2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

今日のお天気は?

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

参った!

仕事をしながら(不謹慎)、今回の失敗を…。

過去においていろいろな所からお借りしていて、サーバー・ダウンや容量オーバーなどの問題を抱えました。

それらの問題を解決する為に、「無料ホームページ:@ページ」は、容量が大きく複数を使えて便利なことで利用させて頂いております。

しかし、利用規約に「パスワード付きリンクは禁止」が…。迂闊でした。

他の会社に乗り換えようとも思いましたが、やはり書いたようなメリットは大きいです。

新しいサイト・アドレスは、

http://www33.atpages.jp/ja8582/index.html

お手数ですが、ブックマークの変更をお願い致します。

なお、(まだ)一部閲覧不可がありますが、理由が分かりません。

3人の熱心なサポーターの方々のご意見を聴きながら、今後の運営を考えたいと思います。お騒がせ致しました。深くお詫び致します。

2011年9月29日 (木)

緊急告知

小生のサイトが「凍結措置」をとられ、サイトを閲覧することができません。

理由は、パスワード付きリンクのようです。利用規約をよく読むとこれ(パスワード付きリンク)は禁止です。小生の不徳の致すところであり、皆様方には多大なるご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。サイトの運営には配慮(広告バナーを隠さない)してきたつもりですが、こんな規約があったとは知りませんでした。

今後のことにつきましては、今しばらく時間をいただきたいと思います。

青組は

今日もここから始めます。http://www.asahi.com/travel/aviation/gallery/B787-0928/

機種の形は、CRJ?ERJ? やはりエンジンのカウルや主翼末端の新しさに目がいきます。せっかく南の島に来てくれたのに行かなかった不精者。写真を見ても「新しさ」を感じます。またコック・ピットの窓枠も角をとったものです。まさに"Ray Ban"ですね。

青組、やっと真相が分かった!http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110929-OYT1T00135.htm

コック・ピットのドア・スイッチと尾翼操作スイッチを間違える?!考えられないミス!コンピューターによるシュミレーター映像も見ましたが、まるで「きりもみ状態」です。http://www.yomiuri.co.jp/stream/m_news/vn110928_6.htm?from=navlv

けが人だけで(ごめんなさい!)済んだなんて、これまた奇跡です。

先日の福岡空港の現像が仕上がりました。サイト・アップをしました。なぜかスカイマークが目立つ結果となりました。ウィングレットが付いていると(自然に)カメラを構えたようです。

2011年9月28日 (水)

次期戦闘機は?

天気予報がよく当たります。今日は予想通りとっても暑い1日でした。ワイシャツのカラー部分には汗が…。

新聞に"F2"最終号機の自衛隊引き渡しのニュースがありました。

私、この機体の原型"F16"がとっても好きです。「尖り物」の中では一番好きです。愛称も良いですね。「ファィティング・ファルコン」、お洒落な、そして強そうな名前を付けてもらったものです。特に一体式のキャノピーが水滴のようで美しいです。(哀しいかな"F2"では分割されています。せっかくの美しさが!)

”F2"の後継機が気になります。まあ素人予想は、"F18"かな?(確立3分の1ですね。)やはりアメリカ製のファイターを購入するような気がします。

(単純な理由ですが)民間機もそうですが、今の情勢ではヨーロッパ製の航空機の購入は…。まあロッキード事件のようなことはないにせよ、アメリカ合衆国のご機嫌をとるような気がします。

どこの新聞を見ても青組"B787"の記事がありました。約40%国産製品を使っていることもありますが、やはりこれからの競争を考えると、タイムリーな飛行機だと思っています。

K君、朝から羽田だったことでしょう。

2011年9月27日 (火)

低燃費

これは面白い画像です。http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/photo?gid={9BD99076-35C4-492E-80F4-0E1F369E3BCD}

どうですか?

乗り物の外壁と内壁の間、白い大きなパイプは、(恐らく)空調関係のパイプでしょう。完成すれば一般人は、こんな光景を見ることは難しいと思います。

主翼の内部やコックピットの計器を取り付ける前の画像も見てみたいものです。他の写真も一通り見てみましたが、ライン上の画像を見ると、「ああ、あの会社の初号機?」と思うと…。

約3年遅れのデリバリーですが、やっと1号機が青組に引き渡されました。来月には2号機も引き渡される予定だそうです。

これから注文を受けている約800機の製造が始まります。恐らく1000機製造もそんなに遠くないと思います。

この飛行機、ハブ&スポークから、ポイントtoポイントへと流れを変えるのか?!

