2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日のお天気は?

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

リーダーシップ

◇よくもったものだ!
ハワイアン航空,6月末で福岡―ホノルル線を運休。2012年4月の運航開始から2年あまりで撤退。搭乗率,昨年は57%にとどまり,この先も乗客増は見込めないと判断。
デルタ航空も1日1往復。搭乗率は67%だが,ハワイアンより座席数が少ない
。”

→パイが小さいところに欲が絡む。2社もデイリーで飛ばすこと自体が,地方空港のキャパシティーを越えている。誰が考えても分かること。

しかしデルタ(B767)とて,70%を切る搭乗率では先が見えていますね。まあハワイアンに流れていた数が上乗せされると信じて…。

1社独占は芳しくないけど,地方ならば…。デルタならばB777を持っていますから,対応はできるでしょうね。

◇今や最大の広告人?
青組の最大の広告人:羽生結弦,中期経営計画を展開する青組,連結営業利益を1300億円と14年3月期見込みの2.2倍に引き上げる。売上高営業利益率は7.0%と,世界でも屈指の高収益を目指す。カギを握るのが45%増という大幅な国際線の拡張。計画通りにいけば,国際線事業は自社の国内線を上回るだけでなく,日本航空の規模をも上回る。
国際線強化策が既に成果を出しつつあるという手応え。13年4~12月期決算の円安による増収効果は,日本航空の182億円に対して330億円。つまり提携先の航空会社も含めた海外での外貨建ての航空券や貨物収入が大きかった。UAやLHとはコードシェアだけでなく,営業面も一体となって「ジョイントベンチャー」提携,今や7割を海外で販売する貨物事業。国際線の提携は規模の拡大だけでなく収益性確保の観点でも役立つ。
国内線,新規航空会社や格安航空会社の拡大で供給過剰傾向,機材の小型化などで国内線の運航規模は4%減。国内線値上げは日本航空次第。
今後,コスト削減は15年3月期までの4年間で1000億円を目指していたが,860億円と未達になりそう。航空関連事業の強化,LCCなど他社への乗員訓練や機材整備ビジネスの底上げ
。”

→所属社員が金メダルをとったのならば,会社も…。やはりこれを支えるのは,必死のロビー外交が功を奏した”羽田の”発着枠”の確保でしょう。

お空の世界=政治力をものの見事にものにした?青組。しかし,お空の世界は水物です。予期せぬことが…。地力をつければ,客は集まる!

これまでの貪欲なまでの姿勢から,リーダーシップのとれる企業への転換。これでしょうねえ。失敗例は,世界中にありますから。

今日の1枚
Dsc_3979

2014年2月27日 (木)

技術革新

対話アプリ経済圏が,今度は携帯電話の通話サービスものみ込もうとしている。LINE,1分あたりの通話料金を最大で8~9割も割り引くサービスに乗り出す。LINEのアプリ内から固定電話や携帯電話などに発信できる。今回携帯電話や固定電話へ発信するサービスは,世界中に巨大な顧客基盤を抱える仮想的な携帯電話会社が一夜にして誕生した。
無料でメッセージを交換できることを武器に,携帯電話会社のメールやショートメールサービスの価値を半減させたLINE。料金破壊で通話サービスまで奪うことになれば,既存の携帯電話会社の存在意義すら揺るがしかねない。楽天もLINE同様,対話アプリの人気にあやかろうと水面下で次の戦略を練る。楽天は昨年末,「楽天でんわ」と呼ぶ独自の電話サービスを立ち上げている。INE電話と楽天でんわに共通する特徴が,原則080や090で始まる携帯電話会社が割り当てた自分の電話番号をそのまま使って電話をかけられる点。LINE電話と楽天でんわなら複数の番号を運用する手間がかからない。安いのは魅力でも面倒はいやだ…。対話アプリ経済圏の強みは,利用者が既にアプリをスマホに入れており,手軽に安くおまけにいつも通りの感覚で電話をかけられるメリットは大きい。スマホOSの電話発信画面を開く利用者の減少は,すなわち携帯電話会社の収益の減少を意味し,対話アプリがそれを奪うことになる。
スマホ経済圏は,既存の様々なハードウエア産業を取り込み壊しつつある。現在対話アプリが行おうとしてるのは,電話サービスを含む既存のサービス・ソフトのあり方を一新させる
。”

インターネットの普及から,情報交換メディアの移り変わりの速さは劇的なもの。老人にはとてもついていけない。あの小さな画面の中でアプリを自在にこなせる視力???

携帯電話で慣れた文章入力と変換も一からやり直し。脳の硬直化が始まっている老人にとっては,苦痛以外何物でもありません。

今の仕事,最長であと3年です。それが終わったら,もう携帯電話もスマホも要らない世界に入りたい。何か存在を縛られているような気がします。

自分の言動をいちいち公表(例えば"facebook"でどこに誰といます。何を食べています。など)する。こういった使い方をしている人達からおさらばしたい。

一メディアの飛躍的な進化を批判する訳ではありませんが,”スマホ依存症”にはなりたくなり。薬漬けにも。ネット漬けにも。

技術革新,私にとって一番嬉しいのは,”ぶつかりにくい車”の開発です。これは疲労感軽減におおいに寄与しています。さらなる技術革新を望みたい。

今日の1枚
32

今度は
Tm_20140226_samurai_fig2

かわいいねえ
Z20140224ddreu00747g2000000



2014年2月26日 (水)

見つめる目

◇こういった法律が…
昨年7月,アシアナ航空機が異常な低高度で同空港に進入して着陸に失敗。緊急車両にひかれた女子高生を含む中国人3人が死亡,日本人男性ら180人以上が負傷。
米運輸省は,乗客の家族らへの情報提供が不十分だったとして,同航空に50万ドルの罰金を科した。アシアナ航空が乗客291人全員の家族と連絡を取るのに5日を要したほか,問い合わせるための電話番号を迅速に公表しなかったと認定。外国の航空会社に大事故時に家族への支援を義務付けた連邦法に違反したと結論付けた。同法に基づき航空会社に罰金が科されるのは初めてで事故の教訓を航空業界で共有する会議を開催する経費10万ドルも含まれる
。”

→さすが法の整備された国と感心します。日本人には思いつかないような内容までも法を作る。見方によっては,国外の会社へのプレッシャーにもなるかもしれません。

緊急車両にひかれた件は,一体どうなったのかが気になります。それでもあれだけの大事故,(失礼ですが)死者が少なかったのも驚きです。

◇南半球でも
カンタス航空,ヴァージン・オーストラリア・ホールディングスが,短期的に利益を犠牲にしてまでカンタス航空から顧客を奪おうとしている点に頭を抱える。
輸送能力の増強と航空券の値下げによって国内市場で65%のシェア維持を図る戦略には,コストが伴う。さらなる人員削減や,空港ターミナルを含む資産の売却を検討中。オリバー・ラム氏は「カンタスが理想とする筋書きは,競争をできるだけ長引かせ,ある時点でのヴァージンの動揺を期待するというものだ」と。だが,業界内の見方では,カンタス航空が市場シェアを部分的に諦める必要があるという。発着地の追加と便数の増加を通じて65%の市場シェアを維持すれば「利益を最大化」できるというガレス・エバンズCFOの最近の発言。
ヴァージン・オーストラリアは,ビジネスクラスを追加。資源の豊富な西部の遠隔地に毎週仕事で向かう人々を取り込もうと,小規模な都市へも乗り入れるようになった。カンタス航空が自らも輸送能力を拡大したため,供給過剰と値下げ競争につながっている。
ジョイスCEOは労働組合に厳しく対応,それでもカンタス航空の人件費は世界的な基準から見ると高い。ヴァージン・オーストラリアは資金が豊富。大株主にシンガポール航空,アブダビのエティハド航空,ニュージーランド航空が名を連ねる。3社は合わせて70%余りを出資し,膨らむ赤字にもかかわらず積極的な戦略を支持。7-12月期の税引き前損益が約4900万オーストラリアドル(約45億円)の赤字になるとの見通し。
カンタス航空を分割し,マイレージ事業やジェットスターといった採算の良好な部門を売却するよう呼びかける声も。ジョイスCEOはオーストラリア政府に債務保証や,外国資本の出資比率を49%に制限する法律の撤廃といった支援を求めている
。”

→LCCとの競合,欧米では避けて通れないものとなっています。”顧客のすみ分け”が進んでいます。QFのようなメジャーも戦略を誤っているような?

