2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

今日のお天気は?

« HND & NRT | トップページ | 当たりましたね! »

2010年10月26日 (火)

大変な1日

アクシデントがあった訳ではありませんが、札幌では初雪・関西では木枯らし・南の海では台風と大変な1日でした。

この季節(北の高気圧の力が強い?)ですから台風の上陸はないと思いますが、なんとも不気味な台風です。

朝の曇り空から始まり、日中はお日様が見えるものの北風の強い日でした。

最近小牧の自衛隊機(B767?)の練習(タッチ・アンド・ゴー)をよく見かけます。以前程B767の音には驚かなくなりましたが、やはり気になる音です。仕事に集中しなければ・・・。

これは泥沼状態か?http://www.asahi.com/national/update/1026/TKY201010250509.html一人一人生活がかかっているだけにこの攻防は激烈なものになると・・・。

それにしても凄い数の人員整理をするものですね。それだけ大きな企業と言うことでしょうか。パイロット・客室乗務員が残っているというのも、転職が難しいのか、それとも他に理由があるのでしょうか?

残った人達も去っていった人達のことを思うと、やりきれない思いがいっぱいのことでしょう。

羽田空港ですが、国際線ターミナルがオープンしたばかりなのに・・・http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101026-OYT1T00650.htm?from=main3羽田の国際空港化の勢いは止まらないと・・・。さてさて成田はどうする?まして関西・中部などの地方空港は???

« HND & NRT | トップページ | 当たりましたね! »

コメント

>パイロット・客室乗務員が残っているというのも、転職が難しいのか、それとも他に理由があるのでしょうか?

アメリカのように、パイロットは小型機運航会社から大手定期航空までステップアップしていく社会ならば転職先もあるでしょうが、日本のように入社から定年まで一貫して同じ会社で飛んでいる社会では、定期航空で受け入れてくれるところは少ないでしょうね!
ましてや、新興航空会社のように、機内清掃などまでやっているところへ移っても、つまらないプライドが許さないでしょう!
どっぷりぬるま湯に浸かった体質を変えることは、今のJALとその社員には無理でしょうね?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/37399756

この記事へのトラックバック一覧です: 大変な1日:

« HND & NRT | トップページ | 当たりましたね! »