折しも今日は、MAZDAのアクセラが発表されました。電池を使わず最新技術で低燃費を実現させたMAZDAの第2弾です。

陸も空も低燃費の時代ですね。

2011年9月26日 (月)

今日も散々

ぼけの始まりだ!

携帯電話の裏蓋を紛失してしまった!

全く気が付かず、半日を過ごしてしまった。情けない事です。

部品の取り寄せに約1週間かかるそうです。出るのは…。

◆気まぐれで(久し振りに)「価格コム」を見ました。

フィルムカメラ一眼レフカメラを見ると、もの凄い価格の下落ですね。

私の場合、未だに主流はフィルム一眼レフです。こんなに安いのならば、スペアー・カメラも手にはいるのでは?

ここはまたF氏に捜してもらいたいものです。因みに私の愛用カメラは、F100です。

◆東京在住の友人が

P1000490

こんなものを送ってくれました。赤組のB747退役記念?マグネットです。

それにしてもなぜ今頃?そして写真の酷さ!いただいて文句を言ってはいけませんが、上のB744は何と雨の日!さらに下のリゾッチャの尾翼は?

これを商品と呼ぶには…。

◆新聞に写真入りで記事が載っていました。25日青組にB787の初号機が引き渡されたそうです。

いよいよ(orやっと!)B787の時代の幕開けです。A350のデリバリーまでは注目の的ですね。

2011年9月25日 (日)

土の匂い

Dsc_3566<恵那市:坂折>

最近思うことですが、私も随分歳をとりました。つくづくそう思うようになりました。

物忘れは激しくなるし、身体のあちこちにがたはくるし…。

もう一つ、「土の匂いの懐かしさ」を感ずるようになりました。

確かに飛行機の撮影回数は、ベース空港を失ったためか減りました。が、石仏への興味・関心は高まりました。

そんな石仏巡りをしていると、人との出会いが楽しくなります。おしなべて優しい人がほとんどです。そういった人達がいなければ、石仏巡りは不可能(あるいは時間の無駄?!)です。

石仏巡りは、土の上を歩くことが多いです。草が濡れていると困ることがありますが、それでも無味乾燥なアスファルト・コンクリートの上を歩くより、よっぽど楽しいです。

無性に土いじりをしたくなりました。来年度、きっと土いじりに精を出すと思います。土の匂いや草の匂いは、何か私の心をホッとさせてくれます。

今日は、そう言うわけで土の匂いを嗅ぎに岐阜県恵那市の山間部を回ってきました。地元の人達ともたくさんお話ができました。

Dsc_3600(ほうば寿司)




2011年9月24日 (土)

あれあれ

22日(木曜)、天気予報を見ていたら「アレッ?」。

急遽自宅へ!必要なものを愛用リュックに急いでつめて出動。

バスの時間を間違えました!

駅で「一番早い列車を1枚!」…変わった客?

新幹線に乗り込み、控えておいたビジネスホテルへ予約…「とれた!」

23日(金曜)朝は肌寒かったけど、すぐに気温は上昇。しかし風があります。

空港へ行ってみると…。

「アレッ!なぜここにいるの?」

いっぺんでモチベーションがダウン。

P1000471

やっぱり「赤組は意地悪だ!」…「そうだ!」「そうだ!」という声が聞こえてきそうだ。(前日にネットで確認しなかった。)

おまけに板付の友人の姿が見えない。おかしいと思って電話をかけたら「今、北京です。」…ギャフーン!

この後も(大きな)悲劇が…。

収穫のない遠征でした。しかし、やっと板付に行けましたし、久し振りにジェット音が聞けました。
P1000487

(ポケモンをこのお天気で撮りたかった!)

