2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日のお天気は?

« 変わらない? | トップページ | 変化と注意 »

2017年6月12日 (月)

気の緩みか

○ 運転免許証更新の折,安全意識を再確認させる映像を見せられます。いつしか「自分は事故を起こさない。」と言った過信が,誰しも芽生えているからだと思います。

 全国的には交通事故による””は,減少傾向にあるそうです。しかし,依然として多くの方が亡くなっておられます。東名高速道路の事故,悲惨でしたね。

 ドライブレコーダーの威力,これでドライブレコーダーを取り付ける人が増えること間違いなし。あの車が宙を飛びながら迫ってくる映像,ゾッとしました。

 さすがプロの運転手,とっさにハンドルを左に切っています。これももう一台のドライブレコーダーに映っていました。自分がハンドルを握っていたら…。

 私も歳をとりました,高速道路で120kmを超えるような運転をしなくなりました。怖いからと言う理由ではなく,そんなに急ぐような理由がないからです。

 某ICから東京ICまで,飛ばして運転しても約20数分の違いしかありません。これは自らの体験で立証済みです。ガソリン消費を問題にしているのではなく,心の問題です。

 キープレフト,私より遅い車は追い抜きますが,すぐにキープレフトです。それにアイサイト付きの車って,こういった運転を目指しているのではないでしょうか。

 車にはお節介な機能がたくさん付いていると高級に見えますが,オートマ+パワーウィンド+エアコンが当たり前の時代です。今度は安全運転に対する取組の時代です。

 大きく脱線しましたが,あの事故,恐らくスピードの出し過ぎ?脇見?私も幾度も通ってきたあの道,トンネルを抜けてスピードが増してくる区間です。

 運転手も若者ではなく,いい歳をされたお医者さんだったそうです。車は,一歩間違えば凶器に変わります。自分に限って…その心が事故を生みます。気を付けたいです。


○ 毎日コツコツ次の”上州詣”の下調べをしています。(笑われますが)寒くなる前に嬬恋・草津・中之条方面を終えておきたいと思っています。

 下調べをしていると,もうこの段階で欲張ってしまいます。現在の段階で,4泊5日の日程を組まないと回れません。それ位魅力的な地域だと言うことです。

 この時期雑草が生い茂り,探索に苦労します。雑草の勢いが弱まる時期まで待っている?しかしそれでは車中泊には厳しくなります。さてさてどこで折り合いを付けるのか?

 そしていかに無駄なく走るか,まだまだ下調べが続きます。毎度のことですが,これは非常に大切なことです。過去の失敗を繰り返さないためにも。

 これは自己満足の世界ですが,”石仏の世界”を見ていると,撮影した記憶が戻ってきます。特にお世話になった方々を思い浮かべます。一期一会の世界でもあります。

 終わりのない世界ですが,自分が無理せずできるだけの撮影を目指しています。これ程自己満足な世界はありません。それでも続けたくなる不思議な魅力があります。


○ 心意気
 「めし代のない人 お腹いっぱい ただで食べさせてあげます。但し食後30分間お皿洗いをしていただきます。18歳以上の学生さんに限定」

 今時食事に困る学生が…。それでも1日3人位は,皿洗いを申し出るそうです。自分が若い頃,食事に困ることがあったそうです。食の大切さを痛感したと言います。

 この方は,本当は皿洗いなんぞしなくてもいいと思っているそうな。「皿洗いさせて」と言う根性で十分だと言います。親の仕送りが減っている学生にはありがたいですね。

 最後の言葉が泣かせられます。
「世の中,自分の子どもさえよかったらいい、他人の子どもはどうでもいいという人が多い。せやけど,他人の子どもも大事にするんや。そうすると,自分の子どもに『徳』が返ってくると信じてる。そうやって,世の中がよくなっていったらええやん」

 こういう人がこの国におられること,同胞の身としては恥ずかしくもあり,誇りでもあります。将来を担う学生達,しっかり食べて学問を修めて欲しいものです。


○ 今日の1枚
Dsc_2881a


« 変わらない? | トップページ | 変化と注意 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70835670

この記事へのトラックバック一覧です: 気の緩みか:

« 変わらない? | トップページ | 変化と注意 »