2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« 昨日は | トップページ | 所変われば »

2017年5月25日 (木)

アフターサービス(サポート)は

○ この先の予報,7月は多雨・8月は猛暑だそうです。土砂災害の後は熱中症?もう誰も異常気象と言わなくなりました。確実に地球温暖化による気候変化が進んでいます。

 この数年を振り返ってみても,局地的豪雨による土砂災害で多くの人命が失われています。こまめに気象情報をチェックし,早めの避難が大切だと思います。

 相変わらず熱しやすく冷めやすいマスコミですが,北海道・岩手など大きな災害地のその後はどうなっているのでしょう。伝えるのは,ポテトチップスの生産だけですよね。

 いずれにしても自然災害の多い我が国です。情報伝達の普及しているのは,都市部のみというお寒い状態です。全国津々浦々にまできちんと情報が伝わるようにして欲しい。

 私は,多雨と聞くとプランターの花々や野菜が心配になります。ナメクジを始めとする虫の発生・高温多湿による野菜の病気など,毎日チェックする必要があります。

 動物のように口をきかないだけ,こちらが気を配る必要があります。水やりの心配がなくなっても病虫害に気を付けていきたいと思います。

 花は美しい。しかし,花自身は自分の美しさを見ることができません。野菜とて一生懸命実を実らせ,子孫を残していくことに懸命です。人間は,横取りしているだけです。


○ アフターサービス(サポート)について,皆さんはどのようにお考えでしょうか。例えば,通販で購入した場合に不具合があったら,保証期間中に故障したら…。

 私,確かに通販は安いと思います。が,その安さの裏に一体何があるのか知りません。相手が見えない商売,昔人間にとってこれは怖いことです。

 確かに保証期間がついていますが,そのものを修理するのにどこに連絡?どこに送る?など,不安材料があります。そういった経験はありませんか。

 現在,またASUSのタブレットが故障しました。保証期間中ですが,先程の不安材料が全部当てはまります。まあ私は近くの量販店で購入(高い!),そこへ出しました。

 これを安かろうと通販で購入すると,連絡先へ電話かメールを入れなければなりません。時間をとられます。勤労者ならば,どこでその時間を確保するのか,大変です。

 少々高くともやはり対面販売が私には似合っています。消耗品ならば,少しでも安価な方がいいのですがね。電化製品などは,どうも対面販売でないと…。

 こう書くのもCPにプレ・インストールされているソフトに不具合を発見しました。メーカーのサイトを探し,サポートをお願いするにもメール以外は受け付けません。

 念のためにこのサイトから,不具合の補修プログラムのダウンロードをしてみましたが,変わりません。どう考えたって,おかしい。他の人は大丈夫なのかしら。

 そして案の定,なしのつぶてです。仕方がないNECに連絡しようとしたら,依然とサポートシステムが変わっています。電話の場合,ID/PASSWARDを入れて予約制です。

 コンピュータの場合,アフターサービス(サポート)が私には必要です。以前このコンピュータ購入時の騒動を書きました。あれが通販ならば,時間の無駄遣いです。

 メーカーから見れば,アフターサービス部門に多額の投資はしたくないですよね。DELLのサポートセンターは,大陸の方々?日本語もあやしいですよ。安くあげるため?


○ 散歩中には,いろいろと視線を動かし,ちょっとした変化も見逃さないようにしています。特に民家を彩る花の様子の様子は,とても関心があります。

 過去2度書いたバラ園,もうそろそろ終わりでしょうか,3度目の訪問の感想です。実に短い花の鑑賞期間です。管理人様の新しい一年間が始まります。

 美しいことばかりではありません。例えば,電柱の根元の部分を見ると汚れています。犬が後ろ足を一本上げ,小用を足している光景をよく見ます。

 私,飼い主の無神経さを感じます。電柱は,犬の小用のためにあるのですか。そしてやたらと貼ってある「犬の糞の後始末をしましょう」です。それほどマナーが悪い証拠です。

 確かに飼い主から見れば,犬(ペット)は可愛いでしょう。恐らく家族同然のように感じておられることでしょう。が,所詮ペットです。違いますか。

 ならば一歩自宅から出たら,飼い主としての責任を自覚して欲しいものです。2~3mロープを伸ばしたままでの散歩,糞や小用の始末などは,飼い主の責任です。

 ペットとして自己満足で飼育するのは自由ですが,一歩外に出たら公共の場において飼い主としてどう行動しなければならないのか,ペットに責任はありません。

 例えば,自宅前の電柱の根元部分が汚れているのを見て,どう思うのでしょう。もしも何も感じないならば,あなたはペットを飼う資格はありません。断言します。


○ 今日の1枚
Dsc_3536


« 昨日は | トップページ | 所変われば »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70663692

この記事へのトラックバック一覧です: アフターサービス(サポート)は:

« 昨日は | トップページ | 所変われば »