今日のお天気は?

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 干支の彫り物 | トップページ | 色 »

2013年3月 4日 (月)

散歩の途中で

まるで印鑑のように毎日同じ生活のリズムですが、散歩のコースはいつものごとく「足の向くまま気の向くまま」ですから面白いです。
Img_0047a(通院しているお医者さんの前の公園)
Img_0045(石製の千手観音菩薩像)
歩くコースは違いますから、毎日新しい発見があります。3週に一度通っているお医者さんの前の公園で、満開の紅梅を見付けました。梅のほのかな香りにうっとり…。また、立派な祠を見付けると、中には珍しい石製の千手観音菩薩像がありました。市内では珍しい彫りと記念写真を!

読み始めている「源氏物語」も第4巻に入りました。平安時代には、いろいろな物語が生まれました。ネットでも読むことができますが、(そこは昔人間)やはり紙媒体で読みたいと思っています。

「源氏物語」の雅の世界も良いですが、読んでいくと人生観・宗教観などが滲み出てくる箇所があり、思わず考え込んでしまいます。時代を追って読んでいく今の方法、これで「方丈記」「徒然草」などを読み直したら…。

今まで挑戦したくとも時間がとれずできなかった「時代を追った読書」ができ、いくらかは充実した時間を過ごせるようになりました。読書に疲れた身体の時は、音楽を聴くことができます。

A350XWBの映像
http://www.youtube.com/watch?v=ofsUDBn4yXM&feature=player_embedded
B787がつまずいている時だけに、世界の航空会社が待ち望んでいるA350XWBの誕生。2号機の組み立て映像です。

エアバスは、リチウムイオン電池を予定していましたが、急遽従来の電池に変更したそうです。(最もリチウムイオン電池の搭載に含みがあるそうです。)

A350XWBは、B787ほどの先進性はもっていないようです。それでもB787よりは胴体がちょっと太く(A300・A320・A380)に次ぐ、第4番目の胴体となる訳ですね。航続距離もちょっと長く…。

A330・A340を運行している航空会社は、軒並みA350XWBに流れていくと予想されます。赤組が導入すると面白いと思いますが…。

○Bae146かと思いました。
549920_514230615289939_21334177_n
この国は、お金の使い方を知らない国ですね。
An-148-100Bが平壌順安国際空港に到着したと発表。"P-671"で登録された製造番号「03-08」の機体。また、これに加え、「P-672」で登録する同型機を2013年末までに導入する。








« 干支の彫り物 | トップページ | 色 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/49881856

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩の途中で:

« 干支の彫り物 | トップページ | 色 »