日本では高い着陸料・施設利用料など,LCCの飛躍的な増加にはなっていないようです。それでも”いつまでも続くなこの状態”です。

大切なポイントは,利用者が何を求めて飛行機を利用しているか,ここです。”安価”を第一ととらえる利用者までもメジャーが囲い込もうとするのは???

今日の1枚
30

*年が明けて間もなく2ヶ月,"Goo"に来る”ゴミメール”の数が,衰えるどころか増える一方。まあ3月10日までの我慢と”迷惑フォルダ”は一杯です。ほってあります。余程暇人ですね。毎日何度も何度も”迷惑メール”になっていることも知らず。何も見ずに”迷惑フォルダ”に置かれています。

2014年2月25日 (火)

無駄

◇ただ今の一念
ソチ・オリンピックが,やっと終わりました。そして来週になれば,3月(年度末)になります。あっという間の一年間でした。

「1年が始まるぞ!」と思ったのにもう終わります。幸いなことに今年度の研修生は,飲み込みが早く周りからの評価も高い。

半ば”年金軍団”の生活も2年目が終わろうとしています。誠に中途半端な生活ですが,いつまでも続くわけではない。子どものために働くのも仕方がない。

”,1ヶ月という時の過ぎる速さを実感します。1時間なんてすぐに過ぎてしまう。1分間なんてあっという間…。無駄な時間の連続…。

不幸なことに私は時間の使い方が実に下手です。そして時間は,人間ばかりか他の動物にも植物にも平等にあります。植物にも劣る存在?

座右の銘を”ただ今の一念”としたのが50代になろうかという時期。だからこそ,今を大切に後悔しないような生き方を願っているのですが…。

歳をとれば自ずと制限が出てくる趣味,陽の周りの良い時期も残りわずか,また撮影条件が悪くなっていきます。今できることを大切にしたいものです。

◇相変わらず
4年後の静岡空港の利用者数を現状からほぼ倍増させ,85万人とする目標設定に対し,県議から達成を疑問視する声が。
空港の利用者数は、開港した09年度の53万人,県は13年度の目標は70万人としているが,今年1月現在で37万9423人で,目標達成は極めて困難な情勢。
大韓航空が今年3月から運休。アシアナ航空も週5便に減便。台北便は好調を維持しているものの,14年度以降の利用者数は不透明な状態。
17年度の利用者目標を5年前の約1.9倍となる85万人(国内線50万人,国際線35万人),貨物取扱量は約2倍の1200トン!。現状とはかけ離れ,根拠があいまいな試算に対し,批判の声が続出。空港への交通の便や旅客ターミナルビルの利便性を向上させることで,「最大限努力したら到達しうる」???
。”
  
こういった水増し予想でも掲げないと,県民から一斉に批判を受ける?これは静岡空港だけの特別な問題ではないと思います。

ほぼ真下を走る新幹線,当初は直下に停車駅を作るとまで…。空想の世界ですね。残念ながら無駄な空港を作ったものです。

今日の1枚
22

2014年2月24日 (月)

年金軍団を狙え?

チャーター便
小牧の時代には,大型連休があるといろいろなチャーター便があって面白かった。定期便のない路線ですから,なおさら面白い!

(実現するのか?)静岡空港:スカイウィングス・アジア・エアラインズ,成田空港:ウクライナ航空,広島空港:エアランカ航空などなど,いろいろ計画はあるようです。

チャーター便は行く人達も時間短縮につながり,効率よく観光地を回る事ができます。撮る方も見慣れていない塗装に興味関心がありあり。

JTBや近ツーのような大手ではなく,地方の旅行会社では難しいかもしれない。それでもクラブツーリズム・阪急トラピックスなどは,集客能力が高いので実現可能?

年々”年金軍団”が増え続ける日本,お金持ちの海外旅行に旅行者の企画係は一生懸命。チャーター便は,そういった企画者の切り札でもあると思います。

まあ私のような者は,パスポートの保持者であってなかなか行けませんが…。せめてチャーター機の撮影くらいはやりたいと願っています。

カンタス航空
長らくオーストラリアに行ってないなあ。毎日ケアンズ~小牧便があった頃が懐かしい。カンタス・ジェットスターが日本とオーストラリアを結んでいます。
Dsc_4098

昔,赤と青のアボリジニー・カラーの特別塗装機がありました。プラモデル,2機とも飾ってあります。B747と言う巨大なカンヴァスに書かれた素晴らしいものでした。

カンタス航空,その後も小さな(B737)飛行機に同じような塗装をしたものを出しました。さすが出尽くしたのか,最後のものがhttp://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=G8pCnkQg6gk

カンタス航空,カンガルーもスリムになりましたが,経営の方はその後どうなっているのでしょう?知りたいものです。

今日の1枚
Dsc_4109 現在2機?

2014年2月23日 (日)

M氏

間もなく30機になろうとする青組のB787!凄い数の増殖ですね。
全日空に2014年2月22日、27機目の787、機体番号JA828Aがデリバリー。チャールストンから羽田空港に向けて出発。到着予定は2月23日。”

詳細は分かりませんが,ちょっとした変化が…。分かりますか?
Dsc_4164 (JA827A)

1・2号機の素敵なカラー,そしてその後は品のない"787"のデカロゴ!青組,時としてまったくつまらない主張をしたがります。この方がずっといい!

久し振りにM氏とお会いしました。西の方で,2年連続お会いしました。そして昨日お会いしました。偶然もここまで来ると…。

M氏,まさにスポッター人生の王道を歩まれています。しっかり”型式写真”のルールに則り,こつこつと歩んでおられます。

大昔は,伊丹ベースでしたが,ちょくちょく名古屋にもそして各地の空港にも出没されていました。"KR"の大ファンで,最後の最後まで使っておられたそうです。

KRなき後,仕方なく"FUJI"を使っておられます。 あくまでポジフィルムにこだわり,撮影を続けておられるのには脱帽です。

世の中,90%以上はディジタル一眼レフに移行したと思います。経費もディジタルの方がはるかに安上がりです。それでもポジフィルムにこだわる。

はるかに後ろの方ですが,M氏のひたむきな姿に打たれ,私も細々ながらついていきたいものです。

いろいろ御批評があろうかと思いますが,一度訪れてみてくださいね。
http://www54.atpages.jp/airplane1029/index.html

今日の1枚
Dsc_4011

2014年2月21日 (金)

◇NIKONに出していたディジタル一眼も無事,返ってきました。やれやれ。何か製造ラインの不都合?でもあったのかしら。酷いもの(油分の飛び散り)でした。

◇郵便局に行く途中,綺麗な白梅を見付けました。思わず立ち止まり,うっとりとしてしまいました。吹く風は冷たいですが,確実に”春の訪れ”を感じることができました。

◇お借りしていたポジを返却・投函のためです。だいぶ格好が付いてきました。
http://www54.atpages.jp/airplane1029/index.html

青組のB747は,主要幹線専門の機材及び国際線での運用でした。小牧ベースでは,なかなか撮ることはできませんでした。”モヒカン”なぞ,酷いポジしかありません。

それだけに内外で活躍しておられる"CAVOK"氏に泣きついた訳です。素晴らしいポジを所有されておられます。(叩けばもっともっと出てくる?)

青組の"Facebook"には,”さよなら,ありがとう”などと言った言葉がよく出てきます。世の中”双発機”の時代,退役も仕方がないですね。

赤組の”3発機”も時代に流れに消えていきました。KLMの3発機も昨年(ついに)消えてしまいました。まして”4発機”となれば…。

B747…この誕生のおかげで,私のような者でも海外旅行に出かけることができるようになりました。200.300.400.SPと乗ってきましたが,あの幅広い室内は感動ものでした。

◇”ペーパーグラス”,初めて聞きました。記事を読んでいると,これまた”日本人の知恵・技”に驚きました。

名前のごとく”薄い!軽い!”,シニアグラス(老眼鏡)の需要が今後多く見込まれることを予測して開発。

福井県鯖江市は,古くからめがねフレームの盛んな所です。”西村金属”と言う会社だそうです。"ペーパーグラス及びフレーム”での特許も取得。

今回イタリア:ミラノでの見本市に出品,欧米のバイヤーから絶賛を浴びたそうです。”かけやすさ”を追求,培ってきた技術を最大限に用いた力作だそうです。

めがねフレームでは,独占的なシェアを占めていますが,世界に通用するものとなると…。中小企業の志の高さに驚きます。素晴らしい!

