2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« 蒸し暑い | トップページ | カビに注意 »

2017年7月13日 (木)

過去を生かす

○ どうにもこうにも止まらない降雨,朝倉・日田地域にお住まいの方々,恨めしいでしょう。住み慣れた我が家からの避難生活もストレスを抱えるものです。

 ニュースを見ていますと,時折変わった救急車両が現れます。”レッドサラマンダー”です。ほぼ日本の中央に位置する岡崎市に配備されています。

 確かに岡崎市ならば,高速道路に入りやすい位置です。が,遠くに運ぶとなると小牧市に配備して欲しかった。今回も小牧から”C130”によって運ばれています。

 この特殊車両,調べてみたらシンガポール製だそうです。お値段は,1億1千万円なり。安いですねえ。40m級のはしご車よりも安価です。使用頻度は少ないですが。

 あまり活躍して欲しくない車(災害がなければ不要ですがね)ですが,悪路走行ができるだけに被災地救助活動には適しています。後2台は欲しいですね。

 「備えあれば憂いなし」と言います。税金をこういったことに使って欲しいものです。また,災害復旧にも使って欲しいものです。赤十字への寄付は…。

 これだけの規模の自然災害,栃木・北海道・広島などでの集中豪雨,地球温暖化の影響と専門家は指摘しています。降った雨が海にたどり着くまでの距離が短い我が国です。

 そしてあれだけの流木を撤去するのには,相当の時間と労力が必要になると思います。そのためにも国の早急な復興支援策を打ち出して欲しいものです。

 眞子様の婚約内定発表延期,宮内庁の迅速な判断は良かった(政府と大きな違い)と思います。国民に寄り添う皇室を目指す平成天皇のお気持ちを察知したものかと。

 我が国は自然災害の起こりやすい国です。今回も住民の機転で部落全員が避難,尊い人命が奪われなかったニュースもありました。過去を生かすことです。


○ 最近「定年からの鉄道一人旅」と言う本を読みました。まとまった休みと言えば,盆と暮れしかとれない人にとって,定年後の余暇を過ごすには良いかもしれません。

 読んでいくと,著者の経験から来る知恵が随所に見られ,とても興味深くあっという間に読破してしまいました。こういった楽しみ方もあるんですねえ。

 JR各社では,定年後の富裕層を狙った豪華な寝台列車が続々生まれています。しかもその予約が大変にとり辛いという繁盛振り,別世界の話ですね。

 さて先の本,楽しみという点では面白いです。特にローカル線ののんびりとした列車の旅は,いいですねえ。やりたいですねえ。が,先立つものが…。

 車の旅と違って列車の旅は,宿を探さねばなりません。やはりね鉄道一人旅をするのに,定年退職者は若者のようにはいきません。よって別世界の話と諦めました。

 私が何度も遭遇しているように,”軽キャン”が一番の旅のようです。あるいはほぼフラットになる車,マットを敷いてシェラフで夜を過ごすのが一番経済的な旅のようです。

 


◇ エンブラエル
”エンブラエルが第2四半期)に引き渡した機体は,E190などの民間機が35機(前年同期比9機増)。ビジネスジェット機24機(2機減)を含めると59機(7機増)。
 内訳はE170が0機(前年同期は0機),E175が31機(21機),E190が2機(4機),E195が2機(1機)。
 民間機の総受注残は417機(前年同期は500機)。内訳はE170が1機(3機),E175が65機(154機),E190が57機(60機),E195が9機(16機),E175-E2が100機(100機),E190-E2が83機(77機),E195-E2が102機(90機)。
 日本の航空会社向けの受注残は11機。日本航空向けとしてE170が1機とE190が7機,フジドリームエアラインズ向けとしてE175が3機。”

 FDA向けは,すでに3カ年にわたり1機ずつ。日本航空のE190が7機は知りませんでした。MRJとの兼ね合いは,どうなっているのでしょう。


○ 今日の1枚
Dsc_6321


« 蒸し暑い | トップページ | カビに注意 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/71124721

この記事へのトラックバック一覧です: 過去を生かす:

« 蒸し暑い | トップページ | カビに注意 »