2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のお天気は?

« 疲れましたが | トップページ | 賞味期限・消費期限と »

2016年9月11日 (日)

幼虫退治

○ アゲハの幼虫
 以前某ブログに「アゲハの幼虫に山椒の葉が全部食べられた。」と言うことが書いてありました。我が家の山椒にも被害があるかと,調べてみたら,やはり2匹いました。

 1匹は随分太って大きくなっています。摑まっている枝は,見るも無惨な姿です。割り箸(気が小さいもので)でそっととり,退治しました。これからは定期的に…。

 そう思っていたら,在所の人参畑,やはりアゲハの幼虫,二人で割り箸片手に幼虫とりです。左手に持つ容器にいっぱいの幼虫,それでも足りないくらいでした。

 成長するためには,美味しい葉をたっぷりと食べなければならないのでしょう。しかし,人間が食べる前にアゲハの幼虫に食べられては,かないません。

 アゲハも卵を産む際に美味しい葉を狙っているのだと思います。別にアゲハを憎む訳ではありませんが,せっかく育てた・植えたものが無残な姿になるのも…。

 このような殺生をしていると,死後の世界が恐ろしくなります。誰も見たことのない想像だけの世界ですが,私は魂の判別をする所があると信じています。

 キリスト教でも仏教でも(イスラム教は知りません。)昔から死後の世界のことが,多くの人達に恐れられていました。最後の審判・阿弥陀仏の来迎がいい例です。悪行ばかり,これは成仏できないな。

◇ ここも
 航空会社の不思議なことの一つに,一つの会社に職種によって労働組合が複数存在することです。恐らく右より左よりなど,様々な組合があると思います。

 MHが再建する際,労働組合の猛烈な反対を受けたことを記憶しています。AF/LHでもストライキが行われました。そうそうKEの問題は,その後どうなったのかしら。

 資本主義の社会では,資本家と労働者という階層に別れます。なかなか両社の利害は一致しないものです。強者と弱者と言う関係は,もはや死語なのかしら。

 トランスアジア航空,(残念ながら)航空機事故で有名な会社です。今度は,子会社からも反発を受けています。これは異例なことです。

”トランスアジア航空は,10月6日から台北(桃園)-仙台線を週2往復で開設。運航日は月曜と木曜で,機材はA320。座席数は2クラス150席(C12席,E138席)。
 フルサービス航空会社のトランスアジア航空は,成田と関西,新千歳,旭川,函館,那覇の日本国内6空港に就航,東北地方への定期便就航は初めて。台北からの旺盛な訪日需要を東北にも呼び込んでいく。
 運航スケジュールは,仙台行きGE610便は台北を午前6時に出発して午前10時に仙台着。台北行きGE609便は仙台を午前10時50分に出発し,午後2時10分に台北へ到着。
 トランスアジア航空系の航空会社の動きでは,系列LCCのVエア(VAX/ZV)が経営不振に伴い,9月で日本路線を含めて全面運休する。当初はトランスアジア航空と合併する方向で調整が進んでいたが,Vエアの労働問題なども関係して10月から1年間の運休となる見通し。”

○ グダグダ愚痴を
 赤組の”頑張れ日本”を待っているのですが,なかなか伊丹には来てくれません。来るとなると一日4往復するのですが,来ないとなると…。

 そう思っていたら,今日は伊丹に張り付きです。お天気は,曇りの予報です。これでは出撃できません。JA604A/85ANを捕獲するのは,羽田以外では至難の業?

 最も一点集中ならば,羽田でも撮れないことはない?「デッキではねえ。」と考えると,10数年前は…。「羽田に行けば,撮りたいものがほとんど撮れる」と出撃していました。

 どこの空港もそうですが,撮影条件は悪くなることはあっても,良くなることはありませんね。航空自衛隊の基地祭に紛れて撮るのが一番?

今日の1枚
Img103a


« 疲れましたが | トップページ | 賞味期限・消費期限と »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/67438737

この記事へのトラックバック一覧です: 幼虫退治:

« 疲れましたが | トップページ | 賞味期限・消費期限と »