今日の1枚
Img076

旧BBSは,まだ回復しません。避難所で対応しています。

2014年2月20日 (木)

不易と流行

◇2週続けての大雪に天気予報をする人達は,ナーバスになっているのかしら?(社会に与える)影響力の大きい仕事です,理解はできます。

予想以上””想定外”と言う言葉がよく使われますが,”予測を間違えた”で済むことではないかとも思っています。大型コンピューターによる予測解析も限度があります。

天気予報を人一倍気にする私ですが,外れた時は「まあ仕方がない!今回は運がなかった!」と諦めてきてきました。予報官の責任ではありません。

新聞・ラジオなどのマスコミの無責任な論調と較べれば,一生懸命できうる限りの解析をしている人達です。データ蓄積により少しずつ精度を上げていって欲しいものです。

ディジタルカメラの売れ行きが落ちてきていると言います。スマートフォンの性能が良くなり,使い勝手が良くなった為らしい。

コンデジと呼ばれるディジタルカメラ,これがもろに影響を受けていると言います。二つのカメラ(カメラ機能)を持つのは,確かに面倒です。

日本のカメラ製造メーカーが求めてきた”高画質””高品質”などが,”手軽さ”に一蹴されたようです。

デジタルカメラの持つ本来の役割,これをいろいろな角度から見詰め直す時が来たのだと思います。それを製品に生かすことです。日本人が一番得意としてきたことでは?

パーソナルコンピュータータブレットに押され,売れ行きは下降線と聞いています。これも持ち運びのできるタブレットの性能が飛躍的によくなったからでは?

世の中の進んだ人達は,新しい性能が良い便利なものを追いかけています。しかし,これはイタチごっこだとも見えてきます。"MICROSOFT"の凋落が良い例です。

車の生産同様,新しいOSを開発して世に問う。不人気なものを出せば,たちまちにして見向きもされない。本流がたちまちにして傍流となっていく。

便利なもの”が生活を豊かにしていくのか,この原点を見失っているのではないでしょうか?私達は本来”良いものを長く使いたい”といった気持ちが根底にあるのでは?

今日の1枚
Img019

BBSのサーバーがおかしいようで,ご迷惑をおかけいたしております。

2014年2月19日 (水)

人命第一

○バリ島での海難事故
まだ1名の安否が判明していないのですが,インストラクターがついていながらのこの事故,首をかしげることが多いようです。

雪山の遭難もそうですが,相手が自然のスポーツです。相手を見くびってはいけません。とんでもないしっぺ返しを食らうことがあります。

端から見れば,雪山もマリンスポーツも自然を甘く見ているとしか言いようがありません。そして多くの人達の救難援助が待っていることも忘れてはいけません。

自らの貴重な体験を広く世の中の人達に知ってもらうべきです。”人命第一,無謀な行為は慎もう”と言いたい。救ってくれた人達への感謝とともに自己反省を忘れずに!

○自衛隊派遣
大雪のために孤立している人達や車を救うために,やむなく自衛隊の災害派遣を実行した県としなかった県の話題が,新聞紙上をにぎわしています。

先にも書きましたが,”人命第一”を考えれば,地方自治体の首長としてやるべきことは分かっているはずです。

最近”想定範囲以上の…”が,常套文句になっています。が,あれこれ理由を付ける前に”尊い人命”を助けよ!過疎での生活は普通でも厳しい。まして孤立となれば…。

コンクリートの固まりの世界に生きている人達に,過疎の生活は理解できますまい。”人命”を尊重するのは,何をおいてもやらねばならぬことではないでしょうか?

MRJを開発する三菱航空機は3月中にも技術者を2割増やす。川崎重工業や富士重工業からも技術者を受け入れ、現在の900人程度から1100人体制にする。技術者の大幅な増員により、運航に必要な国土交通省や米連邦航空局などの許可承認作業を急ぐ。
川重や富士重は三菱航空機への出資は考えていないもよう。防衛省向けの輸送機や哨戒機を製造する川重の技術者は機体の構造にかかわる設計の一部を担うとみられる。
民間機として国内外で運航するには、国土交通省やFAAなどの安全基準を満たす「型式証明」の取得が必要。設計技術者を充実させることで膨大な量の試験に取り組む。
MRJは1500億円超の総開発費のうち政府が3分の1程度を拠出する予定の「国家プロジェクト」。川重などの技術支援には経済産業省も後押しする。
三菱航空機はすでに型式証明の取得業務などに詳しい米航空機大手ボーイングのOBらをコンサルタントとして招いている。開発体制の強化で確実な納入を目指す
。”

→”産みの苦しみ”と言えば簡単ですが,どうも””の独り占めを狙っていた姿勢に誤り(甘さ)が分かってきたのかしら。
 
見込みの外れることはよくあること,大手のボーイングやエアバスだって開発遅れは,よくあること。まして”初の事業”ともなれば,慎重の上にも慎重を…。

三菱航空機の上層部の見通しの甘さが,全てではないだろうか?ライヴァルがひしめく小型ジェット機の世界です。実績のない一企業の範疇を超えていることがやっと分かった?

今日の1枚
13927566216gx2y3

2014年2月18日 (火)

関西事情

遅ればせながら新航空会社が続々生まれていますね。実績を積み重ね,さらなる飛躍をすることを願っています。激烈な競争地域:関西では

 街中にあり騒音問題を抱える大阪国際空港,遠くて不便な関西国際空港,統合できなかったことから発する諸問題。多大な負債を抱え,青息吐息。限られたパイを奪い合うだけの神戸空港。航空管制を例に出すまでもなく,一元化が望まれる関西の空港。リニアモーターカーの東京~名古屋~大阪の開通後は,意味をなさない大阪国際空港。やはりお空の世界には,政治が絡んできます。それを後押しする関連会社の思惑。

 三つの空港の中で一番価値の薄い(使用時間の制限もありますが)と考えられる神戸空港。空いている=定時離発着に目を付けたスカイマークですが,肝心の客離れが出ては…。

 スカイマーク,”一時の花”を求める(アメリカン航空に似ています。)ことに執着しているような気がします。”花が続く(育てる)”という発想がないものだろうか?もちろん市場の開発も大切ですが,神戸市にお助けを願っている甘い体質では?

開港8年を迎えた神戸空港。ピーチが関西空港に就航,旅客を奪われているスカイマーク。国内航空会社で初めて購入するA380型機のデモ飛行を神戸空港で計画。神戸空港は,日本航空が2010年に撤退,就航便の7割近くはスカイマーク。12年にピーチが関空に就航し,新千歳便などで旅客を奪われている。神戸のスカイマークは国内8路線,関空のピーチは国内9路線と国際5路線。12年度の神戸空港の旅客数は前年度より約16万人減。”

 あぐらをかくことなく,新たな商品開発,それもLCCらしい発想を出してきたピーチ。他社が踏み切らなかったことに踏み切る,これがピーチの強みかもしれません。搭乗率80%を超している実績。

 ピーチは,自己都合など一定の理由で搭乗できなかった場合に航空券代金全額を払い戻す保険サービスを今月中に始める。キャンセル時に代金を原則返金しない不便さを補い,顧客層の拡大を図る。
 サービス名は「Peachチケットガード」。購入から7日以内にピーチのホームページで申し込む。保険料は代金の約1割を予定。関西空港―成田便の通常時の最安値(3790円)では,400円前後になる見込み。
 払い戻しが認められる理由は,本人や家族の病気,けがによる通院,本人の急な宿泊出張,空港へ向かう交通機関の運休など。同行する予定だった人も,1人分まで払い戻しを受けられる
。”

今日の1枚
13925019119pf20p

2014年2月17日 (月)

IDやパスワード

サイト・メール等,"IDやパスワード"の管理は大変ですね。元来不精者の私,大切なパスワードを忘れて,なくなくほってあるものもあります。

同じパスワードを使わないことは言うまでもありませんが,これだけネットにお世話になっていると数も半端なものではありません。

他人による"IDやパスワード"の解読による被害は,決して人ごとではありません。それだけに自分自身,"IDやパスワード"の管理をしっかりせねば…。

"IDやパスワード"の管理ソフトもあり,一時期導入しようとしてみましたが,なかなか長続きはしません。

パスワードのランキング,"password"が"123456"に王座を譲った。
米セキュリティー企業スプラッシュデータが毎年発表している「ネット上で最も使われている危険なパスワード」ランキング。
危ないパスワードの典型がもう一つ。「IDと同じ」「生年月日」「電話番号」など,他人に丸見え,または推測されやすい文字列。さらに危険なのがパスワードの使い回し。
簡単なパスワードの作り方として「覚えやすいキーワードの1文字ずらし」を紹介。例えば「なつめそうせき」を1文字ずつ後ろにずらすと「にてもたえそく」。ここで「に」を"2",「く」を"9"にし,さらに姓と名の間に記号"&"などを入れて"2temo&taeso9"。他人から連想されにくいキーワードを選ぶのがコツ。