2011年9月21日 (水)

着いていけませんねえ

技術革新に着いていけない私。

この春やっとディジタル・カメラを買ったと思ったら、Nikonは…。http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011092100390

こうなるとCanonも黙っていまい。

と言って、ミラー・レスが欲しかった訳ではないのですが…。ミラー・レスはSony,Panasonicなどのメーカーの商品と勝手に思っていた私です。

携帯電話もスマート・フォンの時代になってきました。

私のようなメカ音痴の者にとって、指先ぐるぐるのスマート・フォンは…。

と年寄りは思っていたら、http://www.asahi.com/business/jiji/JJT201109200130.html

思わず「ヘーッ!」と。青組は客室乗務員にiPadを全員配付!(余談ですが、国は義務教育の教科書も同じように…。)

iPadならば、データを入れ替えるだけで済みます。そのうちコックピット・クルーの顔である黒い重たい鞄も…。

「ああ昔は重たい鞄を引っ張っていたなあ」と思うような時代が来るのでは?

そうそうiPadで思い出しました。Microsoftが来年末"Windows8"を発表・発売すると言う。

これは画面をタッチするタッチパネルを主目的としたものだそうです。「マウスでも使えます。」だって!

長生きXP、お粗末なVISTA、起死回生を狙ったWINDOWS7と続いてきました。この会社には「利益」「独占」と言う概念しかありません。

そして殺し文句は、「サポート終了」です。

2011年9月20日 (火)

台風15号

これは人ごとではありません。

今日の午後から(台風15号の影響で)当地は、もの凄い雨です。なにせ雨音が中途半端ではありません。この雨の影響で、道路の冠水・鉄道はストップ…。某市では何万人という人達に避難勧告が出されたと言います。

この雨、明日いっぱい続くという予報です。

一昨日行った松本の山間部の家々、もしもこのような雨が降っていたら…。紀伊半島の河川のように鉄砲水が…。

あの親切なおばあちゃんの家は、急な斜面の所に建っていました。大丈夫かなあ。

せっかく刈った稲も水浸し?

Dsc_3514

冬に集中的に攻めた富士宮市…先日新聞に「わき水が異常に増えた」とありました。台風12号の折の集中豪雨の影響?とも言われています。

3月11日の東日本大震災、いくつかの台風、夏の高温、羽田空港の冠水など、今年は自然災害の当たり年

2011年9月19日 (月)

今日もあれこれ

台風12号の爪痕が生々しく残る紀伊半島、のろのろ台風15号の影響が…。

天気予報も当てにならず(それだけ予報が難しい?)、昨日も今日も暑い1日でした。

車を走らせていると、あちこちで(小学校・中学校の)運動会が行われていました。学校関係者は、この気まぐれお天気に気も…。

例え運動会が行われてもこの暑さ…。ご苦労様です。

(私の好きな分野ですが)最近、新しい惑星、それも地球に似た惑星の発見、太陽系から抜け出した(?)ボイジャー2号、ブラックホールの(間接的)撮影など、天文学上の新発見が続いています。

アメリカでは火星探検に挑む準備が着々となされています。科学の進歩・技術革新など、世の中非常に速いスピードで動いています。

日本人の研究者の発表も続いています。http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110918-OYT1T00714.htm

今お金があったら、予約を入れたくなるカメラのお話。http://photo.sankei.jp.msn.com/review/data/2011/pentax/pentaxQ_01/

これは旅行に持っていくのに便利ですね。(但し、電池の寿命は…)交換レンズが豊富になったら(と言っても、せいぜい135mm)、これは欲しくなりますね。

最後にAF(やっぱり飛行機の話が出てくる!)ですが、B787とA350を仲良く25機オーダーという話が出ました。

これらとA380の使い分けが楽しみですね。

2011年9月18日 (日)

迷いに迷って

迷いに迷って

今日(18日)成田は終日晴(しかも南風!)の予報でした。が、翌日(19日)は晴のち雨の予報です。

一日だけでも成田に行こうと思いましたが、やはり二日は(晴が)欲しい。

往復900kmの一人旅、そして歳。泣く泣く断念をしました。

伊丹には美味しいものが…。

そして決めたのは、松本・四賀(村)です。お空がダメならば、石に決定。

Dsc_3428

コスモスに埋もれた道祖神

いつものことながら地元の人のお世話になりながらの道祖神巡り。

今回驚いたことは、集団離村です。久し振りに廃村を見ましたが、人がいなくなるとこんなに荒れるものなのかと…。

"Stop and go"の一日、やはり疲れました。サイト・アップは明日にします。

2011年9月17日 (土)

悲惨な事故

ムスタング:何とも懐かしい名前です。

小学生の頃、旧日本海軍の戦艦や旧日本空軍の戦闘機のプラモデルをよく作ったものです。色を塗ることはお金がなくてできませんでしたが、小さなものを根気強く作りました。そんな中にドイツのユンカースやアメリカのムスタングも入っていました。

そんな古い飛行機がまだまだアメリカでは飛んでいる。航空レースも盛んな国ですが、ついに大きな事故が起こってしまいました。http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110917-OYT1T00372.htm?from=main1

メカニカルな事故?パイロットのミス?それとも?

