2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のお天気は?

« 世の中,借りる時代? | トップページ | 消費節約型社会 »

2016年8月16日 (火)

SNSにも落とし穴が

○ BBSで嫌な思いを経験された方いませんか?HNだけでどこの誰とは分からないことをいいことに,批判・罵声を書き込む輩がいるものです。(批評は歓迎しますが)

 「SNSならば…」と思ったら,どうやらそうではないようです。飛行機の写真グループに卑猥な動画を投稿,どう考えても異常な輩の仕業ですね。

 BBSでもSNSの世界でも管理人ともなれば,かなりの頻度でチェックをしなければなりません。私もBBSを開設した頃は,気苦労が絶えませんでした。

 SNSの一つに参加して,おかしな輩に出会いました。「悲しいね・ひどいね」の連発をする輩です。どんな輩かと追っていくと,己のページは真っ白です。

 手当たり次第サーフィンをして,「悲しいね・ひどいね」の跡を残していく訳です。また,どうしてこのような評価項目があるのか,理解しがたいです。

 やはり米国生まれ,日本人とは感覚・思考の違いを感じてしまいます。そろそろここから足を洗う時期なのかも知れません。以前のような楽しみも薄れてきました。

 (これは以前書きましたが)友達の数,一時は500人を超していました。いちいち友達の反応・投稿が伝えられます。一人一人をよく覚えていないので,困りました。

 そこで投稿写真を基準に整理したら,5分の1ほどに減りました。本当はもっと減らしたいです。お互いに本当にプラスになる関係のみで結構です。

 友達申請は,今でもやってきます。が,丁重にお断りをしております。減らしたいのに増えていっては,また同じようなことの繰り返しとなりますからね。

 とりあえずは,己のページの更新は行っていますが,気が向かなくなったら…。揺らぐのはやはり海外の情報ですが,これも他のやり方で収集できますからね。

 何より大切なことは,(いつまで続くかは分かりませんが)私にとっては,スライド交換が大切です。これは”型式写真”ですから,対象もハッキリしています。これで十分!

○ 円高の定着
 ドルに対して101~102円で推移している日本の通貨,輸出主体の製造業者にとっては,これは痛い減少です。一方で輸入業者は,円高にもかかわらず値段を下げようとしない。

 原油に至っては,生産調整?石油製品の買い控え?などもあってか,ひと頃のような価格下落減少は起きていません。経験が対策を生かしています。

”国内景気の下支え役として政府が期待する訪日外国人(インバウンド)消費が変調を来している。4~6月期の国内総生産(GDP)速報値,インバウンド消費を示す「非居住者家計の国内での直接購入」は前期比4.5%減。海外からの訪日客数は13年以降,前年を20~50%上回るペースで伸び続け,15年は1974万人に達した。客数増に伴いインバウンド消費も右肩上がりに伸びてきた。13年は31%,14年は38%,15年57%とそれぞれ前年と比べ増加。1~3月期も前期比で8.1%増。
 4~6月期の落ち込みは円高で旅行者の購買意欲が低下した影響?1~3月期は1ドル=110~120円程度で推移していたが,4~6月期は約10円円高が進んだ。日本百貨店協会によると,全国百貨店売上高は6月まで4カ月連続で前年実績を下回った。16年1~6月の訪日客数は前年同期比28%増と好調を維持。インバウンド消費はGDP上では外国人が日本で購入した財やサービスを自国に持って帰るという観点から輸出としてカウントされる。GDP統計でインバウンド消費は輸出に分類されるため,この分が家計消費支出から差し引かれるが,過去には0.1ポイント程度の寄与度をもつこともあるほど無視できない存在になりつつある。”

 訪日観光客と言うものの,実質は関係を程々にしたい二国の国民ばかりではないか。どちらも国内経済は下降気味,この記事にはそれが落ちています。

 また”爆買い”に象徴されるように高額商品に飛び付いていた頃とは,あきらかに懐具合が異なってきています。化粧品初め,日用雑貨が売れている(薄利)のでは?

 そしてこれに加えるのが,”円高”ではないでしょうか。元やウォンに対して円が相対的に強くなってきており,”爆買い”をしにくい状況ができつつあります。

 「儲かれば,お客さんは神様」と,いつ商売の神髄を換えたのか?信用のおける長くお付き合いできる者を疎外するような商売,必ずしっぺ返しをくいますよ。

今日の1枚
Img749a


« 世の中,借りる時代? | トップページ | 消費節約型社会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/67022310

この記事へのトラックバック一覧です: SNSにも落とし穴が:

« 世の中,借りる時代? | トップページ | 消費節約型社会 »