今日のお天気は?

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 確かな物作り | トップページ | 墓参り »

2014年3月20日 (木)

低燃費対策?

◇ユーザーの興味・関心
自動車の”低燃費”対策,各メーカーのご努力には頭が下がります。しかし,疑問符もたくさんあります。

一番の疑問符は?そう”アイドリング・ストップ機能”です。確かに無駄な燃料の節約になります。が,当然”再始動”が必要になります。

ここです!”急速充電+大容量バッテリー”が必要不可欠です。これがまた”高価”なんですよ!ビックリしますよ。

普通バッテリーと高性能バッテリーの価格差,これを節約燃料と比較してみるといい。いかにメーカーの無責任な”低燃費対策”かが分かります。

リチュウム・バッテリーを積むハイブリット車,この価格差を燃料費で稼ごうと思ったら,どれだけ走らなければならないのか,メーカーは単に得るだけです。

当面の”低燃費”対策としてベストなのは,やはり”ディーゼル車かダウンサイズ化”でしょうね。ヨーロッパのメーカーのやり方の方が,ユーザー思いの開発をしているか。

それでも2・3の国内メーカーでは,ディーゼル車の開発・販売をしています。もう昔のディーゼルのイメージはないそうです。

価格は高くなりますが,ディーゼル・エンジンの耐久性は実証済みです。それにガソリン車と比べて,部品数も減ります。また,ディーゼルのためにターボはあります。

元東京都知事の某氏のディーゼル嫌い,メーカーもこれにのってしまいました。ここにも”ガラパゴス化”があります。

◇儲けたお金を有効に
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=XWQ2FZpuXbY

客室乗務員の大切な役目=保安要員,日頃からこういった訓練をしてパニックにならないような心構えを養っていただきたいものです。

あれ程非難されたアシアナ航空B777の事故,あの時も客室乗務員の行動だけは高く評価されました。他山の石と思わず,訓練を積み重ねていただきたいものです。

今日の1枚
136


« 確かな物作り | トップページ | 墓参り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/55444429

この記事へのトラックバック一覧です: 低燃費対策?:

« 確かな物作り | トップページ | 墓参り »