いずれにせよ事故は起こりました。哀しいことです。亡くなられた人のご冥福をお祈り致します。

随分前ですが、アメリカのサンダーバーズ・日本のブルーインパルスなども死亡者を出す事故を起こしています。

スリルとスピード、そして音がたまらない魅力ですが、死亡事故を起こしては何にもなりません。

これは以前紹介した画像ですが…。http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2011/06/0609thunderbirds/

自動車で言うならば数センチメートルの接近状態で走るようなものです。パイロットの中でも最も腕の立つ人達の演技だとは思いますが…。

まさにスリルとスピード、そして音がたまらない魅力ですね。

さて、先月のアジアの雄SQは…。8月の乗客と貨物の利用率を明らかにしたが、昨年同時期と比較し1.6ポイント減の66.4パーセントとなった。

日本航空、利用者減

日本航空は7月の利用者数を明らかにしたが、国内線は前年比79.6パーセントとなる約243万人、有償座席利用率は62.3パーセントだった。 国際線は前年比123.8パーセントの約50万人、有償座席利用率は75.6パーセントだった。

2011年9月16日 (金)

大丈夫?

国土交通省が揺れている?

空の安全を司る管制官の不祥事が続発しています。

例の羽田の管制官、50代と記事にありました。「友人が知りたいから…」でBLOGに国家機密に近いものを…。

南では、居眠り?2便の航空機が迷惑をしました。

北でも出発機と到着機に間違った指示を出してしまったこともありました。

確かに仕事のストレス・勤務の不規則性など私なりに理解をしているつもりですが、国民は厳しい目をもっています。

また、国家元首の動きを読まれたら、新たなテロ行為が起こる可能性すらあります。

国土交通省のお偉い方々は…。

出てきたものにがっかり。規則の明文化ですよ!トカゲのしっぽ切りではあるまいし、根本的な管制官の資質向上や勤務の実態把握などを期待していると思います。

今一度書きますが、空の安全を司る管制官です。仕事に対する誇りを大切にするとともに安全を保つ体制づくりに向けての取組をお願いしたいものです。

2011年9月15日 (木)

南の島と

先日アメリカのメジャーの機材更新のニュースがありました。

足下の青組・赤組でもB737の増殖は速いですね。私なんかの田舎者には、現在一体何機保有しているか、正確な数は分かりません。

伊丹遠征の折など、B737が出てくるとレジが気になります。

ヨーロッパやアメリカのLCCでもB737は大好評ですね。サウスウェスト航空なんぞ、B737で統一しているくらいです。

そんな好評なB737にhttp://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=50350

TK,35機のB737を発注!

TKと言えば、有名サッカー倶楽部にも積極的に支援していることで有名です。私も偶然成田で撮影したコマが3枚あります。これなんぞネットでは知っていましたが、実機を見るとど派手なこと!http://www22.atpages.jp/usadanuki/p22-5.html

LH、UAと並びスターアライアンスの中核の航空会社。本当に商売が上手いと思います。そしてある時は、市場の動向をよく読みます。

セントレア:沈没空港?この空港で(何と)冬スケジュールでもデイリー運行を決定。勝手な想像ですが、AY(ワンワールド)の成田・関西・中部への猛チャージに対抗として…。

乗りもしないのに勝手なことを書きますが、A330,A340でヨーロッパまで…。ゾッとします。狭い(勿論上級クラスならば問題ないのですが)!

