2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

今日のお天気は?

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

さて冬ダイヤは

10月31日からの冬ダイヤの概要が分かってきました。

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819490E1E2E2E49F8DE1E2E2EAE0E2E3E29EE7E0E2E2E2

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100831-00000048-san-l40

先日の情報とは、ちょっと違いますね。小牧~福岡便は、4便の情報が5便に変更されました(その分、静岡~福岡便は減便されました。)。

FDAは、ベースを静岡空港に置いてきていましたが、ここにきて小牧に約100人の人員を配備すると言います。

また冬季においては、静岡~札幌便は運休(静岡~松本~札幌)だそうです。

ここにきてベースが、静岡から小牧シフトになった感?がします。

昨日、熊本空港のFDAのチケット・カウンターには4号機(緑)のポスターが貼ってありました。所有機が増えるにつれて、FDAがどのような動きをするのか注目したいものです。ひょっとしたらJACのようなJLを補完するような会社に成長するかも?しれませんね。

スカイマークもベースの羽田・神戸の再編成をねらっている?ように思えます。また、大手もやはり九州新幹線の全面開通を前にして、路線の再編成をしてきています。

2010年8月30日 (月)

命の洗濯

ここまではよかったのですが・・・。

P1040144

この日、某方はお休みと言うこと、残念でした。初めて見た者は、「ワァー、綺麗な飛行機!」。ため息。

阿蘇・黒川・竹田と回るコースでしたが、台風の影響なのかしら、それとも日頃の行いが悪いのかしら、お天気は目まぐるしく変わりました。

晴れあり、曇りあり、雨あり、雷雨あり。

私が一番期待していた竹田市及びその周辺の磨崖仏は、ものの見事にお天気にやられました。

考えてみれば、冬に行った大分(旅行記にあり)の時は、大分自動車道は雪でクローズでした。臼杵・杵築などは、お天気に恵まれましたよ!

しかし宿の予約をした南城苑は、とってもよかったです。

帰宅し、旅行記をアップしようとしたら・・・。やはり"@pages"は、サーバーの調子が悪いようです。1枚アップロードしたら、止まってしまいました。がっかり。

明日にでも再挑戦をしてみます。

もう一つは、某方からのメールです。「画像がたまりました。添付するには・・・。CDに焼いて送ります。」・・・何とも恐ろしいメールだこと。簡単に言われるところが、某方らしい。でも、とっても楽しみにしています。

2010年8月28日 (土)

これから

10月末に名古屋空港では、FDAの姿が見ることができます。

来週社長が、名古屋空港周辺の自治体首長への説明と協力をするそうです。

とりあえず、名古屋~福岡便を1日4便(現在J-AIRは5便)運行するそうです。FDAではマイルは貯まらないし、料金も高くなる?!やはり福岡は新幹線になるかなあ

4号機(緑)の到着が待ち遠しいです。先日福岡でピンク(3号機:ちびまるこちゃん号)を見ましたが、塗装だけをみるのならば、あれはいい!

こう書いていると、今日もJ-AIRが名古屋空港で飛行訓練(タッチアンドゴー)をしています。

大きなニュースも入ってきました。http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE0EAE2E2868DE0EAE2EAE0E2E3E29C9C97E2E2E2それにしても吸収される方のカラーを採用(尻尾の地球)されるなんて・・・。全く新しい塗装が生まれると思っていました。

ノースウェスト機のデルタ・カラーの移行スピードは、目茶速く感じました。最も年数回しか成田には行ってませんが・・・。

これでユナイテッド機の新塗装移行スピードが楽しみになります。この秋から冬にかけては、ユナイテッド機の撮影?今月まだ旧塗装のウナイテッドB772を見ましたが、あれはそのまま・・・。

Biz1008280923003p1

デルタもユナイテッドもよく塗装を変えるように思えて仕方ありません。どちらも3世代は見ていますね。

こちらは、ついに・・・http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100828/fnc1008281117006-n1.htm

2010年8月27日 (金)

Usagi、政治を切る

先日来ニュースとなっています「名古屋市議会議員リコール」です。

鹿児島と言い、大阪と言い、地方自治体の首長の動きに首を傾げる私です。いくら地域住民からの審判を仰いだと言っても、全体の何%の人達の支持なんでしょう。対立候補・投票率などを考慮すれば・・・。

