2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« 昨日は | トップページ | クラシック機あれこれ »

2017年5月30日 (火)

使用者の裁量

○ また出てきた。どうも歳をとると,昔を懐かしむ(思い出す)習癖が強まってきます。今気になっているのは,”洗剤”です。固形・粉末から液体へと替わってきました。

 我が家の洗濯係としては,粉末洗剤のカップ○杯は分かりやすいです。もちろん液体洗剤も同様です。が,液体の場合どうしてもカップ内部に残液があります。

 エコ面から考えるに,粉末洗剤は全て燃えるゴミで片付きます。液体洗剤は,プラスティックゴミになります。処分費を比べると…。が,もちろんどちらも詰め替えがあります。

 もう固形石けんを知っている人は少なくなったと思います。どれだけ使うかは,個人の裁量です。ひどく汚れている場合は,たくさん使います。次に使う人のために…。

 液体石けんは,汚れに関係なくワン・プッシュ(ツー・プッシュも可能ですが)と,メーカーの設計に使用量を委ねています。早く消費させよとすれば…。

 つまり昔人間といたしましては,固形洗剤の方がエコであり,使用者の裁量が大きいと思われます。こうしたものの姿が薄くなっていく時代,どこか…。


○ 各社により結果はまちまちですが
”日本経済新聞社とテレビ東京による世論調査で,安倍晋三首相が提起した憲法9条に自衛隊の存在を明記する条文の追加について「賛成」は51%で,「反対」の36%を上回った。男女別に見ると,男性は賛成が59%で反対の34%より多かった。女性は賛成が40%,反対が38%で賛否が拮抗した。首相の2020年に新憲法を施行する目標については「賛成」が43%で「反対」は39%だった。
 内閣支持率は56%で,4月の前回調査と比べ4ポイント下落した。学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡る問題や,「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の衆院での強行採決が影響しているとみられる。昨年5月(56%)以来の水準に下がった。不支持率は4ポイント上昇の36%。今年に入ってから上昇傾向が続く。
 政党支持率は自民党が44%で最も多く,前回を1ポイント下回った。民進党は1ポイント減の8%だった。
 組織犯罪処罰法改正案については,賛成が44%で3ポイント下落した。反対は37%で3ポイント上昇した。依然として賛成が反対を上回るが,差が縮まっている。女性は賛成と反対がともに36%だった。
 調査は日経リサーチが5月25~28日に全国の18歳以上の男女に携帯電話も含めて乱数番号(RDD方式)による電話で実施。1595件の回答を得た。回答率は48.1%。”

 ”徴兵令”までは無理ですが,”国民皆自衛隊入隊期間”を設けたらどうでしょう。国を守るは,自国民の義務です。当たり前のことです。もちろん男女問わずです。

 こんな極論・暴論を書くと多数のひんしゅくを買うだろうと思います。平和ボケ・自由の謳歌だけでいいのでしょうか。いつ半島のミサイルが飛んでくるかも分かりません。

 尖閣諸島を虎視眈々と狙う大陸,どちらも自衛隊なくして(本音は米軍?)国を守れるでしょうか。どちらも「自分には関係がない」と思っている若者を目覚めさせたい。

 「人ごとではない,自分のことなんだ」と言う,国を愛する心情を育てるべきではないでしょうか。文科省の施策は,ことごとく失敗しています。ならば国あげて…。

 自衛隊は,あくまでも自国防衛です。少々行き過ぎた法もあるようですが,その自衛隊の存在は,祖国を守るためにあります。決して救難救助だけの組織ではありません。

 自衛隊の存在を憲法に明記,これも様々な考え方があると思います。他国侵略の組織ならば,明らかに憲法に反します。が,現在の自衛隊の在り方ならば…。

 なおこの調査は,わずか1600人足らずの調査,それも回答率が半分以下という点にも注目しておきたいです。電話調査は,聞き手の話術で変わってきますしね。


○ 散歩をしていると,いろいろな光景を目にしたり発見したりします。只今田植えの真っ最中です。JAに苗を引き取りに来ている農家の人,車列ができていました。

 桑の実が熟してきました。これ,小学生の頃帰宅途中によく食したものです。唇や舌が紫色になります。何を食してきたのか,言わなくても分かります。

 もう一つ発見,これが面白い。昨日書いた”約束破りのゴミ出し奥様”です。車のナンバープレートを覚えています。この車を散歩途中で見付けました。

 何が面白いかと言えば,この奥様宅の横がゴミ・ステーションです。ご近所の手前,約束破りを見られるのを恐れ,わざわざゴミを車に乗せて我が家前に出しに来たのです。

 ご近所の目は怖いが,知らない場所ならば約束破りも平気という奥様のようです。この家の前を何度も通っており,小さな子どもさんも見ます。どんなしつけを???


◇ 一般人には
”米国土安全保障省は,今後米国から発着するすべての航空便についてノートパソコンの客室内持ち込みを禁止する可能性があるとの見方を示した。
 米政府は,アラブ首長国連邦やカタール,トルコなど10カ所の空港から米国に直行する便で大型電子機器の客室内持ち込みを禁じた。追加的な措置を実施する時期はまだ決めていないが,全般的な空の安全に関する規制を強化する。”


○ 今日の1枚
Dsc_3798


« 昨日は | トップページ | クラシック機あれこれ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70711844

この記事へのトラックバック一覧です: 使用者の裁量:

« 昨日は | トップページ | クラシック機あれこれ »