2011年9月14日 (水)

知る権利

何やらこのBLOGに似合わないタイトルですが。

中学・高校で「公民的分野」の学習をしますね。国民にはいろいろな権利を憲法は保障しています。が、それも制限があります

これは自由とて同じです。自由の裏には、義務があります。

今日私が何を言いたいのか、知る権利…国家の利益を損失するようなものは、いくら知る権利があると主張しても機密扱いにできます。

羽田の管制官のBLOGもしかり。

(管制官という)公務員の世界は分かりませんが、やはり職業上知り得た情報をむやみに流すことはできないはずです。

むしろ公務員には、職務上知り得た内容に関して守秘義務があります。

エアフォース・ワンの飛行計画を公表する…明らかに守秘義務を犯していると思います。

もう一つこういった記事がありました。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110914-OYT1T00868.htm?from=top

私は奧石氏の考えに賛成です。マスコミは記事を作りたいがために…。消息筋とか政府高官といったぼかした表現で、面白おかしく記事を書きます

また某大臣の離任の記者会見…ペンを持つ人間と思えないような発言がいくつも出ました(ネットで知ることができます。)。

オフレコが、堂々と発表される。記者クラブの気に入らない者・既得権を侵そうとしている者に対しては、まさにペンの暴力、大衆の操作です。

この例をあげればきりがありません。批判的精神のみで建設的意見のない我が国のマスコミですね。

2011年9月13日 (火)

47756人

新聞をお読みの方は、この数字が何かお分かりでしょうね。

我が国の100歳以上の女性の数だそうです。また、女性の平均寿命が約86歳(2010年)です。因みに男性の平均寿命が約80歳です。

そして今年度中に100歳を迎える女性は、約25000人だそうです。

こんな数字に興味をもつと言うことは、私も歳と言うことでしょうかねえ。

高齢社会と言われて久しい(以前は、高齢化社会でしたが)のですが、超高齢者の人数も確実に増えてきています。

これだけの高齢社会となると…。そう福祉国家の中身が問われる訳です。

もう少し正確に書くならば、少子高齢社会ですね。

少しでも労働人口を確保するとともに、国家の負担を軽減するために年給支給年齢を65歳にまであげました。

そして支給金額も抑えにかかっています。

今日の野田首相の施政方針演説でも、現世代での増税が指摘されています。そのあり方については今後の課題として、増税なくして福祉国家の建設はあり得ません

私個人の問題だけでなく、これだけの少子高齢社会となれば、増税はやむを得ないでしょう。

2011年9月12日 (月)

大昔のこと

まだニキビが目立つ頃、ラジオから流れてきた曲!

Hello darkness, my old friend
I've come to talk with you again
Because a vision softly creeping
Left its seeds while I was sleeping
And the vision that was planted in my brain
Still remains
Within the sound of silence

 

 

In restless dreams I walked alone
Narrow streets of cobblestone
Neath the halo of a street lamp
I turned my collar to the cold and damp
When my eyes were stabbed by the flash of a neon light
That split the night
And touched the sound of silence

 

 

And in the naked light I saw
Ten thousand people, maybe more
People talking without speaking
People hearing without listening
People writing songs that voices never share
And no one dare Disturb the sound of silence.

 

 

"Fools" said I, "You do not know
Silence like a cancer grows
Hear my words that I might teach you 
Take my arms that I might reach you
But my words like silent raindrops fell 
And echoed In the wells of silence

 

あの頃は分からなかった意味が…。 
今一度聞きましょう。
 

2011年9月11日 (日)

値下げと匂い

石油製品の価格がゆっくりと下がってきています。

羽田空港の駐車場は、値下げをしたそうだ。http://www.asahi.com/travel/news/TKY201109100170.html

NHKの受信料もひょっとしたら値下げをするかも?もっともこれは来年度?http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011091100015

需要と供給のバランスを考えれば、石油製品は当然でしょう。羽田は?あってなきような駐車料金、まして殿様商売の日本空港ビルディングです。そしてNHK,取材に湯水のごとく使うことで有名なメディアです。民放と比べたら…。

話変わってサッカーの末岡選手のお話。http://mainichi.jp/life/today/news/20110908org00m100004000c.html

新聞を読んでいてこういった話に出会うとホッとします。韓国の飛行機に搭乗すると「何かニンニクの…」、インドの飛行機には搭乗したことがありませんがヤハリ「カレー」の匂い。

では日本の飛行機は?「醤油の匂い?」「味噌の匂い?」…日本人には分からないと思いますが、外国の人達にインタビューしてくれないかなあ。

この「匂い」、日本人はよく敏感だと言われます。汗の匂い、おじさんの匂い(加齢臭?)などなっど、「匂い」を気にする日本人って多いですね

ヨーロッパやアメリカでは、鼻がひん曲がるくらいきつい「香水」を振りかけておられるご婦人。狭いエレベーターで乗り合わせると、つい「速く降りたい」と思っていまいます。(今日も意味のない話でした。)

2011年9月10日 (土)

たがが緩んでいる!

