2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日のお天気は?

« 伝統の重み | トップページ | 変わり行くもの »

2010年10月 5日 (火)

FDA

昨日、F氏からメールをいただきました。FDA4号機(green:E175:JA04FJ)がブラジルを出発!そして赤組のE170も増機されるそうです。いつもながらF氏の情報は、早いです。感謝!

10月31日から小牧~福岡便が就航。サイトで時刻表を見ると、午前中にFDA2機が撮影可能?なようです。2日居続け、1機ずつ交代していくパターン?のようです。スカイ・ウォーク駐車場にて撮影します。

ところでFDAのサイトを見ていて、面白いことに気が付きました(これはあくまで私の偏見が入っていますが・・・「今頃知ったの?」と言わないでくださいね)。このページです。http://www.info.fujidreamairlines.com/entertainment/wallpaper.shtml

右上の壁紙に注目してください。全8機が2列で並んでいます。redbluepinkgreenの順に並んでいます。デリバリーの順です。また、暖色系と寒色系が交互になっています。となると?5号機は?!そう5号機の塗装の予想は、黄色(黄金色)ですな。これって当たるかなあ。

しかし、エンジン・カバーまで色を塗るとエンジンの互換ができませんね。

もう一つは、http://www.asahi.com/business/update/1002/TKY201010020285.html世界一とも言われる高額な着陸料が、LCC就航のネックになっていることはご存じの通り。成田空港のどこにLCC専用ターミナルを作るのかしら?間違ってもゲジ前には作らないで欲しいものです。笑わないでください。三つの候補地の一つに上げられているのですから。

訂正:JA04FJは、FDAに問い合わせたところ、E170でした。お詫び申し上げます。

« 伝統の重み | トップページ | 変わり行くもの »

コメント

エンジンカウリングの塗装でしょうから、エンジン自体の換装は可能と思います。
その昔、名古屋でエンジン換装を2件見ました。 
ガルーダはカウリング無しのエンジンを空輸してきて、換装に数日かかっていました。
JALのB767は、早朝にカウリングつきのエンジンを持ってきて交換、その日の午後にはエンジンランをしていました。
こうなると、カウリングも互換性があるといいですね!

FDAのHPには170って書いてあるけど・・・?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361463/37090660

この記事へのトラックバック一覧です: FDA:

« 伝統の重み | トップページ | 変わり行くもの »