2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日のお天気は?

« 西は盛り上がっています | トップページ | 久し振りに »

2017年1月28日 (土)

愁い多し

○ また憂鬱な旧正月を迎えた。これで成田空港付近のホテルは,一稼ぎすることでしょう。が,私にとっては最も敬遠すべき国の方々が来日されます。歓迎?

 来日される方々,ホテルのロビーを占領されないように!ブッフェ・スタイルの朝食は順序を守って!ドアを開けたままで,あるいは大声で廊下を歩かないで!

 海外旅行に行かれる方々なので,それなりの所得は得られていると思います。公共マナーをしっかりと学んで出かけてください。迷惑行為を止めてください。

 ホテル側もできうる限りかの人達を同じフロアーに集めるとか,別会場での朝食にしていただけると大変にありがたいです。2020年に向けて観光客は増えます。よろしく!

 こう考えると,アパホテルならば大陸の方々はいないから,あのホテルを選ぶのも一手です。ただ,あのホテルは部屋が狭く,宿泊料・駐車料金も高額です。辛いです。

 横道に逸れます(毎度のこと?)が,アパホテルの件は面白いですね。日本政府は,関知せず。それは”言論の自由”を保証した国ですから,当然です。

 南京事件に限らず,歴史の歪曲はお手の物の”一党独裁国家”です。かの国が他国を非難する場合,大抵は自国にやましいことがある。”自由貿易”,あの国にありますか?

 まずもって国を構成するのに,一つの考えでまとまる…夢物語…多種多様な考え方があってこそ,国の発展が見込まれます。また,より正しい方向に向かいます。

 ”日本の倭寇が持ち帰ったものだから,返してもらって当然”,これも一理ある考えです。但し,証明できる客観的な資料はありますかねえ。窃盗をしてまで持ち込んだそうな。

 例え倭寇が強引に持ち去った資料が出てきたとしても,盗んでまでして持ち去ることが,現代社会に許されることか,彼らの思考回路はその程度なのかしら?

 これは竹島と同じではありませんか?こう考えると極東の3国は,みな恐ろしい論理と強欲さをもっていることが分かります。理解し合えるのは,中華民国だけです。

 これから約10日間,静かな日本が騒がしい国に変わります。これが政府が進める観光立国なのかしら?トランプさんではありませんが,”壁”を作りたくなります。

 「誰でもいいから日本へ来てよ。日本の工業製品は,あなたの国より品質がいいよ。さあ,買った!買った!」と,アベチャンは歌っているのかなあ。


○ 2月24日まで1ヶ月を切りましたが
 役人の考える奇想天外なこと,その一つが”プレニアム・フライデー”です。目的はただ一つ,冷え込んでいる個人消費をあげることです。お粗末な思考です。

 月末最終金曜日は,15時に仕事を切り上げる。できる人は,大手企業?公務員?いずれにしても無責任な話です。飲食店・宿泊業者などに従事する人は?

 飲食店や宿泊施設の経営者は,嬉しいことでしょう。土曜日に加えて金曜日も宿泊客が増える訳ですからね。従業員は,さらなる仕事量の多さにつながります。

 最初に書いたように”観光立国”でも言えます。”プレニアム・フライデー”でもどここか無理があります。ジワジワと国民総意の考えが高まってくるといいのだが。

 ”一党独裁国家”ではあるまい,お上の鶴の一声で”観光立国””プレニアム・フライデー”とは,恥ずかしいやり方と分かって欲しいものです。

 「誰でもいいから職場から離れてよ。遊びに行ってお金を使ってよ。楽しいよ。預金利率0%に近いけど,今は遊ぶことが一番だよ。」と,アベチャンは歌っているのかなあ。


○ まただ
”滋賀県警長浜署員が,昨年11月下旬にあった懇親会で,スカートをはいた20歳代の女性署員らにプロレス技をかけ,周りにいた男性署員が写真を撮影していた。県警監察官室によると,懇親会は昨年11月22日,人事異動に合わせて長浜市の飲食店で開かれ,同署地域課の25人が参加。男性署員が余興として女性署員2人を含む数人にプロレス技をかけたという。スカートをはいた女性署員1人は,手足をつかまれて,空中であおむけに体を反らせる「つり天井固め」をかけられた。複数の男性署員がその様子を携帯電話で撮影し,一部の参加者に送信していた。県警監察官室は「適切な行為とは言えず,調査を踏まえて厳正に対処したい」としている。”

 まずは,11月に起こったことが今頃になって…。また隠蔽か?恥ずかしい事は,隠すが一番,相変わらずこの体質は変わらないようです。人に厳しく,己に優しい体質です。

 これで滋賀県警,盗撮行為をしている輩をどうするのか,聞きたいものです。大人25人いても理性のある人間はいないのか。あるいは上司にものを言えない体質なのか。

 先日書いたような旧態依然の規則・きまりで組織を固め,体裁を整えれば…。法を守るのが警察官の一番の仕事,法を破るのが警察官の二番目の仕事なのか。

「あーあ,またバレちゃった。下手だねえ。私のようにもっと上手に隠すんだよ。まあほとぼりが冷めるまで,少し静かにね。」と,アベチャンは歌っているのかなあ。


◇ ここまで安全性が軽視されていたのか
”航空機が空港で離着陸時にオーバーランするなどした際,大事故となるのを防ぐために設定された滑走路端安全区域(RESA)が,全国の97空港のうち73空港で「長さ90m以上」とする基準を満たしていない。新千歳空港で19日にオーバーランした全日空機はRESAで停止。同空港のRESAは192m,被害軽減に効果があることを示した。
 国交省は,対策を話し合う検討会を発足させており,3月までに整備促進策をまとめる。用地拡張ができない場合は,滑走路の短縮や,航空機を強制的に減速させるシステムの導入を検討する。RESAは滑走路両端の過走帯のさらに先にある。全ての滑走路に90m以上を設けるとする国のガイドラインが2013年に制定された。しかし,昨年末時点で基準を達成していないのは,73空港の計75走路。羽田A滑走路のように先に海があったり,広島や高松のように山岳丘陵地帯にあったりして設置スペースが確保できない空港も多い。
 対策の一つが,RESAに発泡コンクリートや発泡ガラスといった柔らかい素材を敷き詰め,タイヤをめり込ませて減速させる「アレスティングシステム」方法で,米国などで採用されている。ただ,設置・維持に30億円以上かかるのに耐用年数が20年程度,地震への強度が不足しているとみられる。国交省によると,1974年以降に国内で起きたオーバーランは,今回の新千歳を除き22件で,運航100万回当たり0.6回。”

狭い国土にたくさんの空港を作りましたが,これは運輸省(現国土交通省)のやり方が甘かったからです。安全性が確保していない空港を認めてきたからです。

 「警察官も役人も,本当に隠すのが下手だねえ。もっと頭を使いなさいよ。文科省から手引きの作り方を教えてもらいなさいよ。」
と,アベチャンは歌っているのかなあ。


○ 今日の1枚
Dsc_3791


« 西は盛り上がっています | トップページ | 久し振りに »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/69398652

この記事へのトラックバック一覧です: 愁い多し:

« 西は盛り上がっています | トップページ | 久し振りに »