2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今日のお天気は?

« 嬉しいねえ | トップページ | 生まれた国が »

2017年8月 6日 (日)

太陽光発電

○ 疑問だらけ
 散歩をしていると,新築家屋のかなりの割合で屋根にソーラーパネルが設置されています。パネル自体の重量を考えると,やはり新築時に考えるべきなんでしょう。

 屋根一面にソーラーパネルを設置すると,一体どのくらいの費用がかかるのでしょう。調べてみると,(平均価格)1枚約10~20万円,保証期間は10~25年位だそうです。

 これに諸費用や税がかかってきます。S社のサイトを見たら,やはり価格の高いパネルの変換効率が高いようです。技術は日進月歩,当然新しいものほど効率が良い。

 太陽光を電気に交換する効率は,現在約20%弱です。この効率は,どんどん上がってきており,現在最高効率は約25%です。あっという間に旧製品です。

 保証期間はありますが,その間に交換効率はどんどん上がっていきます。現在の最新鋭パネルならば,初期の倍近い効率です。と言うことは,面積は半分で済みます。

 当たり前のことながら,太陽光発電は昼間しかも太陽光がなければ発電しません。ここが地熱・風力発電との違いです。また,売電で設けようとしても,価格は国が決めます。

 メーカーは必死にソーラーパネルを売ろうと甘いことを言いますが,減価償却が果たして可能なのか,不思議に思います。技術途中の製品に手を出すのは,怖いですね。

 水を差すようなことばかりですが,「10年先を考えて」なんて口先だけです。また我が国は地震の多い国です。屋根が重たいのは,考えものです。

 家屋構造の強化・管理維持費を考えると,疑問だらけの太陽光発電です。「地球環境に優しい」と言いますが,古くなったパネルや解体資材の処分は?

 自動車のEVと同じです。電気を何で作るのか,化石燃料を燃やしているのならば,やはりCO2を排出しています。場所が変わっただけで,CO2排出には変わりがありません。


○ 眉唾もの?
 100歳まで生き延びるには…。これに興味をもられたかたは,ここをクリック

 日本人の平均年齢女性87歳男性81歳ですが,100歳となるとプラス13もしくは19をしなくてはなりません。健康ならば構いませんが,やはり大部分の人は…。

 古来より不老長寿の薬を求めて…,こんな話を一度は聞いたことがあると思います。平凡な小市民の私,何歳まで生きるより,どんな病魔が襲いかかるかの方が気になります。

 これまでも幾人かの先輩から「身体の動く内に好きなことをやっておけ」と言われ続けてきた私,先立つものに不安を感じながらも言われることに納得してしまいます。

 ただ日常生活に著しい不便を感じない限り,”物欲”は(自分で言うのもなんですが)随分押さえられるようになってきました。

 むしろ自分だけが大切に思っているものほど,残された者にとって迷惑この上ない者であること,少しずつ少しずつ処分をしてきています。


◇ Air Force one
 面白いニュースが入ってきました。アメリカ政府は,倒産したトランスアエロ航空の"B747-8"を改造し,"Air force one"にするというものです。

 ご存じのようにトランスアエロ航空の強気の経営が裏目に出て,この会社はあえなく倒産してしまいました。ここの機材は他の航空会社で生きているものもあります。

 が,テスト飛行まで終わっていた2機のB747-8は,ボーイングで保管されたままです。これを大統領専用機に改造しようという話です。

 恐らくこの大改修は,B747-8を1機購入できるくらいのものだと思っています。"動くホワイトハウス"とも言われ,空中給油装置までついているものです。

 当然予備機も同様な大改修が行われます。まあ新造機と比べれば安いかも知れませんが,改修費の方が高くなりますよね。雇用が生まれますねトランプさん。


○ 今日の1枚
598104c74528e665038b5664(撮影NASA:台風5号)


« 嬉しいねえ | トップページ | 生まれた国が »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/71344115

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電:

« 嬉しいねえ | トップページ | 生まれた国が »