名古屋の場合でもそうです。「地域住民の支持を得て当選した。地域住民の声を議会は反映していない。市議員のリコールだ!」・・・地方自治体の首長ですよ。大人ですよ。首長と議会の対立があっても、そこは話し合いでしょ。これでまた血税が使われる。

さらに分からないのが、民主党の代表選挙。円高により(輸出中心の)企業は、青ざめていますよね。代表選挙を延期してでも、今菅さんはやるべきことが山積しているのではないでしょうか。「やるべき時は、断固としてやる」と菅さんは言われましたが、参議院議員選挙から約1ヶ月。円高・株暴落に対して、何をやられたのでしょう。経済界の苛立ちが(私のような門外漢でも)分かります。この人も単なる権力の亡者ですかねえ。

例え菅さんが引き続き仕事をされても、是非衆議院を解散して欲しい。1年前とは随分状況が違います。「国民の声」を今一度聴いて欲しい。恐らく民主党政権は、崩壊すると思います。鳩山さんも菅さんも国民が今望んでいるものが、分かっていないと思います。あるいは分かっていてもそれに対する施策を打ち出せないのでは?それならば(汚点をもっているものの)小沢さんにやってもらうのも一方法?

日本航空の処理(昨年9月!)を失敗した前原さん。この人も口先だけの人間の代表でしょう。ダム問題・高速道路問題・羽田成田問題等、何一つきちんと仕事をしていない。この人のマスコミへのリップサービスには、「もういい加減にして欲しい」と思うのは私だけ?

さらに付け加えるならば、岡田さんですな。普天間基地問題・・・一体誰の管轄でしょうかねえ。鳩山さんが集中攻撃を受けている間、マスコミが岡田さんの仕事ぶりを伝えたでしょうか。自分の所管事項である普天間問題、真っ先に沖縄に駆けつけ、アメリカに飛び、解決に向けて働くのが仕事でしょ。

このだらしがない2人が真っ先に菅さんを支持。そうでしょうねえ。まともに仕事ができない者程、甘い人にすがりたくなるものです。

忘れていました!某幹事長・・・これをお読みの方々、この方いつマスコミに載りましたか?分からないと思います。そう、存在感がないのです。党をまとめきる能力は、全然ありません。(衆議院議員)選挙をやっても動けないと思います。

ここまで書くとお分かりかと思いますが、菅さんは有能なブレーンがいないのです。長年野党生活を送り、人の揚げ足をとることだけに長けた人達ばかりです。動ける人、動かせる人がいない民主党・・・これが正直な姿ではないでしょうか?

今日の締めくくりは?http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819696E0E5E2EBEA8DE0E5E2EAE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2

2010年8月26日 (木)

どこまで

6月の国内旅客人数が発表されました。JJ統合以来、初めて全日空が国内首位になったそうです。これがどこまで続くことでしょう。(お盆の期間だけとってみても、同じような傾向と聞いております。)

伊丹・福岡空港しか知りませんが、昼間にA300を飛ばすようでは・・・。

首位を明け渡した日本航空。会社再建のためにLCCを設立する計画と言う。http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100826-OYT1T00110.htm何かLCCを設立すると収入が増すような錯覚(?)に陥っているのか。それともLCCを設立することによって、路線の大幅移譲をねらっているのか。何せ日本航空、リゾート路線で残すのはハワイとグアム路線のみと聞いています。それも双発機ですから、座席数は大幅に減りますね。(このことは先に書きました。)

LCCで話題になっているのが、春秋航空です。茨城~上海路線ですが、(座席数に限りがあるものの)片道4000円!8000円、12000円でも発売されるそうですが、それにしても4000円!・・・日本の二大航空会社の考えているLCCでは?

サービスの省略及び有料化とともに人件費の圧縮をねらっていると想像しています。思えば1年前、日本航空をどうするのか激震が走りました。あっという間の1年でしたが、やっと再建計画が・・・。遅速と言えばそれまでですが、この1年間でどれだけの無駄なお金を流し続けてきたことでしょう。銀行・国の支援なくして、とても持ちこたえられなかったと思います。

2010年8月25日 (水)

また笑われますね

19~21日:福岡遠征の現像が仕上がってきました。

結論!下手である!もう少し頭を使え!

