2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日のお天気は?

« 悪戦苦闘 | トップページ | 素人の疑問 »

2016年12月17日 (土)

愚かさと欲

◇ スターアライアンスCEO
”スターアライアンスは,1997年5月14日にエア・カナダとルフトハンザ ドイツ航空,スカンジナビア航空,タイ国際航空,ユナイテッド航空の5社で発足。ANAが1999年に加盟,現在の加盟社数は28社,1日あたり1万8450便が190カ国1300空港に就航する最大規模のアライアンス。
 ユナイテッド航空出身のシュワブCEOは,今月末で退任する。今年は成田空港第1ターミナル南ウイングのチェックインカウンターを,加盟各社が集結した2006年以来10年ぶりに刷新。今年6月2日からは航空会社別に変更。日本市場については,中国やインドと比べれば成長していないが,東京を経由する旅客は増えている。
 アライアンス加盟社内では個別に共同事業(JV)を展開し,共通運賃の設定や乗り継ぎの改善など提携関係を強化する事例が増えている。ANAの場合,2011年4月から北米路線でユナイテッド航空と,同年10月から欧州路線でルフトハンザとJVを始めている。
 JVによる協力関係が,アライアンスの結束力につながる。JVは地域が限定されるが,アライアンスは全世界が対象。アライアンスの重要性は変わらない。”

 どんどん枯渇していく地下資源,なかでも現在の公共交通機関は,石油なくして動くものは…。多少の上下運動はあるものの,次第に高額になっていくことは間違いない。

 現在バイオ燃料の開発に力を入れているが,それが石油に取って代わるには,まだまだ時間がかかると思います。一番の燃料に事欠くようになれば…。

 また現在は,アライアンスが幅をきかせていますが,果たしていつまで続くことやら。栄枯盛衰には例外はありません。それは歴史が証明しています。

 人間は現在の栄華を永久にと願っているようですが,それは幻です。長いか短いかは別として,永久に続くものはありません。敢えて述べるならば,人間の愚かさです。


◇ 航空会社の較差も問題だ
”ルフトハンザグループは,ブリュッセル航空(BEL/SN)株の55%を同社を傘下に持つSNエアホールディングから取得し,完全子会社化すると発表。子会社化後は,ユーロウイングス(EWG/EW)グループに組み込み,アフリカなどへの長距離路線の運航を継続する。
 ブリュッセル航空株は260万ユーロ(約3億2000万円)で取得する。ルフトハンザグループは2008年,ブリュッセル航空株の45%を取得時に,残り55%を取得するオプションを設定していた。
 2017年1月から完全子会社化し,ユーロウイングスグループへの統合は2018年を予定。ブリュッセル航空のブランド名は継続し,「Member of the Eurowings Group」を表記して継続する。
 ブリュッセル航空は2006年11月に設立。現在は欧州路線のほか,キンシャサ(コンゴ民主共和国,旧ザイール)やヤウンデ(カメルーン),アクラ(ガーナ)などのアフリカ路線,ニューヨークやトロントなどの北米路線など,長距離23路線を運航している。前身は1923年設立のサベナ・ベルギー航空(SAB/SN,当時)。サベナは2001年に破産した。”

 2001年当時,ナショナルフラッグのキャリアの倒産が話題になりました。ディジタル世代には理解できない浮き沈みです。と言うことは,私は高齢者と言うこと?

 EUの中では,ドイツの経済力が群を抜いています。日本が逆さまになっても,その経済力には太刀打ちできません。LHも逞しく生き延びています。

 ついに隣国オーストリアについでベルギーまで力が及ぶようになります。航空会社間での較差は,ますます広がっていきます。また,アライアンスの中での地位も安泰です。


◇ またまたやりました!
 ニュージーランド航空,これまでもとっても素敵なヴィデオを作ってきました。堅苦しい内容(万が一に備え,自分の身を守るですから当然?)から,楽しみながら…。

 まずは,これを https://youtu.be/V0uq5gbf818  ご覧ください。シートベルト・ライフジャケット…,映像を見ながらその大切さを教えてくれます。

 こうした機内ヴィデオの世界的なコンテストがあれば,世界中の航空会社が知恵を絞って素晴らしいものが出来上がると思います。見て学ぶ,これですよね。


今日の1枚
Dsc_1797a


« 悪戦苦闘 | トップページ | 素人の疑問 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/68874663

この記事へのトラックバック一覧です: 愚かさと欲:

« 悪戦苦闘 | トップページ | 素人の疑問 »