IDも強化する。
ウェブサービスでは,メールアドレスをIDとして使う例。もう一つ別の防壁を作る方法。
Gmailは,アドレスの@マークの前の直後に「+文字列」を加えても,元のアドレスにメールを届く。例えば
abc@gmail.comというアドレスを持っている場合,abc+123@gmail.comというアドレスを作ると,後者宛てに送られたメールは前者のアドレスにも送信。例えばアマゾンは「みつりん」,アップルは「りんご」,フェイスブックでは「かおほん」と付け加える。これをあてはめて,abc+mitsurin@gmail.comabc+ringo@gmail.comabc+kaohon@gmail.comなどというメールアドレスを,それぞれのサイトのログイン用IDにします。すべてabc@gmail.comにも届く。何か数字を加えたり,前述の「1文字ずらし」などを施したりすればなおいい。メールアドレスをIDに使う危険はかなり減らせます。Gmail自体が,パスワードだけに頼らない「2段階認証」にも対応しているので,それを活用すれば,セキュリティーはさらに強固になる。

成る程とは,思うのですが…。なにせ数が多すぎます。

こちらも大変だ!
香港国際空港の発着枠の半分を占めるキャセイですが

LCCを迎え撃つキャセイが直面するのは価格競争だけではなく、香港をはじめとするアジア各地の混雑する空港での発着スロットやゲートスペースの確保をめぐる争い。キャパ・センター・フォー・アビエーションは「キャセイが抱いている懸念は極めて深刻なものだ」と指摘。
キャパによれば、アジア太平洋地域のLCCは現在47社で、合わせてほぼ1000機を保有。これらLCCは1500機余りを発注済み、これは同地域の航空機購入全体の約50%に相当。、LCCのシェアは東南アジア市場では30%、南アジアでは27%だが、日本や大中華圏、韓国を含む北アジアでは10%にとどまっている
。 ”

これがいずれ日本にも…。エアアジアが再び国内に会社を設立するし。ジェットアジアも課題を解決すれば,さらに増機するだろう。

今日の1枚
Img999 ムーミン号!完璧ショット!

2014年2月16日 (日)

こだわり

正月明けに修理に出した”サントスガルベ”が,やっと戻ってきたました。しっかりと代金を取られましたが,これでまた10年?(5年)?は大丈夫でしょう。

まあ自分としては,ワイシャツを身に付けている間だけでも…。
Img_103
もう10年以上使っています。随分とそれ相応のキズが付いています。ポリッシュも考えましたが…。

薄いことも嬉しいですが,何と言っても真横から見た曲線の美しさには,感動ものです。他のものに見られない曲線と思っています。

ワイシャツの袖をこすらない点も評価しています。休日用のもの"TAGHEUER"はぶ厚いですから。その分作りはしっかりしています。

どういうわけか,腕時計にはこだわりがあります。特に休日用は,間もなく20年にもなろうかという年代物?です。

A350XWB
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=9fU8KVxw41s

エアバスはシンガポール・エアショー2014で、A350 XWBのテスト機、MSN003、機体記号「F-WZGG」を出展

B787の時もそうでしたが,ここまでは順調のようです。ここからが正念場ですね。商品として”安全性“”耐久性”等が問われます。まさかのバッテリー問題は…。

A330.A340の時もそうですが,エアバスって見ていると”優美さ”を感じますね。新しい時代に即した”胴体径”も評価が高いようです。

知らなかった
スイスのSRテクニックは日、日本航空とエンジンサービスでの契約を延長したと発表。JALが保有する737次世代に搭載されているCFM56-7Bエンジンの全てが対象で、2014年2月から新たな契約期間。メンテナンスはチューリッヒの施設で。
現在、SRテクニックはJAL向けにカスタマイズしたソリューションを提供。JALはこれまでのSRテクニックの短時間で高品質なサービスの提供について評価、契約の延長につながった
。”

ここまでグローバルな活動をしているとは,知りませんでした。確かな技術とその正確性,さすがスイス人!

青組は
ANAホールディングスは、2014年度から2016年度までの中期経営戦略を発表し、この中で全日空のFSC事業について、2016年度までに国際線の座席供給量を2013年度比で約45%増とし、逆に4%程度削減する国内線を上回る計画。
中型機、小型機を最大限活用して需給適合をおこなうほか、小型機についてはANA WINGSへの移管スピードを加速するなどし、低コストでの運航体制を追求する
。”

ここまで強気な読みをしているのは,やはり羽田の国際線発着枠の増大とスターアライアンスメンバーということでしょうか?

今日の1枚
Img996

2014年2月15日 (土)

知恵較べ

特許侵害の件
ニコンとシグマの”手ぶれ補正技術”に関する判決が出た。

レンズで補正するかカメラ本体で補正するか,各メーカーの技術陣の腕の見せ所。今回の判決は,前者である。

ニコンは,”撮影対象周辺の角度の揺らぎを検出する装置が,レンズのモーターの振動の影響を受けないようにし,正確な撮影を可能にする。”と言う特許をとった。

一眼レフの出荷台数が減っており,メーカーの台所は厳しい。それだけに他社にない技術は,消費者の購入判断の一助になることは間違いない。

マウント代をメーカーにいくら支払っているのか知りませんが,本家としてはレンズ専用メーカーの存在は煙たい存在でしょう。何せ安い!

煙たい存在+技術盗用となれば,本家が訴訟を起こしてでも争うのは当然。願わくば,煙たい存在であってもレンズ専用メーカーの技術力を出して欲しい。

もう一つ興味深い記事,”新聞・雑誌の売り上げ”です。先の都知事選・進行形のオリンピックなど,記事に事欠かない雑誌の存在です。

私もそうですが,紙媒体の新聞+ネットでの各新聞のヘッドラインは当たり前のことです。特にネットのニュース配信は速い!

特に朝刊専用のスポーツ新聞,ニュース配信の遅さは歪めない事実です。プロ野球のキャンプの様子も全く工夫のないものばかり。

大手芸能プロダクションや大手レコード会社,大手映画会社などの紐付きと思われても仕方がない記事のオンパレード。スポーツ紙は終わりましたね。

一昔前の大型電化製品量販店ブームが,書店にまで広がってきました。町の小さな書店の姿は…。雑誌・新聞を買うのはコンビニエンスストアー?

立ち読みの横行,広い場所,利益率の低い新聞雑誌。いずれ淘汰されると思っていたら,やはり?限られたスペースの有効活用,知恵を絞るは経営者。

弁当類・おでんは,利益率が高い商品と言われています。さらにここ数年売り上げが伸びてきているのが,コーヒーです。私も時々飲みます。

まあ車の中で飲む味気なさはありますが,サンドイッチ+コーヒーで手軽に食事を済ませるには…。さらに店内調理を謳い文句にする所もあります。

ならば,落ち着いて座って飲んだり食べたりしたいものです。そこで考えたのが,新聞・雑誌コーナーの縮小・廃止ですな。

消費者に魅力ある店作り,何事も工夫が大切であり,時には既成概念を覆すこともやっていかねば,生き残っていけません。さてこの動きは…。

カメラ・レンズメーカーの技術・新聞雑誌の販売,どちらにしても”知恵較べ”ですね。殿様商売は,長くは続くまい。

昨日から,私のサイトにも新たなもの(未完成)が…。サイトマップをご覧ください。

今日の1枚
Img502 在りし日の伊丹にて

2014年2月14日 (金)

また雪だ

朝起きて外を見たら,庭木にはうっすらと雪が積もっていました。時間が経つにつれ,雪の量はどんどんと…。でも気温が余り低くないから,道路はシャーベット状態!

Img_0092

予報によれば,今日は終日雪が降ると言います。1週間に一度このような状態では,交通の影響(物流の影響)が心配です。

こう言った気象状況に詳しくなりたい方は,
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK13035_T10C14A2000000/

アメリカ東部の豪雪が再び!12日・13日にかけて航空機約1万機が止まったと言います。アメリカの気象もおかしい?