80-200mmと35-105mmでは、レンズの特性が随分違います。

レンズを切り替える時に露出補正を忘れると・・・。JA737Qのようになります。少々やりすぎました。

短いレンズでは、3分の1開けなくてはなりません。忘れていました。ガクッ!!!

一概には言えませんが、私の持っているカメラ・(長い方)レンズでは、晴れておれば、1絞りさらに3分の1です。もう片方のレンズ(短い方)では、1絞りです。

今後は、もう少し光が弱くなったらどう補正するのかを勉強せねばなりません。

ここまで来るのに何本ものフィルムを使いました。

友人は、光が弱くなったり雲が出てくると、PROVIAを使うそうです。本当に器用な人だと感心してしまいます。頭がいい人、落ち着いて撮影できる人がうらやましいです。

今回は、1枚遊びました。これも下手です。

Img1790

今年度限りで青組のB744も撤退するそうです。いつまでこの機体があるのか知りませんが、せっかくですから撮っておきました。力強さに欠ける画像ですね。

2010年8月24日 (火)

何より

何より尊いもの・・・人命

8月5日、チリの鉱山で起きた落盤事故。22日奇跡的にも地下約300mの避難所にて33名の生存が確認されました。

喜びもつかの間、救助用の約60cmの穴を掘るのに3・4ヶ月かかるという。また報道では、地下の狭い場所に閉じこめられた人達の身体・精神面をサポートするために、NASAの専門家を招くという。

いつものごとく熱しやすく冷めやすい我が国のマスコミですが、是非全員が無事救出されるまで(年内一杯かかるかもしれませんが)ニュースのフォローをお願いしたいものです。

今月はまだ1週間も残していますが、我が国だけではなく世界各地で自然・人為的災害が多発してきました。ロシアの森林火災もようやく下火になったと思ったら、北海道では集中豪雨による温泉地の孤立。

同じことを何度書いたことやら。今日も暑かった。車のエンジンをかけると外気温が表示されます。今日は、38度を表示しました。天気予報の最高気温は、ご存じのように芝生の上、約1mの風通しのよい百葉箱での測定です。我が家のように風通しの悪い、アスファルト道路に面した家では?今夜も寝苦しい夜となりそうです。

2010年8月23日 (月)

未熟者です

最近使用フィルムの愚痴ばかりこぼしていますが・・・。これまた・・・。そうサーバーの調子が悪いのか、クリックしたり、?したりしても画像につながらない場面が出てきました。

これは以前にもあったことで深刻さは?何せ無料サーバーをいくつもお借りしているのですから。"atpages"は他の無料サーバーと違って、実に気前が良いです。(大きな声では言えませんが)同時にいくつもお借りすることができます。

これはいくつも流れを作り、HPビルダーの負担を軽くする一助にもなっています。(メインのサイトを更新する時は、VISTAでものろのろになります。

サポーターの方々は、そのことを知りません。どっと送られると処理に相当な時間を費やします。いくつもの流れを作って自己防衛をしています。対処方法が分からない未熟者です。

今日のニュースですが、全日空が日本航空の撤退をにらみ、大攻勢をかけてくるとありました。まあ当然のやり方でしょう。平家物語ではありませんが、「盛者必衰のごとく」・・・いつの世の中にもあることです。

民間企業ですから利益追求は当たり前です。が、不条理な(この場合は、利用者にとって不利な)ことを続けていけば、いずれ赤組の復活を見ることでしょう。

こちらも4発機の撤退が、赤組同様今年度限りと言うことだそうです。成田で見た国際線機材、福岡で見た国内線機材も・・・。航空ファンとしては、何とも淋しい限りです。

福岡では、(どういう結果になっているのか分かりませんが)ポケモン:お花畑の上がりを記念に撮ってしまいました!それにしても随分色は落ちていました。

2010年8月22日 (日)

ご報告

成田遠征のスライドの現像が仕上がってきました。

まだまだ光の状態や機体の塗装などの条件に応じた露出補正は・・・。これは何度も書いてきたことですが、本当にVELVIA100Fは難しいフィルムです。

友人からのアドバイスもありましたが、やはり小生のカメラとレンズでは、微妙な違いを見出すことができます。これを今後いかに克服するのかが、小生の課題です。

具体的には、80~200mmレンズ・シャッタースピード250分の1での撮影ですが、マイナス3分の2が基本です。この状態で機体が白色傾向のものは、さらに3分の1落とさなければ、オーバー気味になります。ここで注意しなければならないのは、35~70mmのレンズを使用した時です。各々3分の1ずつ開けなければならない。

