2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今日のお天気は?

« 嬉しい,そして無謀な | トップページ | S54B…子どもの頃の憧れ »

2017年5月10日 (水)

消費者のニーズ

○ デスクトップを更新したことは書きました。旧デスクトップは,消すことができるものは,しっかりと消しました。最後に本体HDDのクリーナーをかけておしまい。

 そこで食事の際,この旧デスクトップの処分の話をしていたら,長男が「Windows7/8ならば,20%アップで引き取ってくれる店があるよ。」と教えてくれました。

 灯台元暗し,一番近いA店のチラシを見せてくれました。早速持参しました。ついでに古い古いノートパソコン3台も持参しました。ノートパソコンは,無料引き取りです。

 「動作確認をして引き取り額をお知らせします。」とのこと。夕刻電話がありました。引き取り額8千円也。これが安いか高いか,私には分かりません。

 ただメーカーに引き取ってもらう(ゴミには出せません)と…。まあ出してしまったもの,返却しても我が家では置く場所に困るだけです。購入の約20分の1ですね。

 スキャナーの資金の足しにでもなれば…。そうやはりスキャナーが必要です。フラットならば,CANONかな?EPSONが壊れたので。プリンターもCANONです。

 ふと思いました。どんなに素晴らしいものでも,やはり電化製品の寿命は5・6年ですね。補修部品の在庫期限と似通っています。当たり外れがあるものの目安ですが。

 今もっと激しいのが,DIGITAL CAMERAですね。20数万円もする(いやもっと高価なものもありますが)カメラ持っても,耐用年数はそんなに変わりません。普及品で十分。

 その普及品でもNIKONは,D7500を出しました。○星カメラの店員さんに聞きますと,「これでD7200の価格が下がり,お買い得商品となります。」だって。

 新製品との比較で,メーカーの思惑と店員さんの思惑は違うようです。実は私もサイトで詳細に比較検討しました。そして失うものがあまりに多いことに気付き,一安心です。

 私には必要のない(と思われる)箇所のグレードアップ?だけ。カタログに「センサークリーニング機能が格段に向上しました。」とはありませんでした。

 メーカーのテクニカルセンターへ行く往復の費用と時間,これが節約できるようなカメラの開発をしていただきたいものです。画素子?処理速度?それよりクリーニングです。


○ 約40年くらい前のことでしょうか,SONYのテレビ(その頃はカラーテレビと言っていましたが)のブラウン管をトリニトロンと称し,ひと味違った色でした。

 この色に惚れて,我が家も20型のトリニトロン搭載のカラーテレビを買った記憶があります。SONYは,とにかくひと味違うメーカーでした。好きなメーカーでした。

 CDプレーヤーもずっとSONY,ウォークマンしかり。しかし,その後のSONYの低迷(例えば,コンピュータからの撤退)は,SONYファンとしては残念なものがありました。

 新聞に寄れば,多くの優秀な技術者が他社に流出したそうな。今出ているVAIOもSONYの元社員達が作っているそうな(間違っていたらごめんなさい)。

 そのSONYが,ここにきて元気復活,その原動力がテレビです。国内メーカーがテレビ製造からどんどん撤退する中,SONYはその流れの逆をいっています。

 液晶テレビどころか有機EL(発光素子は発光層が有機化合物から成る発光ダイオード)に勝負をかけ,多くの消費者の支持を得ているそうな。

 有機EL,いわゆる”4K"と言われる超高密度画像ですね。これを搭載しているテレビと比べたら,液晶テレビの安いこと!1インチ=1万円の時代もありましたよね。

 SONYのテレビは,BRAVIAと言うそうです。これのお値段の高いこと!それでも消費者の支持を得ている,日本の家庭の裕福さに驚きます。我が家?未だにSHARPですよ。

 BRAVIA,そのパネルはなんと韓国製だそうです。純国産にこだわっていません。つまりパネル製造まで含めたSONY一貫生産をしていないと言うことです。

 なんだか飛行機の製造に似ていますね。SONYが「国産」にこだわっていない=いいものは内外を問わない,いかに付加価値を高めた商品にするかにこだわっています。

 いずれにしてもカメラにせよテレビにせよ,消費者のニーズはどこにあるのか,それをつかむことが一社の運命を決するものです。もちろん先を見る(引っ張っていく)面も疎かにできませんが。


○ 今日の1枚
Dsc_0028


« 嬉しい,そして無謀な | トップページ | S54B…子どもの頃の憧れ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70519477

この記事へのトラックバック一覧です: 消費者のニーズ:

« 嬉しい,そして無謀な | トップページ | S54B…子どもの頃の憧れ »