この雪の影響?注文してある”古本”は一対いつ着くことになるやら?サイトで検索していますが,止まっている?困ったものです。

それに昨日時計屋さんから,オーバーホール完了の電話をいただきました。引き取りに行きたいのですが…。JRの運行状況も見なくてはなりません。田舎生活は大変です。

今日が金曜日で本当に良かった。仕事日だとシャーベット状の道路を徒歩通勤,靴もズボンもビショビショ?それに通過する車からの”もらいもの”をいただかないように…。

私も普段は車を運転していますが,(歩道のない道)脇を歩いている(自転車に乗っている)人に配慮が足らないように思います。車が引き起こす風って,冷たいものです。

安全に留意すると共に嫌な思いをさせないように!自分が歩いてみて初めて分かった!歩行者・自転車を見たら徐行運転に心がけたいと思います。

LCCについて,朝日新聞の社説
http://www.asahi.com/paper/editorial2.html

企業の体質について述べているが,最初から多大なる投資ができるのかなあ?実績を重ねながら体質を強化していくものではないでしょうか?

勿論機体の整備を含めた安全性は言うまでもありませんが,とてもメジャー並の人員配置は無理でしょう。ギリギリの線しか(最初は)できないと思います。

お空の世界は水物です。現れては消え,そしてその繰り返しなのがお空の世界です。魅了があるが,経営は難しいと言うのは,歴史が示しています。

今日の1枚
Img946
高い脚立があれば…

2014年2月13日 (木)

少しでも長持ちさせたい

いつもはすぐに消してしまうメールですが…。”リチウム電池を長持ちさせるには…。”

○充電回数を減らす。
充電の目安はバッテリー残量20%ぐらい。リチウムイオン電池は継ぎ足し充電をしても極端な劣化はない。
○就寝中の充電を避ける。
就寝時がベスト。目覚めたら充電器から外す使い方なら急激に劣化することはない。
○充電中は負荷を掛けない。
短時間の使い方は問題なし。ワンセグ・ゲームは止めた方が良い。

そして(できたら)電源を切って充電する。これは本体の発熱量を抑えるためだそうです。出費を抑えるためには,少しずつの努力が効果的だそうです。

スマホ・ガラケー共に電池は消耗品ですが,少しでも長持ちさせたいものです。特にスマホの消費電力は大きいですから,参考になるのでは?

今日は久し振りに

LXでは2012年から、需要が高まるピーク時期の6月から9月の間、子会社のエーデルワイス航空(WK)をウェットリースして成田/チューリッヒ線を週2便増便し、週9便で運航。2014年も同様に、週9便で運航する予定。
2016年中に成田/チューリッヒ路線の機材をボーイングB777-300ER型機に変更

現在はA340で運航していますが,B777-300<6機発注済!>に変更(最も来年度の夏のみ?)。いつものごとく”前を通ったら撮る”気構えで行きたいと思います。

それにしてもB777-300,真っ白な機体ですなあ。何かあの塗装では間延びすること間違いなし!3発機の頃が懐かしくて…。

アジア・アトランティック・エアラインズ(HB/AAA)は、プログラムチャーターを実施している成田/バンコク線を一時運休する計画。期間は2月13日から3月5日。”

またしても政情不安定なタイ,お客さんが遠のいているのか?そう言えばもう1社あったような?どうなったのかしら?

2014年に最初にA380を導入するのはカタール航空。発注機数は10機。また、アジアの2社のうち、アシアナ航空には2014年4月から6月の第2四半期に引き渡し、スカイマークは2014年後半に引き渡しされる予定。両社とも6機を発注。
2014年中にはエティハド航空向けに最初の1機が引き渡しされる予定。エティハド航空にも今後、10機が引き渡しされる予定
。”

アシアナ・スカイマーク,わくわくしますねえ。

今日の1枚
Img942 もう懐かしくなってしまいましたねえ。

2014年2月12日 (水)

3000万円のチャーター代

操作がないのが…
「ドイツの自動車連盟の会長が辞任に追いやられた。」と言います。

ユーザーからの人気投票の結果の水増し,順位入替の疑惑の責任をとってのこと。こういった調査,サンプルが少なかったり,組織票であったり,裏では…。

「今,売れています。」「今,大流行」となればなびく人も多い。こういった大衆心理とは恐ろしいものがあります。売らんがために必死の文言を考えたり,サクラを使ったり…。

知名度の高い人を起用したイメージキャラクター,あるいは推薦者の名前を連ねる,これも困ったものです。お金が裏で動いていますね。

ひと頃,電化製品の安売りをモットーとした大型量販店が流行していました。これも”ネット販売”に押され,停滞気味だと言われています。

この”ネット販売”も一つの流行ですね。商品の良いところだけをアピールしたり,安値ばかりを強調する商法です。これも気を付ける必要があります。

新聞広告の過大表示もよく問題になります。賢い消費者は,自分で見て価値判断をし,納得したものを購入します。

これはビックリ
ヤンキース入団の決まった田中将大投手,チャーター便にてニューヨーク入り!赤組のB787をチャーターしたそうです。

田中と里田まい夫人,佐藤広報夫妻に現地随行者の5人と愛犬ハル君をニューヨークまで12時間。「ヤンキースからは“ベストなコンディションで入ってほしい”といわれており,それを最優先」。「CAは4人。長距離の運行ですから,パイロットは通常より1人多い3人体制。B787にはファーストクラスの設備はありませんが、食事は好きなタイミングで好きなだけ出されます。」気になるお値段は,「およそ3000万円ぐらい」。費用は全て田中が負担した。”

*一説には,5000万円とも言われています。いずれも推定値。

こういった便の乗務もいいのでは?この飛行機,帰りは?できたらB767-300ERでやって欲しいですね。そうすればすぐに「乗務希望!」と手を挙げる人がいます。

今日の1枚
Img056

2014年2月11日 (火)

はた迷惑

成田発ニューヨーク行きの全日空10便で10日,酒に酔った日本人の男(38)が機内で暴れたため,同機はアンカレジの空港に一時着陸。同空港で男を警察当局に引き渡して再び出発し,ニューヨークの空港には定刻の約6時間遅れで到着。”

機内でのこうした行為は,はた迷惑。大幅な遅れの責任を本人にとらせるべし。場合によっては,損害額を公表し,本人に請求すべし。

いくら無料だからと言っても,機内は飲み屋とは違います。いい歳をした大人が,自分の行為を恥ずかしいと思わなかったのかしら?

ニューヨーク便ともなれば,大勢のビジネス客も搭乗していたことだろう。ビジネスに間に合ったのかしら?観光客は,予定通りの観光ができたのかしら?

アルコールの話が出てきたところで,引き出しから”ビール券”を5枚発見!早速酒屋さんに行って"Yebisu"と交換,ニコニコ???

酒屋さんには,寒いこの時期に仕込みがされた”新酒”がたくさん並んでいました。地元の”蓬莱泉”もありました。”ここはじっと我慢の子”ができず,1本だけ購入!

路面凍結でなかなか”蓬莱泉”の蔵本には行けません。大吟醸酒でなくとも,蓬莱泉には合うものがあります。今回の”新酒”は,口に合いますかな?

日本酒,ここ数年”和食”ブームで海外にも輸出し,新たな活路を生み出そうとしているそうな。この時期,雑誌にも日本酒の特集が目立ちます。

図書館に行くと,とても読み切れない雑誌の数,表紙の特集記事を見てパラパラ。ワインやビール同様,地酒は良い!あれこれ読んでも頭の中は飽和状態?

面白い予測
ボーイングは,アジア太平洋地域で新たな航空機が今後20年の市場予測で,12,820機が必要になると発表。新造機のおよそ36%に相当。
ボーイングでは今後20年間,世界の航空交通の増加はアジア太平洋地域が牽引すると見ており,およそ半分がアジア太平洋地域内,またはこの地域と他地域を結ぶ運航になる。この地域の航空機数は2012年の5,090機から,2032年までには14,750機となる見込みで,機数では3倍増。
主力機材は737次世代(NG)とその後継機の737 MAXなどの単通路機で,機数のシェアは69%と予測。特に格安航空会社(LCC)の動きが活発で,737 MAXのような低燃費の航空機が求められ,旅客層としては中流階級が増え,手頃な運賃での旅を楽しむと想定。
長距離路線は,B747-8/777/787などで28%となる見込み。B787-10とB777Xの開発を発表しており,シンガポール航空は787-10を30機,キャセイパシフィック航空は777-9Xを21機発注
。”

さてさて蚊帳の外の我が国の需要はいかに?

今日の1枚
Img930 どうだい丸愛はなかつお?

