2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« 選択の幅 | トップページ | 乱読 »

2017年7月 1日 (土)

後半の始まり

○ 今日から7月,もう一年の半分が過ぎました。年金生活も4ヶ月目に入りました。相変わらずのぐーたら生活者です。これでいいのか,それとも…。

 ところで,40年余り使ってきた椅子(今座っていますが),ついに寿命が…。高さ調節の部分が効かなくなりました。調節して座るとガターンと下がります。

 慎重にねじをしっかりと締めても,しばらく立つとガターン。びっくりします。重い腰を上げてアマゾン・価格コムで椅子を調べました。高い!高い!

 先月,ニトリでも何気なく椅子コーナーを回りました。高い!高い!3~5万の製品がずらり並んでいました。ネットでも同様な傾向です。

 今の私には,とてもそれだけの金額は出せません。と言って,今度買ったら死ぬまで使う(その可能性が高い)椅子,慎重に慎重に検討しました。

 決めた!アマゾンで買います。が,以前迷っていたCDが2枚記録に残っていました。まとめてクリック!CDは今日にも届くと思います。また新しい演奏が聴けます。

(私には収集癖があります。Mozart K.361…54枚違った演奏家で集めました。今回2枚プラスです。これは私が一番好きな音楽なんです。惚れています。病気です。)

 椅子は,遅くとも4日までには届くと思います。ワクワク。組立は,当然自分でやらなければなりません。ユーザーの声ですと,約20分は費やすと言います。

 これでガターンからもお別れ?になると思います。120度までのリクライニング,CP操作に疲れたときには,この装備は役立ちそうです。

 新しいものを組み立てたら,今の椅子の解体作業が待っています。木製・金属・布と三つに分類しなければ,ゴミに出せません。この方が難しいかもね。


○ 子どもの頃,行商のおじさんが”アイスキャンデー”を売りに歩いていました。暑い夏,スイカ・キナウリ・キュウリ・トマトなどしか口に入らなかった時代です。

 10円玉をおふくろさんからもらって行商のおじさんを追いかけたものです。一般家庭に電気冷蔵庫のなかった時代,あのアイスキャンデーは美味しかった。

 今では海外からのものも口にできる時代,それでも暑い夏はアイスキャンデーが恋しくなります。アイスキャンデーの老舗:井村屋…あずきバーです。

 甘いもの+冷たいもの,日本の夏,あずきバー。まあそれに加わるのが,”ガリガリ君”かなあ。どちらも根強いファンをもち,お値段もそれ程でもありません。

 井村屋は,今日を”井村屋あずきバーの日”としているところが面白い。また全国4カ所で約2万本を無料配布するするそうです。

 「井村屋は太っ腹」,いや損して得する商売人の心です。何せ昨年度約2億6千万本も売った商品です。2万本,すぐに元を取りますよ。

 でもいくら商売と言っても,無料配布というところがいいですね。どこかの”紐付き無料”とは違います。”ガリガリ君”もやらないかなあ。


○ 先日の我が家の会話,「時間制限があるが,カッパ寿司が食べ放題を行う。」と言ったら,冷たーい反応でした。が,世の中の人達は違います。

 平日午後,しかも店舗限定ながら連日大盛況だそうです。待ち時間も相当なもので,果たして時間内にテーブルにたどり着けるか,相当な覚悟が要るそうです。

 くら寿司・スシローにやられっぱなしのカッパ寿司,起死回生の大出血作戦です。これならば年金生活者もおなかいっぱい寿司が食べられます。

 食べ放題は,もちろん時間があります。しかし,誰しも元手を取ろうと必死です。焼き肉屋さんでもよくやります。そうそう飲み放題って言うのもありますね。

 昨日(30日)公務員にボーナスが出たとニュースにありました。公務員の数より遙かに多い年金生活者,やはり食べ放題・飲み放題の言葉に弱いものです。

 これもよく言われることですが,タクシーの運転手のランチです。自分のテリトリーの中で安くて美味しいお店を彼らは,実によく知っています。

 タクシーの運転手がランチをとるお店は,当たりが多いようです。これも彼らの生活の知恵の一つと言えると思います。やはりデフレ感覚から抜け出ていませんね。


○ 今日の1枚
Dsc_6362


« 選択の幅 | トップページ | 乱読 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/71015730

この記事へのトラックバック一覧です: 後半の始まり:

« 選択の幅 | トップページ | 乱読 »