何と表現したらよいのか?http://www.asahi.com/science/update/0910/TKY201109100155.html

何とか海に落ちて欲しいものです。聞くところに寄れば、宇宙には人工衛星の残骸がたくさん浮いているそうです。次第に地球の引力に引っ張られ…。

自国のゴミ?は自国で処理をお願いしたいものですね。

先のコパイさん、新たなぼろが出ました。これは再訓練では済まされませんね。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110910-OYT1T00123.htm

「コパイの写真を撮る!」…おかしなキャプテンもいましたが、これは安全に関わる重大なミスです。組織の隠蔽が始まると思いますが、「氷山の一角」とは思いたくないものです。

あの重たい黒鞄の中には、きっと「免許」「航路図」「航空法」などが入っていると思います。「法令遵守」をお願いしますよ。

これまたお粗末なお話。(某高等学校の「酒飲んだ」)GLOGやBBSへの書き込みには、気を付けたいものです。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110909-OYT1T01061.htm

情報を得たいものと出したいもの…少々度が過ぎますね。さらにhttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110910-OYT1T00492.htm

これは元管制官様にお聞きしたいですね。

昨日横を向いていて転けてしまった。左足首…古傷…歩いている内に次第に痛くなってきました。

今日の成果Dsc_3382(方広寺)

2011年9月 9日 (金)

今日も

苦しいなあ。http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=50275

インドへの割引が出る!これってあの機材(B737)ですら…。

2機の特別塗装機を出したものの…。

市場調査の緻密な青組ですら…。

私困っています。http://www.asahi.com/national/update/0909/NGY201109090004.html

台風のお陰で予定していたことが…。

「だめもと」で明日は早起きをしたいです。

どこ?

それは私の"sightseeing"を知っておられる方はご存じですね。

稲刈りが始まっていたら…。

これでは羽田の制限区域に突入した輩と同じ。

このためにコンクリート・ウォールができた!

今日はこんな輩のニュースがhttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011090900768

また厳しくなる!

2011年9月 8日 (木)

いろいろありますね

またロシアから哀しいニュースが…。http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110907-OYT1T01094.htm

Yk-42型、古い飛行機です。なんでもアイスホッケーの選手がたくさん…。亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。

さらに迷惑なのがこれです。http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110908-OYT1T00401.htm

アフガニスタンと並びパキスタンは、テロの温床?!真実味があるだけに爆発物が見付からなくて良かったですね。

事故にはなりませんでしたが、http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00882.htm?from=main5

どうやらコパイさんのスイッチの押し間違いらしい。コパイさんと言えどもキャプテンが不測の事故を起こした場合は、一人で操縦をしなければならない人です。

スイッチの押し間違い…これで済まされることでは?…間違えば大事故につながっていたかもしれません。訓練のやり直しですね。

日本航空がどこのアライアンスに加盟するかもめていたとき、ワンワールドは日本航空の利益が大幅に増えるお誘いがありました。

日米路線の積極的な結び付きがまだまだ弱いと思います。そんな悪口を言っていたら、http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=50224

各会社の独自性を重んずるワンワールド、この意識を変えていかないとスターアライアンスとの差は開く一方ですね。

2011年9月 7日 (水)

朝から

驚いた!

通勤途中、信号待ちをしていて、青信号。前の車がノロノロ…。交差点の真ん中で止まった!「何かあった?」と思い、しばらく反応を見ていました。少し前に出ました。が?また止まった。また動き始めて、左側が空きました。「悪いけどお先に!」と追い越しの時にドライバーをのぞくと?電話中!ウィンカーも出さず、周りの迷惑も気にせず。若い女性でした。呆れかえりました。(濃いスモークを貼った)ベンツならば、何をやっても良い?!ベンツの品格を落としていることが分からない。

ウィンカーを出さない。運転中の通話。…こういった車に限って警察は取り締まらないんですよね。

(受け売り)道路交通法違反は、現行犯でないと取り締まれません。取り締まりにあったときは、運が悪いんです。違反を取り締まる警察官の数は足りません。ですから(不運にも)取り締まりにあったら諦める。…某本にそう書いてありました。

(自分のことですが)もう2ヶ月以上になります。何?