ディジタル・カメラならば、撮影後すぐに確認ができますが、銀塩フィルムでは数日の間隔があります。

また、今回の成田遠征のように若干光が弱くなると、さらに微妙な補正のチェックをする必要が出てきます。残念ながら、現在の自分の力量ではうまくいきません。

このフィルムをお使いの方々のアドバイスをいただきたいものです。

いつもでしたら「甲子園が終われば、夏は終わり」のはずです。が、今日も最高気温35度を超す予報。今月オーバーワークだったため、今日は1日のんびりと過ごすつもりです。

これだけ暑い夏ですが、記憶にないくらいアルコール量は激減しています。冷たいビールで喉を潤したいのですが・・・。

P1040137

2010年8月21日 (土)

一つの区切り

19~21日、福岡に行って来ました。

成田の疲れが残っており、3日間とも半日で撮影は終了です。

19日午前中早くからランチェン!「これはさい先が良い」と思いましたが、撮りたいものがまるで飛来しない!午前中には、ガンダムは来ない!ECOも飛来しない!モヒカンも飛来しない!困った初日でした。

P1040139

P1040143

RW34エンドで遊んでいました。この時間になると、もろにトップライトです。それでもディジタル写真は、少しは誤魔化せることが・・・。

20日・21日は、予報通りRW16(午後に変わったようですが・・・)でした。両日ともに暑さとの闘いに終わりました。最も21日は、強力な助っ人様のお陰で楽をしました。感謝!

これで夏の遠征は全部終わりました。チャンスがあれば、小牧で・・・。

2010年8月18日 (水)

暑い!

とにかく毎日暑い!お隣の市では、(昨日)38度を記録したそうです。もう全国的に猛暑の街として有名になりました。

今日少しですが、森林浴をしてきました。小川のせせらぎを聴いていていると、不思議と心が穏やかになりました。木陰でも暑いのですが、水の音は不思議と涼しさを運んできてくれるように思いました。

夏になると長野県や岐阜県の高地に行きたくなるわけですね。それに温泉でもあれば言うことなし。別天地ですね。空気も綺麗だし、なにより静かです。

木陰で本を読んだり、音楽を聴いたり・・・。たまりませんね。

そう言えば、そんな涼しい所へ家族サービスをする人がいたっけ?優しいお父さんです

この暑さ、週間天気予報によればまだまだ続きそうです。夕立でもいいですから、雨が欲しいです。プランターや鉢植えばかりか庭木まで元気をなくしてきました。自分が不在の時には、2男に頼んであるのですが・・・。頼りがない!

2010年8月17日 (火)

利用者にとって

今日は、まずこの記事からhttp://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819890E3E4E2E1E58DE3E4E2EAE0E2E3E29E90E2E2E2E2見込み違いというのは、よくあります。が、利用者にとっては・・・。

最後の2行に注目ですね。機材が小さくなれば、(利用者にとって)予約がとりにくい。(航空会社にとって)空席が少なくなる。需要を過去のデータを参考にしながら、どうとらえるか?!腕の見せ所ですね。

丹~羽田の昼の便のA300は?これでは他社に流れますね。

先日も書きましたが、中部~ホノルル便も同様です。ハワイのような観光客中心のディストネーションは、旅行会社にとっても美味しいところです。が、B767ではまとまって席を確保しづらいと思います。聞くところによれば、この路線、デルタ(ノースウェスト)航空が参入?もしもそうなれば、名古屋空港時代のDC-10以来の参入となります。あの頃のハワイ便・・・日本航空・全日空・ノースウェスト航空などがありました。それが日本航空のB767型1機では、需要に応じたとは言い難いと思います。

もう一つhttp://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819890E3E4E2E1E58DE3E4E2EAE0E2E3E29E90E2E2E2E2これも下3行が面白いですね。

ここに注目したのは、丘珠空港は札幌の街の一部と言っていいと思います。(利用者にとって)便利なんです。青組が撤退した後、利用者は千歳に行かず残った丘珠空港の航空機を利用している?

