今日のお天気は?

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 値上げラッシュの兆候 | トップページ | まだ続いています。 »

2012年3月10日 (土)

もう?まだ?

東日本大震災から、1年が経とうとしています。

あの時を今でも生々しく思い出します。

鉄筋コンクリート4階建ての1階で仕事をしていました。「何やら気分が悪くなったか?ゆっくりと動いている!」、同室の者に思わず聞いてしまいました。「地震ですね」。「やはり」。

揺れている時間が、凄く長く感じました。

しばらくしてテレビのスイッチを入れる者がいました。画面からは、生々しい「津波」の様子・「火事」の様子が映し出されました。まるでコンピュータ・グラフィックスで創り出した映像のようです。が、画面からは創り出したものでない、先程起こったそして現在起こっている様子です。驚きました。

プーケットで「津波」を見た私です。電柱が津波に飲み込まれていくのも見ました。生まれて初めて自然の力に恐怖を感じました。翌日の町の様子は、東北地方を同じでした。

心配になり、東京に出張中のSさんに電話をしてもつながりません。テレビ画面では、テロップで携帯電話のパンク状態を流していました。

夜になってもテレビは、地震関連のニュースばかり。そして国の災害本部の動きの悪いことに苛立ちました。

その後の原子力発電所の処理のまずさは、ご存じの通り。空き菅の無能さと厚かましさに国民は落胆。何と5ヶ月も…。

それに反して自衛隊・警察の昼夜を問わず活動し続けた姿。大災害を被災したにもかかわらず、暴動・略奪の少なさにも世界が驚きました

あれから1年が経とうとしていますが、まだ行方不明者の数は、約3000人もあると聞きます。

災害復旧は、まだまだ不十分という声をよく聞きます。この1年、そしてこれからは災害復旧に全力を傾けなくてはなりません。

民主党政権には国民の多くが批判的になってきています。内閣支持率もどんどん下がってきています。空き菅についで空き野(noh!)が居座り続けては、復旧の速度は上がらないことも分かりました。

« 値上げラッシュの兆候 | トップページ | まだ続いています。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/44443589

この記事へのトラックバック一覧です: もう?まだ?:

« 値上げラッシュの兆候 | トップページ | まだ続いています。 »