2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日のお天気は?

« 旬を食す | トップページ | 数字で表す,表せない? »

2017年3月22日 (水)

小さなことばかりですが

○ 気になる朝食
 牛丼御三家の朝定食,安いですねえ。そして日本人の大好きなものが…。あの価格に設定するために手を抜くところは,抜いていますが。それでも安い・早い。

 撮影旅行,ほとんどがビジネスホテルを使います。まあ朝食付きを頼みますが,ブッフェ方式も宿泊料と比例しているのでしょうねえ。生野菜のほとんどない安宿があります。

 自宅では,”珈琲・ヨーグルト・トースト+生野菜サラダ”です。野菜は冷蔵庫の野菜庫にあるものを適当に組み合わせて作り,オリーブオイルをかけて食します。

 こう朝食のことについて書こうと思ったのは,朝ご飯はしっかりと摂りたいからです。特に乳製品と生野菜は,欠かしたくない私です。よく噛むと生野菜は美味しいです。

 以前のように米飯中心の朝ご飯は止めました。日本人のお米離れの典型的な一人かも知れません。先程の牛丼御三家でもライス(小)と言う位です。

 一番困るのは,旅館の朝ご飯です。品数ばかりを気にして,中身のないものばかり。ほとんどが作り置きできるものばかり。手を抜く所でしょうか。

 どうも日本人は,部屋食にこだわりすぎるのではないかと思います。夕食にしても品数ばかり,高齢社会に合わせた食事を提供できないものかしらねえ。

 こだわる朝食ですが,手を抜くのは昼食です。朝食ほどのこだわりをもっていません。残り物で十分です。なければ乾麺を茹でて,うどん・そば・パスタが食せます。

 朝食・昼食,自分で食するものは自分で作る。まあ今までのランチのカロリー過多と較べれば,超粗食です。強がりを言いますが,これでちょうど良いと思っています。


○ 気になる行列
 電車やバスなど,公共交通機関に乗る際,ほとんどの人がきちんと並んでいます。横入りをしようとする輩,ほとんど見たことがありません。日本人の美徳です。

 新幹線で終点が近づくと,早い人は荷物を持ってデッキに急ぎます。乗り換えをする人には,1秒を争いますからねえ。気持ちはよく理解できます。

 これはバスに乗っていても同じです。出入口の狭さ・料金の支払い(これは少ないか,カード使用者がほとんど)の為に,時間がかかります。

 では,飛行機はどうでしょう。シートベルト着用サインが消えると,真っ先に立つ人が…。ビジネスマンならばいざ知らず,旅行客は預けた荷物があるのに…。

 先に挙げた電車・バスより出入り口は少なく,1・2箇所でしょう。そこに100人~300人程の人が集中する訳です。時間がかかるのに,ああも早く席を立つのか,不思議です。

 これが珍しい光景でないことは,(失礼ながら)どなたも経験されているのではないでしょうか。飛行機というのは,やっぱり特別な乗り物なんでしょうかねえ。


○ 気になる時
 電波時計の開発に一番熱心な国,それが日本です。とにかく時刻の正確さを求める民族です。交通機関では,やはり国鉄から続くJRでしょう。さらに新幹線でしょうか。

 新幹線の運行,ほとんど秒単位です。世界中を見渡しても,これほど正確な運行をする鉄道はないと思います。続くは地下鉄でしょうかねえ。病的なほどです。

 先程電波時計と書きましたが,クォーツ時計を忘れていました。あれも腕時計に商品化したのも,日本の企業でした。これがディジタル時計につながります。

 先頃問題となっている宅配便,あれも時間が問題の大きな一つとなっています。いわゆる時間指定です。時間に対する過度な厳密性を求める民族ならではの問題です。

 自宅に宅配ボックスを設けるとか,近くのコンビニを受け取り指定するとか,手間暇はかかりますが,何か自分達にできることを考えるべきだと思います。

 「これもサービスの一環だ,料金の中に入っている」と言う人もいますが,相手の立場を考えられない狭い考え方だと思っています。自分の都合しか考えられないとね。


○ 気になる本
 高齢社会を迎え,国内産業もその在り方を変えざろう得ないでしょう。日本ガイシは,ついに65歳定年制を導入することを決めました。これに続く企業は,続出する?

 高齢者向けのものとして,デイサービス産業の活発なこと,散歩をしていると至る所に開業しているのが分かります。これはますます盛んになるのかなあ。

 旅行業者は,昔から平日=高齢者のパターンでお客を募っています。いわゆるバスツアーとでも言いましょうか,温泉・花見・観劇などその種類も様々です。

 昨日,久し振りに近所の本屋さんに行ってきました。郵便局で藪用を済ませ,傘を差したら気持ちが変わって,本屋さんに行くことにした訳です。気の向くままです。

 入店し,真っ先に目に付いたのが,”55(60)歳を迎えて…”の類いの本です。いろいろな種類の本が並べてあり,パラパラ立ち読みをしました。

 やはり趣味・お稽古事にはお金がかかります。その中の1冊に”何もしない贅沢”という文言が載っていました。思わずニタニタしてしまいました。同感です。

 高度成長期・バブルの時代を過ごしてきた世代です。働き蜂とも揶揄され,ひたすら仕事第一にしてきた世代です。何かをやっていないと不安になるのでしょう。

 そうなると○○サークルなんぞに加入して,孤独感を慰める訳です。私のようなへそ曲がりと違います。人は人,私は贅沢な時間を過ごそうと思っています。


○ 今日の1枚
Dsc_2576a


« 旬を食す | トップページ | 数字で表す,表せない? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/70005451

この記事へのトラックバック一覧です: 小さなことばかりですが:

« 旬を食す | トップページ | 数字で表す,表せない? »