これは名古屋空港でも同じだと思います。そう言った意味からも、J-AIRの撤退は間違っていると思っています。わざわざ南の島まで行って、福岡なんて・・・。新幹線に流れますね。

2010年8月16日 (月)

疲れました!

7~9日:成田遠征・・・先日書いたように、主たる目的のモンゴル航空A330、アリタリア航空A330ともに沈みました。

悔しくて、悔しくて。

14日天気予報を見たら?いやいやお盆の帰省客による道路は、大渋滞。そこで念のためにサイトを見てみると・・・。時間をずらせば、何とかたどり着ける!

15-16日:再び成田遠征(この費用は、無駄にできない!)を敢行しました。

帰り道は、予定通り中央道を使ってきました。渋滞なし!約5時間のドライブでした。(因みにアリタリア航空A330は、また曇られました。悔しいですが、諦めました。)

P1040119

P1040125

P1040126

2010年8月14日 (土)

難しいフィルム

VELVIA100F・・・難しいフィルムです。東京の知人によれば、「VELVIA50の頃は使っていましたが、100Fになって使っていません。」とのことです。何となく使ってみて納得する面があります。

ある輩によれば「何と言っても露出が不味い。もっとアンダーにしなければ・・・」と。私から言わせていただくならば、「ならばお手本を見せていただきたい。」ものです。このフィルムを使ったことがない人間の暴言ですな。(撮影した人間が一番分かっていることを!)人が試行錯誤しながら取り組んでいる最中に!

KODAK:KRのような使い方は、絶対にできないと思います。

実は大阪の知人から、アドバイスをいただきました。しかし、あくまで参考です。使うカメラもレンズも違います。今回の撮影は、彼の意見を頭の中に入れて行ったものですが・・・。

実は、本日成田ショットをアップいたしました。ご覧になっていただくとお分かりかと思いますが、ものによってはまだ露出オーバー(載せてありませんが、GAは完全な失敗!)だと思います。晴れ・弱い光・曇りでの露出補正、そして機体による露出補正をするため、絶えずカメラのダイヤルをいじらなければなりません。

VELVIA100F・・・このフィルムの(私なりの)補正の仕方を習得するには、まだまだ時間と経験が必要なようです。

2010年8月13日 (金)

こんな時に

こんな時に旅をしてみたいものです。http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379774001&bctid=541270981001

グランプラス・・・懐かしいですねえ。中世を思わせる建物に囲まれた広場。古いものこそ大切にする西洋の人達の心意気。また、この広場の角のチョコレート屋さん、イチゴにホワイトチョコを覆わせたものでした。

このグランプラスは世界遺産としても有名ですが、広場の生み出す雰囲気が良かったです。もう一度行きたい場所の一つです。またベルギーと言えば、ムール貝のワイン蒸しを思い出します。白ワインとの相性もばっちし、ついつい飲み過ぎた苦い想い出も蘇ってきます。

ブリュッセルからアムステルダムまで乗ったのが、F-50(KLM)でした。初めて乗った飛行機(その頃NALはありませんでした。翼が上にあるので、窓からの景色がとっても新鮮でした。

次はワンワールドのお話。

ちょっと前の話ですが、アメリカン航空本社に(延べ)100人以上の日本航空社員が、レクチャーを受けに行っている話がありました。様々な経営ノウハウ(企業秘密に近いようなことまであるそうな)を学びに行っていると伝えています。

そして今度は、カンタス航空までが助け船http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100813-00000089-jij-intを出そうとしている?間もなく全日空がLCCを設立するそうです。ワンワールド、アジアではキャセイパシフィック航空1社だけに、グループ内でも必死ですね。

サングラスに傷が付き、運転中の乱反射による目の疲れもありました。そこで(もう何代目となるでしょう)Ray-Ban<RB3183>を買いました。今回は初めて偏向グラスにしました。驚いたことに買ったお店、マイルが貯まるんです。ビックリしました。

そしてやっと咲いたミニ睡蓮です。P1040110

そしてお弁当Img_7339

2010年8月12日 (木)

これまた久し振りに

やっと体力が戻ってきました。半月近くかかりました。昨夜久し振りに黒霧島をいただきました。ロック2杯で・・・。パーソナル・チェアーで数時間眠り込んでしまう不覚。つくづく歳を感じました。