2014年2月10日 (月)

入院

職場が東京国際空港にあるS氏,雪の日そして翌日,大変な混雑と重労働だったそうです。飛行機を利用する人達もあのお天気では,諦めがつきますよね。

喜んでいた?のは,バイバードを待ち受ける関西・南の島の航空ファン?こちらも関係者は対応に大忙しだったと思います。

南の島には,TG:B747-400(スタアラ),LH:MD-11F,など多数飛来したそうです。当日成田国際空港は,非常事態と言うことで25時までオープンしていたそうです。

お昼頃ネットで高速道路(有料道路)の状況を見てみたら,未だに不通(除雪作業中)のところがいくつもありました。除雪機械がない(少ない)のでしょうねえ。

いずれにせよ今回関東地方を襲った大雪,皆様ご苦労様(お疲れ様)としか言いようがありません。

ところで,もう2年になろうかという小生のディジタル一眼レフカメラ,センサークリーニングが必要になってきました。

”ろうばい”を撮って,ディスプレーで見てみたら…。これまでにない汚れが多数!これはいけない!

Nikonサービスセンター”へ!朝一番に乗り込もうと電車・地下鉄を乗り継いで…。エレベーターを降りたら?

9時30分オープンにもかかわらず,もう列ができている!明日が休みということもあるのでしょうか?しばしホールでオープンを待つ。

受付を終了し,所要時間30分を告げられました。1Fのスタバで時間を過ごし,再び登って行きました。クリーニングが終わったと思ったら…。

「シャッターからの油がセンサーに飛び散っています。ここでは作業ができませんから,工場に送りたいのですが…。約10日間かかりますが,どうされますか?」

「この状態で使うと同じような状態になりますか?」「はい」「では,お願いします。」「お渡しは宅配にしますか?」「ありがとう,そうしてください。」

今回は,1000円の作業料をとられましたが,これからは無料!宅配料も無料!ここは我慢するしかないなあ。

10日間の入院は痛いけど,今回見てもらって本当に良かった。ダストだと思って,ブロアーをしっかりかけても取れなかった原因が分かったのだから。

イメージセンサーのクリーニング,1000円ですが,センサークリーニングでダストがとれるようなものを作ってくれないのかしら?

新製品が出ると,いいことばかり宣伝します。が,いつまでたってもセンサーのダストをとる機構は変わらない。一眼レフですから,レンズ交換は当然のことです。

素人考えですが,ミラーレスの一眼はレンズ交換時にセンサーが丸見え状態?だったらもっと酷いのでは?

今日の1枚(背景がすっきりしています!)
Img931_2

2014年2月 9日 (日)

雪の影響

新聞を読むと関東地方,もの凄い雪を記録したものです。びっくりしました。羽田・成田からのダイバードも相当あったそうです。

昨夜の"fright radar 24”を見ていたら,房総半島沖で長らくホールドをかけられていました。いずれ陸に降りなければならない飛行機,気苦労が多かったのでは?

この中では,デリバリー・フライトが一つ入っていました。青組26機目のB787です。JA825Aですが,同じく"fright radar 24”で確認。成田から南の島へ。

それに関連して,新東名高速道路の全面閉鎖にも驚きました。某サイトでは,通行止めの道路がいっぱいありました。物流関係者は頭が痛かったことでしょう。

一時期”雪に弱い新幹線”と揶揄されていましたが,今回は復旧が早く,名誉挽回か?機材繰りが難しいのが飛行機,今日も相当な欠航が…。

ダイエットおつまみ
○カルパッチョ○焼き鳥塩味○チーズグラタン○パーニャパウダ○衣薄唐揚げ,湯豆腐や枝豆などの豆類、キノコのおひたし、モズク酢など食物繊維が豊富なメニュー。

最悪おつまみ
○フライドポテト○餃子・春巻き○田楽味噌系○カナッペ○牛すじ煮込み

飲み屋さんに行く機会も激減しましたが,成る程なあと。。。湯豆腐で熱燗をチビリチビリと飲むのが,この時期では最高ですね。あとは大根・こんにゃくといったおでんかな?

お酒も熱燗に適したものを選び,できうる限り温いお燗がいいですね。人肌では,もう熱いと感ずる位がいいですね。いろいろ飲んできましたが,やはり最後は日本酒?

お酒を飲むのに好きな場所,やはり静かにチビリチビリやりたいですねえ。もう騒がしい雰囲気は疲れるようになりました。

それに刺激が強いものを出す店は,(私にとっては)最低ですね。舌が麻痺して,日本酒も焼酎も美味しくありません。つくづく歳を感じますね。

今日の1枚
Dsc_3937a

2014年2月 8日 (土)

雪の朝

予報通り,朝起きて外を見たら,雪!http://www20.atpages.jp/cavok/p90.html
Dsc_3930

雪国の人達には申し訳ありませんが,今年初めての積雪です。普段とは違った光景に美しさを感じました。そして明朝の道路凍結が心配です。

出かける頃,道路 はシャーベット上になっており,一安心。郵便局に投函,その後は(薬が切れたので)お医者さんへ行ってきました。

立春を過ぎたのに,寒さはまだまだ続いております。それだけに血圧は,急上昇です。相談したら,「早朝の血圧に大きな変化はないので,このままで行きます。」とのこと。

そして留めは,やはり「塩分だけは要注意!」です。これが頭が痛いところです。寒いときは,温かい鍋料理が一番,ところがこれは相当な塩分を含んでいます。ため息です。

気象情報・道路状況を見ると,全国的に降雪状態です。交通網も相当な乱れが生じています。新東名高速道路の全面通行止めにはビックリ!羽田のダイヤは…。

地球温暖化に慣れてきた日常生活,ちょっとした気象の変化にこの有様です。自然の警告でしょうかねえ。

再び上昇傾向にある石油製品価格ですが
ニューヨーク原油先物相場は4日続伸。今年初めて1バレル=100ドルを突破。1月の米雇用者数の伸びが市場予想を下回ったため、金融当局が緩和縮小を休止するとの思惑が広がった。
AFアドバイザーズのカイル・クーパー氏は「原油と株価はともに上昇した。雇用者数への失望で、緩和縮小を休止する、あるいはこれまでの縮小路線を引き返す可能性さえあるとの思惑が強まったためだ」と指摘
。”

アベノミクスをぶっ飛ばすかもしれない原油先物価格のビッグ・プライス。原油を海外に頼る我が国としては,何としても原油価格の安定を望むのですが…。

やはり”アメリカが風邪をひくと,くしゃみの出る国が多そうです。”

やはり水物?
アシアナ航空が昨年の連結決算は、営業損益が112億ウォン(約10億5500万円)の赤字。赤字転落は2009年以来4年ぶりで、1794億ウォンの営業利益を計上した前年に比べると、1906億ウォンの減少。売上高は5兆7235億ウォンで前年比2.8%減った。前年に625億ウォンの純利益だった当期純損益は、昨年1147億ウォンの純損失を計上。
昨年は経営環境の悪化に伴い、旅客と貨物部門がそろって苦戦。旅客は中国と東南アジア路線が好調だったものの、円安と両国関係の冷え込みで日本路線が5.5%減少。貨物も世界景気の回復が遅れ、取扱量が全般的に減少。アシアナ航空は今年、売上高6兆ウォン、営業利益1800億ウォンの達成を目標に掲げた。一方、大韓航空も先ごろ、昨年は5年ぶりの赤字で176億ウォンの営業損失を計上。売上高は前年比4.0%減の11兆8504億ウォン
。”

経済のグローバル化に伴い,韓国の航空会社だけが赤字転落とは考えられません。これに燃油代の高騰が続くものならば…。

今日の1枚
Img921 (久しく見ていないなあ)

追記(18:15)

Uae

2014年2月 7日 (金)

座席は大切

明日お天気が崩れる予報,そこで藪用を済ませてきました。ついでに
Dsc_3903
20数年ぶりの再訪でした。”12神将”をじっくりと鑑賞してきました。うさぎ年は,実に凜としたお姿です。やはりなあ。

ところで"eye sight"の威力,ETC出口にてブレーキを踏まなくても減速,前の車が代わりにブレーキを踏んでくれる?通過したら,前の車に付いていく!

勿論高速道路の走行は,ハンドルとウィンカーのみ!(例えば)100km にセットすれば,加減速は車がやってくれます。追い越しの場合のみ,アクセルを踏む位?

富士重工業は,2020年までに高速道路の自動運転をやると聞いています。ますます疲れ知らず?注文を付けるならば,座席をもっと硬くしてほしい。

世界ナンバーワンの自動車会社,ハイブリット車を試乗しましたが,売れ筋二つは全く座席が×!×!×!あんな座席で400km走ったら,腰痛ですな。

この会社の車を乗り続けてきましたが,最後に座席の柔らかいのに閉口しました。まるでソファーですな。硬いものもありましたが,ただ硬くしただけで能がない。

シートはだめだが,エンジンが良いのがH社かな?元気が良い。やはりF1での実績がものを言っている?ナンバーワンのような惨めな撤退はしない!

