2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« そんなに急いでどうするの | トップページ | 疑うことも »

2017年6月26日 (月)

恥ずかしいやら情けないやら

○ 私,自動車を運転し始めて45年以上経ちました。いろいろなハプニング・事故・違反をしてきましたが,一向に運転技術は(写真同様)上がりません。

 なかでも狭い道での走行や切り返しなど,自分でも呆れるくらい下手です。自分の車でありながら,車両間隔がうまく把握できません。

 こう書き始めたのも”石仏探訪”の折,何度もヒヤリとする場面に出くわしているからです。軽自動車が走る道(旧道・あぜ道・山林など)を普通車が走るわけです。

 「ナヴィがあるじゃないか」とも言われそうですが,私の行きたい所は,せいぜい細い線です。いや細い線もあればいい方です。行き止まりなんて何度経験したことか。

 今回も簡易舗装されてた細い道を入っていって舗装が途切れます。Uターンする場所がないから,突き進む。軽自動車の轍に行けるだろうと…。いつの間に山道に…。

 切り返し切り返しを繰り返し,あと少しでUターンができる。が,草地と思っていたら休耕田でした。粘土質の中に後輪2本が入り込み,見事にスタックです。

 周りは水田,その奥は雑木林です。民家?姿形も言えません。仕方なく元来た道を歩きました。運良く田植機を発見,おじいちゃんに来たわけを話しました。

 おじいちゃん,自宅からトラクターを運転してきてくれました。牽引フックを初めて装着,あっという間に脱出です。仕事の邪魔をして,道楽者に付き合わせてしまいました。

 おじいちゃん,ごめんなさい。そしてありがとうございました。あのおじいちゃんに出会わなかったら…。JAF?自分のいる場所も説明できないような私です。


○ これは昨日の話です。近くの公園には,地元の有志の方々のご努力により,花壇と蓮池があります。どちらもボランティア活動で管理されているものです。

 例年この時期,大賀蓮がきれいに咲き,目の保養になっています。もちろん開花時期を覚えていて,午前中は何人かのカメラマンが来ています。

 ぬかるみもあり,立ち入り禁止区域も設けられています。そこに一人の高齢者が,柵を乗り越え写真を撮っていました。さりげなく注意をすると…。

 「みんな入っている」ときた。周りを見ても,他の人は柵外で写真を撮ったり,鑑賞をしています。いい歳した者が,ルールを守らず,恥ずかしいとは思わないのかねえ。

 まるで小さな子どもが,「みんなもっている」と親にものをねだる発想です。また,「赤信号,みんなで渡れば怖くない」のでしょうか。可哀想な人ですね。

 例え年下であろうと,己の言動に対しての注意は謙虚に受け止めたいものです。このような情けない高齢者にはなりたくないものです。

 書き忘れました。梅雨空の元,蓮の淡いピンク色はいいですねえ。あれをゴールドにした航空会社がありましたが,国によって解釈が異なるのでしょうね。


○ 梅雨前線が活発になると天気予報で言っていました。朝起きて新聞を読んでいたら,グラグラ…,地震です。急いでウェザーニュースを開きました。

 時間が経つにつれ,被害の様子が伝わってきました。午後にも小さな揺れが二回ありました。地震…東北?熊本?もう数え切れないほど体験しています。

 幸い今回の地震で亡くなられた方はゼロ,よかったです。一安心かと思えば,今日から雨脚が強くなるとの予想です。昨年の夏,東北・北海道を襲った豪雨が…。

 早め早めの避難勧告をお願いしたい。尊い命,特に高齢者・独り身の方など,是非早めの避難を心がけて欲しいものです。泣くのは周り,残されたものです。

 本当に自然災害の多い国です。過去の教訓をいかし,少しでも災害によって尊い命が奪われることのないよう願うのみです。上州,大丈夫かなあ。


○ 今日の1枚
Dsc_7300

« そんなに急いでどうするの | トップページ | 疑うことも »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70968347

この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしいやら情けないやら:

« そんなに急いでどうするの | トップページ | 疑うことも »