今日は台風が近付いているにもかかわらず、やることがあります。まず、墓参り(これはこの後にやります。)、美味しい桃をいただいたおばあちゃんにスイーツを届けなければなりません。何をもっていこうか、思案中です。毎年ばあちゃんの作る桃と柿は、最高です。

お盆の最中ですが、世の中動いています。円高の恩恵は、海外旅行で味わうことができました。ドルに対してもユーロに対しても(今のところ)円は強い。高いものと言えば、秋刀魚です。手も足も出ないようなびっくりする値段で売られています。それもSサイズです。(秋の)庶民の魚と言われていますが、これは高嶺の花ですね。

秋刀魚と言えば、おふくろを思い出します。小さい頃、秋刀魚は本当に安かった。尻尾を目玉に通し、丸くして焼くのがおふくろ流。毎日のように食べました。それでも飽きない美味しさの秋刀魚。墓参りでは、秋刀魚の報告もしてきます。

今年のお盆は、連続した高速道路無料化はされませんでした。その影響か、大渋滞は盛られるような雰囲気です。GWのように30kmを超す大渋滞がいくつも出るようでは、高速道路ではありません。

一方で地方の高速道路(自動車専用道路)の無料化は続いております。当然交通量はアップ。一般道は・・・。経営悪化が伝えられるハウステンボスは、ほくほく?地方鉄道や路線バス・高速バスは、たまったものではないと・・・。

無料化の逆をいくのが、日本航空のEF券の制度の廃止。率直の所、「ここまでやるの?」と言いたくなります。福利・厚生の一環(?)だと思っていました。銀行向けのポーズとは言え、少々無情な措置だと思います。

給料は減る、人員は削減される。サービス業ととらえるならば、従事する人達のやる気はどうなるでしょう。甘い考えかもしれませんが・・・。

2010年8月10日 (火)

嫌な予想

夕刊を読んでいたら、嫌な予想の記事がありました。

何?ラニーニャ現象(中部及び東部赤道太平洋での海面水温が平年より低くなる現象のことをラニーニャ現象という。エルニーニョとは全く逆の温度偏差パターンとなる。)

記事によれば、この現象が起こると「残暑が厳しく、厳冬」だそうです。

何とも嫌な予想ではありませんか?

今年の暑さは異常だと思っていたら、暑さが続くとは・・・。ビールや清涼飲料水がよく売れているそうです。ノン・アルコールのオールクリーは、売れすぎて生産が間に合わない。ノン・アルコール・ビールは、この夏の稼ぎ頭なのかしら。販売中止だそうです。

暑い中でも世の中は動いています。http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100810-OYT1T00879.htm?from=main5

これを読むと民主党政権でも民間企業に口を出すのが好きなようです。利権は国のさじ加減で決まるような口ぶりです。

それは将来を見越し、羽田国際線ターミナルの増築にも現れています。まだ使ってもいない施設の拡張がもう出てきています。余裕あるキャパシティーの建物をなぜ最初から造らないのでしょう。

2010年8月 9日 (月)

ものの見事に

ものの見事に天気予報は、外れました。とにかく雲が次から次へと湧いてくる。完全にお手上げの遠征でした。おまけに台風4号の余波なのかしら、今日は朝から厚い雲に覆われました。

今回の遠征の目玉:モンゴル航空A330は、雲に泣かされました。月曜・木曜(?)・土曜と飛来予定ですから、「土曜日がだめなら月曜日があるさ!」・・・これもものの見事に外れました。

今回の成田遠征は、過去最低の収穫でした。

アリタリア航空A330・長栄航空B773・ルフトハンザ航空A380・コンチネンタル航空(☆)など、本当に雲に泣かされました。がっかりです。晴れておれば、ルンルンですが・・・。

それにしても成田では、B747の姿が少なくなりました。(恥ずかしいですが)ノースウエスト航空のカーゴもいつの間にやら・・・。赤組のB767Fは、フル稼働(?)ではないでしょうか?本当によく働きます。これらの赤組のカーゴは、いつまで飛ばすのでしょうねえ。

