2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« 疑うことも | トップページ | 歩きましょう »

2017年6月28日 (水)

疑問符

○ 九州や伊豆大島にお住まいの方には申し訳ありませんが,私の住む地域,なかなかまとまった雨が降りません。同じ県でも南の方は降っている(った)ようですがね。

 おかげさまで毎日汗だくになりながら散歩ができます。例年のことですが,我が県の蒸し暑さは有名です。蒸し風呂のような夏が普通です。

 この蒸し暑さに稲は大喜び,見る見る間に大きく育っています。今のところは用水を見ても水はたっぷりあります。これから約3ヶ月,成長ぶりを観察していきます。


◇ まだ国営?知らなかった
”インド政府は多額の負債を抱えるエア・インディア(AIC/AI)の一部または完全民営化を検討,タタ・グループが売却先の候補に上がっている。国の最高意思決定機関である閣僚会議は,売却計画の詳細が公表された後に議論を始める。インド行政委員会は,多額の負債を抱えるAIを完全民営化することで,ブリティッシュ・エアウェイズのような経営再建が可能だとみている。
 「AIの現状は存亡に関わる問題と言っていい。負債はすでに5200億ルピー(約9000億円)に上り,毎年400億ルピー増えている。単純に持ちこたえられない。結局,民間の手に委ねるべきだと思う」と,同委員会のアルビンド・パナガリヤ副委員長は述べた。ジャイトリー財務相も売却に賛意を示しており,航空省はAIの民営化について,すべての選択肢を検討する必要がある,と述べている。”

 ナショナルフラッグキャリア,今では死語のような言葉になりました。もういくつのナショナルフラッグキャリアの倒産(消滅)を見てきたことか。

 私のようにスポッター経験の浅い者でも指を折れば…。日本流で表現するならば「親方日の丸」なんでしょうね。経営の硬直化が最も大きな原因ではないでしょうか。

 そろばん勘定に長けた民間企業ならば見直すところを,従来通りと改善を怠る傾向が強いようです。自ずとざるから漏れる水のごとく,利益の垂れ流し状態になるわけです。

 国作りの黎明期ならば,国営はいた仕方がないと思います。明治時代の日本を思い浮かべれば,理解がしやすいと思います。むしろそれは,国の仕事でもあります。

 しかし,世の中の進歩は著しいものがあります。また,資本主義国家では,競争の原理が大切です。私企業の切磋琢磨した姿が,より強い国を作っていきます。

 ましてお空の世界は,国内はおろか海外との架け橋でもあります。さらに政治や経済の影響をもろに受ける交通機関でもあります。合理化の最前線に立たなければ…。

 ご多分に漏れず,インドではLCCの台頭は著しいものがあり,AIも(確か)第3位?第4位?位にまで落ち込んでいるはずです。民営化して競争力を付けなければなりません。

 また横道に入りますが,AZA/AZやMAS/MHはその後どうなっているのでしょう。どちらも毎日我が国に飛来しておりますが,そろそろ決断のときがやってくるのでは?


○ 相変わらずあきれかえるマスコミの姿
 市川海老蔵/小林麻央夫妻に関する報道です。一人の癌患者,日本にはもっともっと他にも癌が元で亡くなっておられる方がみえます。

 私のお袋も膵臓癌で逝っています。しかし,(残酷なようですが)お袋が逝ったことは悲しかったが,一面もうお袋は苦しまずに済むとも思いました。

 肉親の死,血のつながりがあるだけに悲しいです。こうブログを書いているときも,日本中では何人もの人が亡くなっておられます。

 彼女の死はマスコミの餌食です。残された二人のご子息まで引っ張り出し,私は市川海老蔵もおかしな人だと思いました。悲しみは一人で耐えるものです。

 口に出したり,ブログを書いたりすること,もうすぐ40にもなる人がすることかなあ。喪に服する気持ちがあるのかなあ。芸人って話題作りが優先するのかなあ。

 もう一つは,藤井颯太四段の快挙です。対局が終わったのは,午後9時過ぎです。月曜日です。彼は中学3年生です。プロ棋士とは言え,義務教育に通う身です。

 東京から愛知県瀬戸市まで帰り,翌日は登校せねばならぬ身です。「30年振りの新記録」に浮かれていていいのでしょうか。これについてどこも触れません。

 余程ニュースに飢えているマスコミ,もう取材対象が中学生と言うことを忘れています。これだけ平日に対局を組まれ,学校を休む。これも異常なことだと思います。違います?


○ 今日の1枚
Dsc_4844


« 疑うことも | トップページ | 歩きましょう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70987466

この記事へのトラックバック一覧です: 疑問符:

« 疑うことも | トップページ | 歩きましょう »