私も歳です。身体のあちこちにがたがきています。そこで「少しでも身体を鍛えよう!」と思い立ちました。

腹筋・背筋の運動を風呂に入る前にやっています。最初は(やはり)腹部の前後が痛かったのですが、それでも少しずつ続けてきました。まだまだ効果は(はっきりと)現れていませんが、続けたいと思います。

できれば、腕立て伏せを加えたいと思っています。少しずつ少しずつ身体を慣らし、回数を増やしてきています。

それと朝夕の食事に満腹感を覚えないように食事を制限しています。

2011年9月 6日 (火)

うらやましい話と…

32歳でキャプテン!http://mainichi.jp/norimai/air/graph/20110901JAIR/

JEXにて日本航空女性キャプテンが生まれたことは、随分前に書きました。今度は、J-Airにて女性キャプテンが生まれたそうです。

約3800分の2ですから、まだまだ天文学的な数字?

搭乗していてキャプテン・スピーチに耳を傾けると女性の声!

何せ天文学的数字ですから、出会える確立は?何かおっ!今日は運がいい!と誰しも思うのではないでしょうか?(こんな事を書くと某キャプテンのお叱りを受けるかもしれませんな。)

これは私の想像ですが、女性キャプテンと1日何レグも組む男性コ・パイもうらやましいですね。何せ会話が弾みますよね。

成田沈没、羽田浮上

…この傾向は、今後加速していくのでは?http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110905-OYT1T00856.htm

それでも日本への出入国が主であって、日本を経由して他国へと言う動きは鈍いですね。やはり「成田からのアジア便の接続の良さをアピールするようにならないと…」、ますます成田の沈没を招くと思います。UA、DLのハブ空港になっていきます。

MSがやっと再開!」と喜んだら…。NRT着1800:NRT発1930

冬スケジュールでは、絶望的な時間です。機材もA340orA330。さらにカイロ・関西・成田の三角運行!

最後にC130についてhttp://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866918/news/20110905-OYT1T01172.htm

YS-11の後継機にC130を選定したそうです。

2011年9月 5日 (月)

住めば都

3月の東日本大震災・原子力発電所の事故と言い,今回の台風12号の被害と言い,「今年は日本にとって厄年?」なんでしょうか。

この台風で1800mm以上の降水

この何分の一で羽田空港は,大混乱でした。

よく「バケツをひっくり返した…」と言う表現を使いますが,これはバケツではいささか小さいようです。

これまでにも死者・行方不明者あわせれば,90名以上の方々が…。

これから捜索が本格的に始まれば,この数字はさらに増えることでしょう。

紀伊半島は,昔から交通不便なところです。横への動きは,国道1本(鉄道1本)です。縦(内陸)への動きには,谷間を縫うようにしかできません。

これまで群馬・山梨・長野県など石仏を求めて、随分山奥にまで足を伸ばしてきました。

狭い平地に農作物を作り、山の恵みを受けながら生活をしている人をたくさん見てきました。平地に暮らしている私にとって、「どうしてこんなに不便なところに…」と単純に思ってきました。

住めば都」の言葉通りにそこに住む人達にとっては、「生まれた場所」は去りがたい、いや心が落ち着くのでしょう。

今回災害に遭われた方々も同じ思いでは?一日も早い復旧と元の生活が送れることを願っています。

最後にhttp://mainichi.jp/select/biz/news/20110905mog00m020018000c.html

2011年9月 4日 (日)

台風と

気圧配置の影響でしょうか、台風12号のあゆみは非常に遅い!

昨日は終日強い東風。深夜からは風を伴った雨。そして予報では明日まで雨。

今までこんな台風を経験したことはありません。

また、紀伊半島を中心に豪雨のために河川が氾濫、お気の毒です。

それにしても今回の台風で亡くなられた方、行方不明の方が何人も出たことは哀しいことです。そんな中、サーフィン・登山…一体何を考えているのでしょう。自然の猛威と人命…もう少し考えた行動がとれないものかしら?

