ語やベトナム語などにも対応。新千歳の国際線旅客数はアジアを中心に伸び続け,15年に初めて200万人を突破した。”

 歓迎されない大陸・半島,台湾及び東南アジアからの訪日客は,大歓迎というのが本音ではないでしょうか。歓迎されない国は,レンタカー業者も困っています。

 ただ単に買い物+アルファ,それにマナーの悪さを考えるならば,いたずらに数が多ければいいということではありません。むしろ数は減っても,来て欲しくありません。

 いささか感情的と指摘されるかも知れませんが,空港・ホテル・観光地で遭遇してみれば,どうしてこう言う考え方になるのか,きっと理解されると思います。

 騒がしい,神社仏閣では静かにするものです。これくらいの知識は,訪れる前に知っておくべきです。順序よく並べ,誰しも速く終わりたい,しかしものには順序があります。


○ 今日の1枚
Dsc_8007


« ほどほど | トップページ | 挑戦 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/71580765

この記事へのトラックバック一覧です: 疑問符:

« ほどほど | トップページ | 挑戦 »