P1040082

帰路ですが、首都高速湾岸線~2号~3号と大渋滞。そして東名高速道路は、横浜青葉~海老名SAまでが大渋滞。延々6時間の一人旅。その後は、渋滞もなく、すいすいと走ることができました。名物音羽蒲郡~岡崎も渋滞なし!が、疲れたー!それでもお詫びのつもりで、「鈴廣蒲鉾」を買ってきました。むちむちの特上品です。

2010年8月 6日 (金)

今日もいろいろ

日本列島,猛暑の状態が続いています。そうは言っても,仕事中は涼しい部屋にいるので昼間の猛暑は?猛暑を感ずるのは,睡眠時ですね。

この猛暑,先日来ニュースを追っているとロシアも凄い暑さだそうです。余りの暑さのために穀物のできが悪く,ついに年内は穀物の輸出が禁止されたそうです。特に小麦の世界的な奪い合いが始まるかもしれません。

暑い夏にもかかわらず,ハイボール人気は衰える気配なし。主な発売元サントリーは,相当な利益を得たと言います。それにこのニュース,懐かしいも話題となりました。昔安い特級酒としてお世話になりました。税制の変化により,白色と黄色の角があるようですが,ウィスキーらしさを求めるならば黄色でしょう。但し,安売りは度数が低いです。

ウィスキーのつまみにはなりませんが,おやつのひとつにたこ焼きがあります。関西空港国際線ラウンジ(時間限定ですが)では,そのたこ焼きが振る舞われているそうです。空港ラウンジを使うような方々とたこ焼き・・・この組み合わせが面白いと思いませんか?

さて最後の話。日本航空の再生計画の概要が分かってきました。興味があったのは,不採算路線の廃止・大型機の売却・高コスト体質の改善でした。

傍観的な立場の私ですが,いざ自分が利用とする路線がなくなる。山形も秋田も高知も松山も熊本も・・・。国内線,飛行時間ほどかかる南の島まで行く気力も失せてきます。結局これからは,鉄道もしくは自家用車の利用になってきます。

大型機の売却・・・これも先日年末のハワイ旅行のために(私が行くのではありません!)調べたら,使用予定機材は,B744からB767ER・・・座席数は,約200席減!・・・たまの海外旅行もチケット確保から考えねばならなくなります。

高コスト体質に関しては,よく分かりません。フィリピン航空の運行乗務員よりは,遙かに高給なのかしら?

2010年8月 5日 (木)

遠征計画

昨日アップした下手な写真に反省をしています。友人からは、「晴れているならば、3分の2アンダー」と教えていただきました。カメラとレンズにもよりますが・・・。

成田福岡遠征を計画しております。

成田ですが、どうも週間天気予報がばらばらで心配の種です。今回の遠征の目的は、モンゴル航空ですが・・・。土曜日撮影できれば、苦労はしないと思いますが・・・。予報では、その土曜日が一致しないんです。困ったものです。

今回は、早朝に出発する予定です。多少の渋滞はあるでしょうが、深夜ドライブは、身体にきついことと午前中の撮影は???南風を期待して、午後のゲジゲジで勝負をかけたいと願っています。昼前に着ければいいと思っています。

福岡ですが、やっと貯まったマイレージを活用したいと思います。変更がきかないだけに、お天気を祈るのみです。

自分のことばかりでは雷が落ちることは・・・。残りのマイル(これでマイルはほぼゼロ!)で熊本にでも・・・。喜ばせておいて、竹田市近辺の磨崖仏を撮影しようと・・・。黒川温泉の鄙びた宿を探しています。どなたかご推薦の宿はあるでしょうか?

2010年8月 4日 (水)

この差

メヒカーナ航空が倒産(飛行機は飛ばすらしいですが)しました。景気の悪化が原因と言います。この航空会社、尻尾が面白くて知ったんですが・・・。最も最近は大人しくなりましたが。

フィリピン航空の運行乗務員が、次々に退社しました。待遇の悪さが原因と言います。ひょっとしたら、政府の介入もあるかもしれないとも・・・。

それに比べてキャセイ航空は、http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE2E6E2E1958DE2E6E2EAE0E2E3E29494E0E2E2E2もの凄い収益です。また、新機材も記事のようにとんでもない数字です。香港には、アジアのLCCも飛んできています。そんな中でのこの数字です。

