2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« 所変われば | トップページ | 考えの浅さ »

2017年5月27日 (土)

嬉し悲し

○ またやってしまった。市の健康診断費補助のお知らせ,昨年の今頃一昨年のお知らせ(有効期限切れ)を持っていって,恥ずかしい目に遭いました。

 今年こそと未開封のお知らせを持っていったら,昨年度再発行されたもの(有効期限切れ)を持って行ってしまった。我ながら,己の行動に情けなくなりました。

 私,例年6月に胃カメラ検査を受けます。それに併せて受診できる検査項目を確認,できるだけ一度で済ませたいと思います。現役・再雇用(任用)の頃は楽でした。

 お袋さんを膵臓がんで亡くしている私,やはり癌が脳裏を横切ります。それだけに一年に一度は検診を受けようと思っています。インフルエンザ予防接種も同様です。

 ガッカリしながら,コーヒー豆を購入に移動しました。急に雨脚が強くなってきました。私の涙のようです。明日また行かなければなりません。

 いつものコーヒー豆を注文,ふと棚を見るとコーヒー豆を保存する容器が目にとまりました。女将さんにお聞きすると,「3割引しますよ。」と,即購入です。

 海苔が入っていたブリキ缶を使ってきましたが,あとどれくらい容器にコーヒー豆が入っているか分かりません。透明なガラス容器ならば一目瞭然です。割らないように…。

 外へ出るとますます雨脚が強くなってきました。電化製品量販店に行かねばなりません。1軒目,希望するものはなし。2軒目も同様。3軒目,やっとありました。

 これまで使っていたのと同じメーカー,CANONです。帰宅して,まずは設定です。電子マニュアル…これが実に不親切なものです。紙代を節約しています。

 何度やっても…。仕方なくCANONのサポートに電話…お相手は斉藤さんという若い女の子?実に親切です。言われるとおりにやってみると,成功…当たり前。

 気になっていた点がもう一つ,メールのチェックをしたら来ていました。Paint Shop…画像処理ソフト…上書き時も名前を付けて保存が出てきます。

 その返事ですが,長々と文章が綴ってありました。要は,ソフトの欠陥ではないとのこと。考えられない不便なソフトです。しかし,これが一番慣れていますからねえ。

 さらに突然(スリープ後)インターネットにつながらなくなりました。これは業者の方に教えていただいた方法にてクリアー,何度泣かされるコンピュータ。 


◇ さらに発展しますように
”関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)を運営する関西エアポートが発表した2017年4月の利用実績(速報値),関西空港の国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比7%増の224万6025人,5年7カ月連続で前年を上回り,過去最高を更新。
 国際線の旅客数は,8%増の172万1158人と3年8カ月連続で前年を上回った。このうち,外国人旅客は11%増の128万2330人と5年2カ月連続で前年を上回った。日本人旅客は前年並みの42万6700人で,1年4カ月連続で前年を上回った。また,通過旅客は前年並みの1万2128人。出入国者数における外国人旅客の比率も,過去最高の75%。2016年度通期では66%,これまでの単月過去最高は2016年4月の73%。
 国内線の旅客数は3%増の52万4867人で,4カ月連続で前年を上回った。
 国際線と国内線の旅客と貨物便を合わせた総発着回数は1%増の1万4891回,48カ月(4年)連続で前年を上回った。国際線は全体で2%増の1万935回,このうち旅客便は2%増の9622回,それぞれ2カ月連続で前年を上回った。国内線は1%減の3956回。夏ダイヤでは韓国と香港方面の便数が増えている。
 国際貨物量は15%増の6万7179トン,国内貨物量は7%増の1632トン。
 伊丹空港の旅客数は5%増の120万7977人と,11カ月連続で前年を上回った。発着回数が1%増の1万1360回,貨物量は5%減の1万490トン。”


 関西の2大空港,なかでも関西国際空港の旅客数の伸びは著しいものがあります。外国人旅客が75%とは,恐らく日本で一番高い数字ではないでしょうか。

 いち早くLCCターミナルを建設したことも功を奏していると思います。日本のLCCの核ともなる空港だとも言えます。外国人旅客の多くも大陸?半島?かなあ。

 杞憂に終わればいいのですが,国際線路線が大陸・半島に依存しているのでは?政治・経済の影響を受けやすい国々です。日本全体を見ても言えることです。

 海外のLCCにとっても関西国際空港は,24時間オープン,使いやすい空港であるはずです。日本旅行のゴールデンルートの入り口(出口)ですから。


○ 4月1日名古屋にオープンした”レゴランド”,入場料を知ったとき,「これは行けません」と思いました。TDRやUSJでも入場料は,とても高価です。

 偉大なる田舎:名古屋,果たしてこの施設が盛り上がるのか,当初から心配していました。早くもテナント1軒撤退が報じられました。

 そして今度は,なんと入場料の引き下げです。当初の不安が,2ヶ月足らずで当たってしまいました。なんと言っても名古屋です。セントレアも同様です。不便です。

 話は急展開(これはいつものこと),”プレミアム・フラーデー”,これは確か2月から始まった気がします。つまり今月で4回目です。

 早く退社すれば,その分の仕事は次週に繰り越されるだけ。政財界の大合唱で始まったこのプランもいずれ…。根本的なことに目を向けていないからです。

 私も現役時代,管理職から「定時退社をしてください。」と言われてきました。残っている仕事は?結局持ち帰るか,次週に早朝出勤して帳尻を合わせるだけでした。

 場所の選定,内容の改革と言った大切なポイントを忘れていると,(結論を出すのが早いかもしれませんが)このような無残な結果になります。


○ 今日の1枚
Dsc_3304


« 所変われば | トップページ | 考えの浅さ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70682862

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉し悲し:

« 所変われば | トップページ | 考えの浅さ »