2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のお天気は?

« 3ヶ月連続の投稿 | トップページ | 柿だあ »

2016年11月 5日 (土)

天罰?不運?それとも

○ 久し振りに美味しいものをいただきました。これで豊田に足を向けて眠ることはできなくなりました。何か後光が差しているかのように見えました。

 往復2千数百キロをお一人で運転される方です。撮りたい一心の気力もさることながら,体力も人とは段違いにおもちのようです。以前宇宙人と書きましたが,訂正をします。

 正真正銘の日本人でありながら,人並み以上の気力と体力の持ち主と表現したいと思います。美味しいもの以外に貧乏人救済の一つとしてポジを3枚いただきました。
(早速,"friend's photos"に収録しました。)

 なかなか懐具合が厳しく北の大地には,久しく行っておりません。どうしても手に入れたかったものです。これも嬉しかったです。盆と正月がいっぺんに来ました。

 昨夜は,これまた我が家では破格の夕飯でした。何と牡蠣の土手鍋です。山の神が美味しいものをいただいたことを知っていたかのような…。

 奥州の美味しいものと広島の牡蠣,これまた盆と正月がいっぺんにやって来ました。普段は晩酌はしないのですが,昨夜は嬉しくて嬉しくて飲んでしまいました。

 肝心なことを忘れていました。昨日の出撃は,MRJの撮影でした。早くから来ていたお方にお聞きすると,エプロンまで出したのだが,ハンガー入りだそうです。

 ほぼ快晴のお天気でも試験飛行には出て来ない。これでは(縁起でもないですが,某新聞に書いてあったように)”五度目の延期”もあるのでは?

 私は所要時間約20分で行けますが,はるばる関西から二度も三度もやってこられているK氏(有名なスポッター:ポジ専門)がお気の毒です。

 私,3・4号機は未撮影です。特に3号機のブラック・ラインはお気に入りです。是非ポジに収めたいと出かけているのですが…。本当に相性が悪いです。

 これは何も3号機に限らず,1号機の時もそうでした。このブログで散々悪口を書いてきた天罰なのかも知れません。それでも青空の下撮りたい一心です。

○ 早いですが
 郵便の依頼で郵便局に行ってきました。受付で私の前の人,年賀状の予約をした人です。予約内容を変更して…。随分待たされました。

 よくありますね。後ろに並んでいる人のことを全く考えない人って。財布からきっちりと支払いをするために…。挙げ句の果てに不足…。なんでしょうね,これって。

 買い物ではよくある話です。複数レジがあるのならば,ETCレーンではありませんが,クレジットカード決済の客専用のレーンを作って欲しい。

 高速道路のETCと違って,多くのクレジットカードは年会費は無料です。是非ともクレジットカード専用レーンを設け,スムーズな支払いをさせて欲しい。

 夕刻,郵便配達のお兄さんが注文した”年賀状”を届けてくれました。郵便局内の弱い立場の人達のために自分のできることをやりました。最も僅かな枚数ですが。

◇ 仕事中でしょう
”カンタス航空の旅客機で機長がフライトの最中,乗客として乗っていた交際相手にプロポーズ。プロポーズしたのはドゥーリー・エリス機長。10月29日,自らが操縦桿を握るメルボルン発米ロサンゼルス行きの便で,恋人のアナさんにプロポーズした。
 エリス機長は機内アナウンスを通じ乗客全員に対し,アナさんが実家のある南米に向けて,機内に搭乗していることを伝え,「オーストラリアに戻ってきてほしい」と希望を述べた。そして英語とスペイン語で「結婚してくれますか」とプロポーズした。その後,花束を持ってコックピットから現れ,乗客から拍手が送られる中,アナさんの席に到着。アナさんの返事はもちろん「イエス」だった。”

 過去には,何度もQFに搭乗しました。B747-200,300,SP/B767/B737まで乗りました。今ほど物騒な時代ではなく,コックピットもよく訪れました。

 制帽の代わりにサンタ帽子を被っての操縦です。QFのフレンドリーな雰囲気は,ここにも現れていました。食事は及第点をあげられませんが,雰囲気は素晴らしい。

 雨天の中ケアンズ空港への降下,熊野灘から名古屋空港のスポットまでとコックピットではしゃいでいた私です。GND周波数121.7を教えたときは,コ・パイもビックリ。

◇ これは凄い,頭を下げるしかありませんね
”エアバスは,中国における2016年から2035年までの20年間の旅客機と貨物機の新造機需要について,5970機との予測を発表。5970機のうち,機体サイズ別では,A320ファミリーなど単通路型機が4230機,A350 XWBやA330など双通路機が1740機となる見込み。
 エアバスでは,中国の国内線市場は20年間で3倍に成長すると予測。米国や欧州,アジア各国への国際線は年6.8%で成長すると予測。
 エアバスは今後20年間で,旅客機と貨物機の新造機3万3070機が世界で必要になるとの需要予測を発表。中国の需要はこのうちの18%。また,世界全体の航空輸送量は,年平均で4.5%ずつ増加すると見ている。”

 
 ここまで増えると空港建設・空の混雑など,数々の問題が出てくると思います。現在でも主要空港の出発・到着は混雑しているのに,これにさらに拍車がかかります。

 日本のような人口減少国は,お呼びではない?それにしてもこういった予測,その根拠を知りたいと思いません?機材更新・新機材購入・人口増などでしょうかねえ。

今日の1枚
Dsc_0949a


« 3ヶ月連続の投稿 | トップページ | 柿だあ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/68258166

この記事へのトラックバック一覧です: 天罰?不運?それとも:

« 3ヶ月連続の投稿 | トップページ | 柿だあ »