今日のお天気は?

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 自動運転を目指し | トップページ | 紅葉狩り »

2015年10月29日 (木)

世界の警察の活躍

 「騙すより騙された方が悪い」と言った考えをもつ民族,自己の正当性(中華思想)を軸にして考える民族,近年その覇権主義が顕著になってきたのは,ご存じの通り。

”米海軍は中国が「領海」と主張する南シナ海の人工島12カイリ内の海域での哨戒活動を継続。人工島を造成して海洋権益を拡大しようとする中国を抑止する。中国外務省は「必要に応じてあらゆる措置を取る」と譲歩しない。南シナ海の人工島周辺を航行した米艦船に中国海軍のミサイル駆逐艦「蘭州」と巡視艦「台州」が警告活動にあたった。
 カーター国防長官は,今後数週間から数カ月間にわたって南シナ海での海軍の作戦を続ける。「海洋権益を過度に主張する国には対抗する」とし,中国の脅しに屈しない姿勢。スプラトリー諸島のスービ礁,ミスチーフ礁で駆逐艦などが中心になる。駆逐艦にはP8など米対潜哨戒機を同行させ,中国軍の動向を監視。”

 ご存じのようにこの国は,人の舌のように南シナ海に領海を主張しています。理由は簡単です。地下資源の確保です。これは尖閣諸島と同じ理由です。

 客観的な歴史的事実なんてどうでも良いんです。自分に都合の良い資料を出し,力ずくで進出すれば良い考えです。アメリカに次ぐ経済力をもった現在,金で他国を釣っています。

 先日のイギリス訪問を振り返ってみれば,あるいは我が国を訪れる国民を見れば,この国の実態がはっきりと見えてきます。それを単純に喜ぶこと,それが我が国の繁栄か?!

 今回のアメリカの行動,「誰もやらないのならば俺がやる」…久し振りに見る”世界の警察官”ではないでしょうか?これにいち早くオーストラリア・日本が好意的反応,賛成です。

 アメリカの行動に力の弱い南シナ海に面した国々は,拍手喝采でしょう。主席の訪米の後に起こったことです。訪米の失敗(企業は爆買いに大喜び?)がはっきりしました。

 北朝鮮同様中国に対しても経済面で潤うことを第一に考えず,冷静な対応をしていく必要があるのではないでしょうか?現在の付き合い方は,却って相手に失礼です。

◇さすが王者
”ANAホールディングスは,2015年4~9月期の連結純利益が前年同期比51%増の539億円だったと発表。北米路線のビジネス利用や訪日外国人数が順調に伸びていることで国際線の搭乗率が改善したことが収益の拡大に寄与。市場予想の平均値であるQUICKコンセンサスの461億円を大幅に上回った。
 売上高は7%増の9112億円,営業利益は50%増の867億円でいずれも4~9月期として過去最高を更新。国内線は北陸新幹線の開業などに伴い旅客数が前年同期を下回ったが,需要動向に応じた運賃の設定によって増収を確保した。原油価格の下落による燃料コストの減少なども利益を押し上げた。
 中国経済など外部環境が不透明であることから,16年3月期通期の業績見通しは従来予想を据え置いた。売上高は前期比5%増の1兆7900億円、営業利益は26%増の1150億円、純利益は33%増の520億円を見込む。”

 空席を乗せて飛んでもお金になりません。機材の適材適所が上手くいったのでしょう。営業利益の50%増は,注目に値する数値ですね。

 いつも思うことですが,あれだけ高価な飛行機なのに利益は少ないですね。TOYOTAの何分の一の利益?疑いたくなるほど金額が低いです。

 華々しく見える空の世界ですが,やはり人件費に占める割合が異常に高いのが,主原因なのかもしれません。と言って,人件費を削れば,引き抜きにあいますからね。

 いい例がお隣の国です。せっかく高額をはたいて養成したのに,とっても仲の良い国に引き抜かれています。倒産して流出したのとは違います。

◇王者の役割
 秋篠宮ご夫妻,NH:B773ファーストクラス?にてフランクフルト経由で,ブラジル公式訪問!遠い遠い国ですが,空の旅を楽しんでいただきたいものです。

 下々は,フランクフルトからは?LHを利用されるのかな?往復したらマイル貯まりますねえ。いやこう言った場合は,マイルはつかない?マイレージに入っていない?勿体ない!

今日の1枚
Img637a


« 自動運転を目指し | トップページ | 紅葉狩り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/62262484

この記事へのトラックバック一覧です: 世界の警察の活躍:

« 自動運転を目指し | トップページ | 紅葉狩り »