この会社,来年度からF1に復帰すると言います。もちろんマクラーレンへのエンジン供給です。懐かしいコンビの復活です。ワクワクします。

開幕前から白けるソチ・オリンピック!またまたマスコミのメダル至上主義の垂れ流し!全く嫌になります。一生懸命青春を賭けてきた若者達に失礼でしょう。

まあ某国のように”将軍様”が出てくることはありませんが,読む記事・見る内容,全く嫌になります。言い分けなくベストを尽くすのが,スポーツではありませんか?

オリンピックよりサッカーやF1の方が,はるかに面白い!しばらくの間,オリンピック関係の記事や番組から遠ざかります。

開会式出席の某大臣,欧米首脳が開会式ボイコットする中での英断?この人,飛行機に乗るのがお好き?

防衛省は2014年2月7日から2月9日にかけて、安倍首相の第22回オリンピック冬季競技大会開会式への出席のため、政府専用機を運航。
運航計画は2月7日に羽田空港を出発、2月8日にソチに到着。2月9日にソチを出発し、イスタンブールを経由して、同日に羽田空港へ帰着する予定
。”

それともB747-400の寿命が短くなった?ので,乗れるときに乗っておこう?国会開催中ですがねえ。これで北方領土の話を蹴られたら…。

今日の1枚
Img905
いつの間にやら,B747-8Fは5機に増殖しています。 JA15KZを撮らねば。

2014年2月 6日 (木)

楽しみだなあ

私のスポッター人生の目標の一つが,名古屋小牧空港で"MRJ"を撮影することです。昨日のニュースですが,

三菱航空機が開発中の三菱リージョナルジェットについて、2014年秋にも1号機を完成、ロールアウトする見込み。
三菱航空機は2013年8月に初飛行を2015年第2四半期、初号機の納入を2017年第2四半期とそれ以前の予定を遅らせることを発表。その後、2013年10月15日から、テストフライトに使用する初号機の最終組立を三菱重工業の名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場で開始の予定が…
。”

今年の秋!目標の一つを達成することができることを願っています。何せ,YS-11以来の(一応)国産民間飛行機の誕生です。

YS-11の民間機使用の終わりの時期もB747-400D同様,航空ファンは騒いだものです。なくなると聞くと,マスコミを含めて,にわかに…。

時折自衛隊のYS-11を名古屋小牧空港で見ることができます。いや,遠くからでもあの独特のエンジン音は分かります。

MRJを取り巻く状況は,大変に厳しいものがあります。ERJ,CRJと言ったこの分野のガリバー会社が,世界を牛耳っています。

そしてロシアや中国でも国産のリージョナル・ジェットの開発・生産が行われています。これ以上の開発の遅れは…。

恥ずかしながら,B787-8BBJの存在を知りませんでした。すでにアラブ首長国連邦の政府専用機と見られる「A6-PFC」、アメリカの防衛宇宙複合企業ジェネラル・ダイナミクス傘下のジェット・アビエーション向け「N28MS」、サウジアラビア向けの「HZ-MF7」だそうです。

因みにボーイング,B787-8BBJを13機受注しているそうです。B737/747/767/787全てにBBJがあります。さらにB747-8BBJも生まれるそうです。

B747-400は,ブルネイ国籍のものを見たことがあります。あれよりもさらに長いB747-8BBJ,内装が気になりますよねえ。まさに空飛ぶホテルでしょうねえ。

世界は広い!そんな豪華な飛行機を自分(達)だけで使うことができる人がいるんだ!そのうちにA380BBJが出現するかもね?

たまには
2月6日午前スターバックス が、日本全国の約1000店舗でレジが使えなくなるなどのシステム障害を起こした。早朝、一部の店舗では顧客が注文したコーヒーを一時無料で提供するなど対応に追われた。 ”

チェーン店では,消費者の動向をつかむためにオンライン化をしているところがほとんです。一度システムの故障が起きると…。

まあ他人様の不幸を喜ぶのは…。スタバの無料コーヒーを飲んだ人は,朝から気分が良かったことでしょう。

今日の1枚
Img891

2014年2月 5日 (水)

指紋認証

先週の温かさは,一体どこに行ったのか!今朝の気温は,マイナス3度!ミニ睡蓮の鉢の水は,カチンカチンに凍っていました。

不思議な巡り合わせです。私の仕事日は,寒くてそれにお天気が良い。休みの日のお天気は…。週間天気予報を見れば,週末は散々な…。

そんな寒さの中
Dsc_3897 (八分咲きまできました!)

某マイレージバンクのパスワードが見破られ,某金券に交換されたと言うニュースがありました。世の中賢い暇人もいるものです。

パスワードの管理”と言われても…。私自身,一体いくつもっているのだろ。メールのパスワードだけでも…。もちろん同じパスワードを使ってはいません。

パスワード管理ソフトもありますが,少々面倒です。結局,取得するとメモっています。が,そのメモを探すのに大騒ぎ!

これは”ID” も同様です。忘れた?混乱している?サイトの管理をするにも,”ID””パスワード”に苦労する私です。要は,いろいろなところから借りていますから…。

また横道に逸れましたが,某マイレージバンク,そんなに簡単に?他人になりすますことができるのでしょうか?これでますます登録内容の確認が面倒になります。

ネット社会,確かに便利になりました。が,その一方では”暇人”による”なりすまし”が,絶えることがありません。

こうなれば最後の手?”指紋認証”を(面倒でも)導入してはいかがなものでしょう。一部携帯電話でも”指紋認証”の仕組みが取り入れられています。

”指紋認証”を読み込む装置を購入しなければなりませんが,犯罪にあうことの保険と考えれば,安いものだと思いますが。

まずは,アマゾン・楽天などが先陣を切って”指紋認証方式”を導入すべきだと思います。一定期間の移行期間を設け,完全実施をお願いしたいものです。

これは私が実際体験したこと。(余りの誠意のなさにがっかり)

インターネットに接続するようになってから,ウィルス対策ソフトを購入し,継続してきました。一つの安心料です。

ウィルス対策ソフトをインストールすると,確実に速度が落ちます。クラウドに変わってからも,若干ですが速度は落ちます。それでも安心料と割り切っています。

先月中旬メールが来ました。「継続更新,ありがとうございます。ファミリーマートにて入金をお願いいたします。」と言った内容です。誰が申し込んだのか?

念のために更新申し込みの時刻をチェック,一人としてその時間コンピューターに向かっている者はいない!

2・3回ウィルス対策ソフトの会社に問い合わせても…。しつこく迫ったら,「放っておけば結構です。期限までに入金されなければ,無効となりますから。」ときた。

少しでも顧客を失いたくないのでしょう。これは明らかにフライング・メールです。ここまでせこいことをしなければならないのか!

この会社,「○月○日までに申し込むと,3ヶ月無料延長します。」とくどいくらいにメールを出します。その日が過ぎると,また「○月○日までに申し込むと,3ヶ月無料延長します。」

なんてことない,初めからダンピングです。「少しでも早く更新させよう=顧客が逃げないようにしよう」と躍起です。困ったものです。

今日の1枚
Img887 目まぐるしい変わりよう

2014年2月 4日 (火)

食生活

 年間を通し朝食は,パン食の私です。サラダ・ヨーグルト・コーヒーがほぼ定番メニュー。昼食は仕事のある日とない日では違いますが,洋食が多いようです。夕食はバラバラ。一貫しているのは,”減塩””薄味”を心がけていること。さらに”腹八分目”でしょう。

