2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« 恥ずかしいやら情けないやら | トップページ | 疑問符 »

2017年6月27日 (火)

疑うことも

○ 私は疑いの目をもっています。「○○の支持率は…。」が,まずその一つです。調査というものは,”先に結論ありき”です。決して行き当たりばったりではしません。

 自分(達)が望む結論になるように設問(選択肢)を考えるものです。無作為抽出は,隠れ蓑です。疑われるかもしれませんが,かなりの確信をもっております。

 もう一つは,「○○党,大躍進(大敗北)!」もそうです。”世論操作の典型的なもの”です。誰も結果を知らない,分からないのに活字になります。

 世の中いろいろな商業新聞・テレビラジオ局・雑誌などがあります。どれもこれも予想を出すことによって”部数・視聴者を増やすことを目的”としています。

 これに付随して逃げを先に打っています。それは「多くの浮動票の動きによっては…」とね。実は自分達も分からないんです。矛盾しているでしょ。

 外れるならば,後から「○○を予想していたのは…」と言い訳が出てきます。こうした売らんがためのマスコミの言動に惑わされてはなりません。

 活字になる・放映されることによって,入ってくるものが”正しい”と錯覚します。ものの見方・考え方は,そんなものではないはずです。

 嘘ではないものの真実と錯覚するのもおかしいです。これで今まで何度裏切られてきたことでしょう。東京都民の一人一人の己の良心を信じたいものです。

 御用新聞・御用放送局の判別くらいは,自分の頭の中に入れておかねばなりません。東京都議会議員選挙,大切なのは”自分の考えを託する人に投票”することです。棄権はいけません。


○ 世界経済の流れは
”リチウムイオン電池,パナソニックがサムスンをかわして首位。テスラの電気自動車向けが好調。リチウムイオン電池の中核部品のセパレーターも旭化成が首位。
 炭素繊維でも風力発電向けが好調だった東レがトップ。東邦テナックス,三菱ケミカルが続く。
 CMOS(相補性金属酸化膜半導体)センサーで首位のソニー,中国のスマートフォンメーカーなどから採用が増えてシェアを伸ばした。スマホ背面に2つのカメラを搭載する機種が増えているのも追い風。
 キヤノン,ニコン,ソニーの上位3社で7割のシェアを握るもののデジカメ,市場の見通しは明るくない。レンズ交換式カメラも同様。A3レーザー複写機・複合機もリコーやキヤノンが上位を占めるも,市場は縮小している。
 サムスン電子,アップルの2強に加え,華為技術(ファーウェイ)やOPPO(オッポ),vivo(ビボ)など中国勢が追い上げるスマホ。中国の格安スマホはインドなど新興国で着実に存在感を高めている。
 アップルが今秋発売するiPhoneの一部モデルで採用を決めた有機ELパネルも成長が見込まれる。ウエアラブル機器など用途も広がりそう。有機ELが普及すれば液晶パネルからの置き換えが進む,中小型液晶パネルで首位に立つジャパンディスプレイにも逆風が吹きそう。
 人工知能(AI)で音声に自動応答するAIスピーカーは,アマゾン・ドット・コムが先行。ドローンでは中国DJIが存在感を高める。
 3Dプリンターなど従来市場を変える可能性を持つ製品も生まれている。市場の転換に対応できるかが,企業の盛衰を決めそう。<日本経済新聞社が実施した2016年の世界シェア調査>”

 ものの売れ行き,それは”流行をいかに先取りするか”にかかっています。一攫千金を狙うのが,資本主義の落とし穴です。消費者は,飽きやすいですからね。

 ものが動かなければ,企業は儲からないと思っています。決して「いいものを長く使う」と考えられては,困るのです。ですから新商品の開発に必死です。

 型は古くなっても確かなもの,そういったものを大切にしようとする考えは,己の心にブレーキをかけられる人だと思っています。 

 何事も人よりも一歩も二歩も後を追いかけたり,眺めたりする位の心の余裕をもちたいものです。そういった考え方を体得した人は,自分の人生を大切にすると思います。


○ 今日の1枚
Dsc_2709a


« 恥ずかしいやら情けないやら | トップページ | 疑問符 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70977871

この記事へのトラックバック一覧です: 疑うことも:

« 恥ずかしいやら情けないやら | トップページ | 疑問符 »