この台風は歴史に残るものとなると思います。

東日本大震災及び原子力発電所事故は、未だにホットニュースとなっています。そんな中また新しいニュースが入ってきました。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110903-OYT1T00757.htm?from=main2

このことは以前も書いたと思いますが、「日本の空を守る」観点から言っても、自衛隊員(パイロット)の育成は非常に大切なことです。一度に18機のF2を失うことは、日本の空を守る上からも大きな損失です。

何とか「6機の再生を!」と願う防衛省の気持ちはよく分かります。

お金はたくさんかかりますが、これは必要経費ですね。

もう一つ、海に近い松島基地が再び…。ここを(これかも)ベースにしておくこと?が論議されていませんね。

2011年9月 3日 (土)

ウーン

B737で香港!…時代が変わりましたね。

全日空は10月30日から就航する名古屋-香港線のスケジュールを発表した。 名古屋を9:30発で、香港は14:10発で機材は737-800。

私?横3列の苦しさを体験しましたから、安くても利用しません。と言うか、またこの路線数年しかもたず、運休の目に遭うような気がします。魅力に欠けますね。

それよりもB787を使った欧米線に挑戦していただいたら…。

それにライバル赤組。確かに成田~ボストン便は面白いと思いますが、こちらもやはり欧州路線で復活すべきではないでしょうか?

観光客が中心でうまみが少ない…乗客を選んでいるような時代でしょうかねえ。具体的には、確実に観光客が見込めるイタリア(ミラノ・ローマ)路線の復活でしょう。

赤組の撤退でAZ、KLは直ぐに増便をしたように確実に観光客は存在していると…。せめてB777-200(B767-300ER)で残すべきであったと今でも思っています。

2011年9月 2日 (金)

こんなものにまで税金

台風12号のあゆみと方向がずれてよかった!(中国・四国地方の方々,ごめんなさい!)

世の中,いろいろな角度から物事を考えるものです。http://www.chunichi.co.jp/s/article/2011090201000117.html

税というと「アルコール・たばこ」などを考えますが…。これならば私は安心です。私,間食しないんです(これで家族・職場では変人?と思われています)。

西洋料理でデザートなんぞ食べたくもない。甘いものが苦手です。

よく食後の甘いものは,「別腹」と言いますが…。そもそもカロリー摂取オーバーなのは明白。それではせっかくとれてきた腹部の○○が…。

ここに出てくる「ポテト・チップス」…これには塩がふってあります。これまた塩分の取り過ぎですね。これはマックなどにある「フライド・ポテト」も同様です。

ハンバーガー・コーラ・ポテトチップスのコンビネーションは,私のような年寄りにはもはや無塩の食べ物です。

これを思えば,小さい頃母親が作ってくれた「サツマイモスライス」「大学イモ」などは,よかった。甘いもののおやつのなかった時代です。懐かしいです。

DL,12月末より福岡~ホノルル便を発表!

2011年9月 1日 (木)

ちょっと

9月が始まりました。台風12号の接近が予想され,何となく職場の雰囲気も…。

昼食後,ちょっと疲れたので…。

"GOOGLE MAP" を開いてドイツの空港の航空写真を…。

面白い写真を見付けました!

場所は,フランクフルト空港です。RW07を離陸した???RW延長線上にB747の影!よく見ると近くにもう1機のB747の影??

どこに機体は?地図をドラッグしていくと・・・・。「オッ!いたいた!」…やはり2機のB747です。

が!さらにドラッグするとさらに1機!合計3機でした。

"GOOGLE MAP"にしっかりと記録されています。高度差があると思いますが,近いですね。

是非ご自身でご確認ください。

今日も台風12号の動きに職場はそわそわ。明日の午後には大切なことがあります。暴風警報発令では、主役が不在となります。

また午前中にも…。

勝手な考えですが、明日の夕刻以降に暴風警報が出てくれたら…。

しかし個人的には困っています。夏前に行った「大代の棚田」の稲刈りが中旬から始まります。(黄金色まではいかなくとも)実りの秋の写真を是非撮りたいと願っています。

さて4日(日曜)のお天気は?

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »