2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« 午前中は | トップページ | 予報?予想? »

2017年4月23日 (日)

のんびりと

○ 病気,あるいは持病,年齢とともにお付き合いが始まります。私の場合,プラス歯があります。考え始めると憂鬱になります。さらに生活に緊張感がなくなります。

 私,ジムのような閉鎖的な場所での運動は苦手です。まして膝が悪いので,激しいスポーツはよろしくありません。仕方なく毎日歩いています。

 毎日の散歩のことは,今まで何度も書いてきました。歩くという行為は,自転車・自動車などの乗り物と違って全方位を眺めることができます。

 大昔古い道を歩きながら,これぞと思う所を写真に収めることをしていました。今振り返ってみれば,散歩も同じ行為です。そして絶えず周囲に気を付け,頭を使っています。

 別にカメラを持っていなくとも,この行為は大切だと思っています。周りを見る,絶えず興味関心を引き起こすものを探す,やはり頭を使っています。

 同じように写仏でも絶えず原本を観察し,注意深く見る行為,これも頭を使っています。実は”奈良新薬師寺の婆娑羅大将”を4回描きました。全部納得できません。

 少しずつ少しずつ写真ではない婆娑羅大将を描くよう,原本を観察し,ケッチブックに向かっています。過去に描いたものと比較し,次作に生かそうと思っています。

 元に戻ります。歩くと言いますが,歩けなくなったらどうでしょう。病室では自然の移り変わりも体感できません。ますます緊張感=周囲への観察もなくなっていきます。

 流行に惑わされることなく,冷蔵庫にあるものを工夫し,食事を作る。そうそうメニューを考えたり,包丁を持ったりする行為も頭を使いますよね。

 外食や人に作ってもらうものは,確かに美味しいです。でも自分で考えて作る行為の方が,はるかに頭を使い身体良いことだと思っています。

 こう書くと「自分の好きなものばかり食べているのでは?」と言われそうです。先にも書いたように冷蔵庫には,私の好物が入っているとは限りません。

 そうなると台所でタブレットを開き,”きょうの料理”を見ます。この食材で自分には何ができそうか,見ます。台所で”そば粉”を発見しました。そば打ちはできません。

 ならば他には,ありました。”そばがき”です。そば粉で団子を作り,”けんちん汁”に入れました。初めて作りましたが,以前作ったけんちん汁より美味しかったです。

 食と言い,毎日歩くことで小さな幸せを感じています。時間の束縛から離れ,のんびりのんびり過ごしたいものです。さて今日は,どこへ行こうかな。


○ 狂った競争
”セブン―イレブン・ジャパンは,宅配事業を強化するためセイノーホールディングスと提携,アマゾンジャパンは生鮮食品の配送サービスに参入した。
 提携はセブンの食品の宅配サービス「セブンミール」の強化が狙い。セイノーHD子会社がセブンの加盟店に派遣した配達員は商品を届けながら,新たな注文も聞いていく。広島県など1都7県の約150店で試行を始めており,19年2月末までに全国3000店に広げる。コンビニの国内店舗数は5万5千を超え,飽和感が強まる。宅配を含む食品通販の市場規模は20年度に4兆円弱と5年間で1割以上増える。現代版「ご用聞き」でこの成長を取り込む。
 「緑の取っ手の袋に冷蔵,白の袋に冷凍の商品が入っています」。アマゾンの配達員が生鮮食品を東京都内の家庭に届け始めた。「アマゾンフレッシュ」と呼ぶサービス。野菜や果物,鮮魚を専用の袋で温度管理し,新鮮な状態で手渡しする。アマゾングループがこのサービスを手がけるのは英米に続き3カ国目。日本で生鮮食品の本格的なネット通販は初めて。既存の配送網を使って東京23区のうち6区でサービスを始め,大阪市,横浜市が拡大の候補とみられる。「豊富な品ぞろえ,買い物しやすい価格,迅速で便利な配送サービスを同時に提供する」を経営理念とする。ネット通販最大手として磨いた自前の配送網を生かし,セブンとは全く別の論理で食卓に攻め込む。
 共通の敵がいる。一つは人手不足。両社ともサービス対象地域を広げるなら,この逆風は避けがたい。もう一つは,食品配送には食品スーパーのほか,配車アプリのウーバーテクノロジーズなど違う業態のIT企業も参入。都市部に限れば類似のサービスは増え始めてきた。”

 高齢者の一人暮らしならば,身体が不自由な方の暮らしならば,このシステムは大変に嬉しいものがあります。多忙を理由にこのシステムを使う人は,疑問符が付きます。

 とは言え,すでにもの凄い売上高を誇っており,私がとやかく言うものではないようです。それでも(行き過ぎた)利益至上主義と思っています。家庭の味はどこへ?

 米飯が減ったのも炊飯器でお米を炊かなければなりません。これが面倒なんでしょうな。パンならば,焼いたり・上にお好みのものを塗ったりすれば食べられます。

 これに新規外食産業が増殖(もちろん厳しい淘汰の道が待っていますが),自分で(奥様が)調理する価値がどんどん下がってきているようにも思います。 


○ 今日の1枚
Dsc_2678a


« 午前中は | トップページ | 予報?予想? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70349688

この記事へのトラックバック一覧です: のんびりと:

« 午前中は | トップページ | 予報?予想? »