 昼食・夕食ともに自分だけの特別メニューはありませんから,”量を減らす””スープはご遠慮”など,自分なりに心がけています。

 それでも一年で最も寒いこの時期,ブルブル震えておれば,当然血圧も上がるというもの。これは仕方がないですね。寒い中,一日外にいることだって…。

 口に入れるものが限られてきたり,止めたりすることは,本当に苦痛です。それでも”一日6グラムの塩分”を頭の中に入れて,たまには…。

後数ヶ月でこういった”食生活”も2年となります。あれだけ好きだったラーメン・うどんのスープ,赤味噌のみそ汁・おでん・田楽などなど。漬け物…。

こう思って生活していたら,”中性脂肪””コレステロール”の管理まで出てきました。食するものがなくなってきました。防御策は,”量を減らす作戦”です。

まあ定年退職をする歳になれば、こんなものかと。こんな毎日の食生活を送っている私ですが,こんな記事が目に付きました。

東北大大学院農学研究科の都築毅准教授のグループが理想の和食の年代について研究をした結果,「1975(昭和50)年ごろ」の和食であることを突き止め。
75年の典型的なメニューを調べたところ,果実類,海藻類,魚介類が豊富で,ほかに卵や豆類,砂糖などもよく使われていた。このメニューを粉末化し,餌に混ぜてマウスに8カ月間食べさせたところ,内臓脂肪が蓄積しにくく,血中のコレステロールの値も低いことが分かった。また,マウスの遺伝子を検査した結果,肝臓での脂肪分解が活発に行われていることやストレスを抑制する作用も高かった。タンパク質や脂質を肉ではなく魚介類から主に取っていたことや,ワカメやヒジキなどの海藻を多く食べており,食物繊維が豊富に取れていたことが示されている。
都築准教授は「体内でのエネルギー燃焼を良くし,肥満を抑制することを意味する。ヒトにも当てはまるとみられる」と解説。
60年の朝昼夕3食の平均的なメニューは「コメの割合が多く,おかずの種類・量が少ない」特徴,75年に比べると栄養バランスに劣る。90年は「乳製品やイモ類が豊富だが,食の欧米化の影響で朝のパン食が増えた」傾向,カロリーの摂取過多。2005年は「コメが少なく,肉類,油脂類が多いのと,丼ものやパスタなどの単品メニューが目立ってきた」特色があり,油分の取り過ぎ。
都築准教授は「メタボや肥満は日常の食生活の偏りが原因。その予防のためには,多くの食材を少しずつ食べるという75年ごろのメニューを思い出してほしい」と呼び掛ける
。”

今日の1枚
1391250602884biz
レジが見えることは、相当なリア・ショット!嫌いだなあ。


2014年2月 3日 (月)

お・も・て・な・し

関西空港での面白いお話です。”LCCの影響?拾得物急増”です。お恥ずかしい話,もうろくしたんでしょう,よく忘れ物をします。人ごとではありません。

落とし物などの届け出が急増している状況について、「どうみても荷物の追加料金を払いたくないため捨てたと思われるものもある」とため息をつき、関空署は「意図的な放置がどのぐらいあるのかは分からないが、自分の荷物には責任をもってほしい」と注意を呼びかけている。”

LCCの荷物預かりは,原則有料です。そこで中身を詰め替え,空のスーツケースを(わざと)置いておく。ベビーカーしかり,陶芸品しかり,電化製品しかり。

LCCの利用頻度が増してくれば,こういった初歩的なミス?は減ると思います。しかし,空港はゴミ捨て場ではありません。やはりマナーを大切にして欲しいものです。

LCCもそうですが,各航空会社,円安の影響をもろに受けています。そう”燃料費高騰”です。

昨年4~12月期の営業利益はJALが前年同期比13%減の1374億円、ANAHDは36%減の690億円”,燃料費や海外の空港施設利用料でしょうね。

それでもやはりメジャーは強い!赤組,営業利益は青組の倍!羽田のスロットにこだわった青組,これから巻き返しなるか?

LCCの中には東アジア進出しているものもありますが,やはり燃料費・空港施設料はずしりと経営を圧迫すると思います。

アベノミクスの影響で,大企業は実績が上向き,ビジネス客も戻ってきているようです。が,こういった人達はLCCを使うとは?やはりメジャーに流れるでしょうね。

さらに今年は,このような状況が続くと予想されます。そうなると,悪名高き”燃油サーチャージ”もジワジワ上がっていきます。LCCには逆風のようです。

逆に訪日観光客は増えるのではないでしょうか?先日も無料Wi-Fiポイントが少ないとか,案内表示が分かり辛いとかの指摘を受けていました。

成田国際空港の2013年通年の利用実績で、国際線の旅客数は前年比3%増の3055万4202人。日本人旅客は2%減の1609万9601人と前年を下回ったが、外国人旅客が19%増の878万9673人と大きく増加。通過客は1%減の566万4928人。旅客便の発着回数は2%増の15万1507回。
国内線もLCC効果で旅客数が49%増の482万5206回と大きく増加。旅客便発着回数は31%増の4万4428回。国内線発着回数と総発着回数、国内線旅客数は過去最高を更新
。”

お・も・て・な・し”の心は,こういった訪日観光客にメンタルな面でもケアーできる環境整備が必要となってくると思います。

今日の1枚
Dsc_3895a
羽田昼間便を設定,夏頃にはB777-300の姿は…。成田は当然A330でしょうねえ。これはレジ集めをせねば…。約1年間の命となりますか?

2014年2月 2日 (日)

B767という飛行機

今日は午前中おとなしい雨が降り続いていました。長距離ドライブの疲れをとるのにピッタシ!それでもキタムラへ現像を依頼に行ってきました。

ついでに1本,伊丹での撮影フィルムの仕上がりをもらってきました。やはりJA8942は,撮り直しです。お天気に恵まれたのは…

Img872
スポットライトを浴びたかのような…。 型式写真ですが,かなり気に入っています。

B767,ボーイングの飛行機の中では比較的地味なものです。もう少し胴体径が広ければ,それでも座席配置は理想的なものだと思います。

いつも言っていることですが,特別塗装機にならない限りB767を撮影する人は…。これは”撮る飛行機ではなく搭乗する飛行機”ですね。

残念ながら,現在B767はほとんど製造されていません。まあこれは,ライヴァルA300とて同様ですから,お役目を果たしたんですね。

赤組・青組ともに200型は,とっくに退役。初期の300型も退役。またこの飛行機,国内のほとんどの空港で姿を見せてくれるものgood!

それでも赤組は内装をグレードアップして,まだまだ使う気十分!青組もウィングレットを装着して使う気十分。

B787に仕事を奪われがちなB767,それでも機体の信頼性は抜群です。風切り音が少々大きいですが…。バンクーバー・クアラルンプールへ行きたいなあ。

政治の影響でしょうか,(成田では)中国便はほとんどがA320.A321.B737といった小型機ばかり。ここでも羽田の方が大型機を見られる機会あり。

中国国際航空は2014年2月12日から,成田/北京線のCA925、CA926便を現在のA321から310席のB777-200にすると発表。3月16日からB747-400の投入が予定。
中国国際航空はB777では従来のエコノミーから前の座席との空間が10センチ広がったスーパーエコノミークラスを装備している機材
。”

中国国際航空は,特別塗装がたくさんあります。また,日本に飛来していない機材もあります。日中間の盛んになってほしいものです。

なお,成田国際空港RW34L横のヘリポート建設,基礎工事が終了しています。鉄骨を組み立てるのは時間の問題です。

Dsc_3868a
もうこの角度の撮影は難しくなります。航空機撮影ファンに対する嫌みともとれるペリポート建設です。

海外からの航空機撮影ファンが成田で見られない(RW16L時を除く)のは,こういった撮影環境が悪いことではないでしょうか。

ペリポート建設で,ますます魅力に乏しい空港になってきます。撮影している周りの人に聞いてみても同じ感想をおもちの方ばかりです。

 

2014年2月 1日 (土)

401便

ちょっと古い話ですが,日本航空401便が,夏スケジュールから姿を消します。びっくりしました。

サンフランシスコ・ニューヨーク・ロンドンと言えば,日本航空のディストネーションの中でもとびきり優等生?ではないでしょうか。

その401便(ロンドン便)がなくなる。よくよく計画を見ると,成田便はアライアンスを生かし,英国航空とコードシェアとなります。

大昔54便(今で言うと3082便/3087便)を使って小牧から成田へ,そして海外に乗り継いで行きました。その401便が…。

もう一度計画を見ると,現在141/146便が増発されます。この機材を聞いてびっくりです。成田へ行かずに羽田で乗り継ぐ方法です。

成田~中部は,それに伴って減便です。中部の客は,成田ではなく羽田に行け?!おいおいお節介な事を…。

赤組,羽田に地方の客を集め,機材の大型化を図る。成田離れを一層加速すると思います。成田の地盤沈下です。

ルフトハンザ航空,羽田就航に伴い,成田のA380を早速止めました。B747-400に戻りました。それでも大型機を残しています。

成田空港から,赤組・青組の美味しい路線は撤退方向???儲かる羽田路線に完全にシフトしています。

羽田空港の5番目の滑走路,計画はあるのですが…。どうやら東京オリンピックには間に合わない。

今日の1枚
Dsc_3769a
AC(親亀)の上には???青組のモヒカン(子亀)です。さすがスターアライアンス,仲がよろしいようです。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »