2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« 厳しい環境だからこそ | トップページ | 先人の知恵 »

2014年10月22日 (水)

ものづくり

◇これは驚き
 ”日立製作所は,熱や放射線に強い石英ガラスに,ブルーレイディスクなみの密度でデータを書き込む技術を京都大と共同で開発。約1千年とされるブルーレイディスクを大幅に上回る3億年もデータを保存可,公文書や文化遺産などの長期保存に向く。
 レーザーを石英ガラスにごく短時間照射,内部に1千分の1ミリ程の小さな泡ができる。これをデジタルデータの単位とし,泡を1千分の3mmほどのピッチで平面に並べ,0.06mm間隔で100層分重ねた。約2.5cm角で厚さ8mmの石英ガラスに約1.5GBを記録。1千度の熱を2時間加えてもデータを保持。
 読み出しは光学顕微鏡。焦点を合わせ,一層ずつ読み取り可。文字や写真をイメージとしても記録,動画などのデジタルデータを再生方法を説明する文字とともに保存。”

 先日国内の某メーカーの磁気テープの話を書いたら,ブルーレイを問題にしない長期保存が可能なものを開発,「ものづくり」の国らしいものです。

 小市民の私は,HDDの寿命が気になります。質問すると,「使用方法にもよって異なり,一概には言えない」と返ってきます。成る程?

 電化製品でも自動車でも同様な返事が返ってきます。理解ができるものの,HDDが動かなくなってからでは遅い,やはり知りたくなります。

 因みに私は,コンピューターのDドライブは,空です。HDDも2台使っています。が,古い方のHDDをいつ交換しようかと思案中です。

 もう一つは,(皆さんもそうだと思いますが)様々なIDやパスワードの管理があります。これも便利なソフトがあるようですが,HDDが破損したら…。

 ならば,やはり紙媒体に打ち出すしか方法はないのでは?最も原始的なものに返っていきます。IDやパスワードを記録したものが…。泣いたことが何度も…。

 そして「IDやパスワードを使い回すな,危ない」と言われると,ますます頭の中が混乱してきます。そう飽和状態です。

 新開発されたものは,直接は関係がありません。が,知らない所で記憶媒体として使われるようになることでしょう。地道な研究に拍手を送りましょう。

◇一足お先に
”ホンダ・エアクラフト・カンパニーは,全米ビジネス機協会総会・展示会2014でHondaJetプログラムの進捗状況を発表。現在は顧客引き渡し・運航開始に向け最終の準備段階,顧客向けのデモツアー,運航開始後の代理店での対応に向けた最終準備中。アメリカ連邦航空局から認証を得る最終段階,飛行試験4機を使って認証試験のスケジュール中。
試験飛行,アメリカ各地で実施,最低速度・高磁場での飛行・高地での性能確認・横風着陸・アビオニクス・寒冷地,およそ2,000飛行時間・70地点で試験中。”

 MRJよりも先にHondaJetがデリバリー,F1で知名度を上げているHONDA,成功することを願っています。レジャー用ボートよりも,やはり飛行機ですよね。

◇国会って暇な所?
 1ヶ月半で大臣の首が飛びました。しかも二人です。それも女性です。働く女性の鑑となって欲しい人物でした。残念です。

 それにしても国会って暇な所ですね。円安により国民生活が脅かされている・東北地方の復興が不十分など,早急に取り組まなければならないことが…。

 政策を論ずる場である国会が,子どもの喧嘩のような場になっていると見えるのは,私だけでしょうか?税金の無駄遣い?

 大多数の国民がして欲しいこと,それに応えるのがバッチを付けている人のやることではないでしょうか?血眼になって大臣の首をとることが政治?

今日の1枚
Img774


« 厳しい環境だからこそ | トップページ | 先人の知恵 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/57749922

この記事へのトラックバック一覧です: ものづくり:

« 厳しい環境だからこそ | トップページ | 先人の知恵 »