それにしてもどうしてこれだけの差が出てくるんでしょう。CXって、一番小さい機材がA330のはずです。香港という狭い国土(これはSQとて同様ですが)で、どうしてこれだけの収益を伸ばすことができるんでしょう。CXの燃油サーチャージも安いですけど・・・。不思議ですねえ。どなたか説明をしてくださるとありがたいですが。

ところで、7月31日スポット出撃をしました。いつものごとく予報は、ことごとく外れ!弱い光からついには"NO SUN!"まで。今日サイトで発表いたしましたが、恥ずかしいです。久し振りの撮影で、水平線は傾きっぱなし。大きさもまちまち。下手な写真です。情けない。

友人に補正のことを聞きましたが、私のやっていること(4月以来)と変わりがありません。カメラ・メーカーあるいはレンズの特性の違いでしょうか?晴れておれば、もう一絞りしなければ・・・。また、白い機体も同様です。

VELVIAと言うフィルムは、私にとってはじゃじゃ馬のようなフィルムです。さて、次回の撮影では?

2010年8月 3日 (火)

物忘れの激しい私には

物忘れの激しい私には、電子辞書が必携です。使っていた電子辞書の液晶にシミが出てきました。そこで思い切って買い換えを!

CASIO XD-A6200を買ってきました。この間の技術革新は、凄まじいものがあると思いました。様々なコンテンツが山盛り。マニュアルを見ているだけでも疲れました。

因みにこれは、昨年買ったテレビのエコポイントを使ったものです。感謝!

「カラー液晶なんて!」「タッチペンなんて!」と思いました。がしかし、これが実に見やすいし使いやすい。食わず嫌いはいけませんね

さて今日のニュース・・・まずは、思いつきの施策http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100803-OYT1T00987.htmもう少しシュミレーションすれば分かり切ったこと。実験に付き合わされた団体が気の毒です。

やりたくない訓練ですが、万一を考えれば・・・。http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010080300496アメリカとロシアも変わったものです。

ここでもスターアライアンスの影響が出ていますね。http://sankei.jp.msn.com/world/asia/100803/asi1008031754005-n1.htm欧米についで、東南アジアもLCCの大波が押し寄せてきました。

2010年8月 2日 (月)

じわりじわり

じわりじわりNY先物原油価格が上昇しています。

燃油サーチャージも依然残ったままです。この夏の各航空会社の燃油サーチャージを見てみると、やはり国内2社の燃油サーチャージは高いです。具体的にヨーロッパ便で比べてみると、KE・CI・MU・CXなどと比べても高いです。昨年もこの傾向がありました。

羽田空港に新国際線ターミナルが復活。24時間営業と言うことですが、羽田ならば十分に収益を得ることができるでしょう。国際線ターミナル駅と国内線ターミナル駅の乗車は、チケットがあれば無料らしい。同じターミナルビルならばもっと移動が楽なのですが、そうなればますます便利に、ますます羽田1極化が進むでしょうねえ。

こうした既成事実の積み重ねが、成田の地盤沈下にもつながると思います。遠く不便な成田空港、羽田の新国際線ターミナルの復活がそれに与えるパンチが、じわじわ効いてきますね。

日本航空の向こう5年間の航空機の更新計画http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010073100181経営の立て直しと座席のとりやすさは、比例するでしょうか?座席数が減って予約が難しくなるならば・・・。

全日空は、http://www.nikkei.com/news/headline/related-article/g=96958A9C93819696E2E3E2E3E18DE2E3E2EAE0E2E3E29F9FEAE2E2E2;bm=96958A9C93819695E2E0E2E28A8DE2E0E2EAE0E2E3E29191E2E2E2E2まあ、素晴らしい構想をぶち上げたものです。機内食を含めたサービスは、有料で結構。但し、シートピッチを狭くするようなギュウギュウ詰めは真っ平ごめんです。(最低現状維持?)免税ワインとチーズでもあれば、東南アジアくらいならば平気ですね。

2010年8月 1日 (日)

人命

先週1日雨の日がありましたが、また猛暑の再来です。それにしてもお天気が安定しません。「青空に白い入道雲」ってあったっけ?

今日は、少々堅い話です。

例年の事ながら、暑さを忘れるように海や山に行く人々。今日も遭難のニュースがありました。どうも命を粗末にしているようで・・・。

そして今日もまた熊本でヘリコブターの墜落、乗員2名の死亡がニュースで流れました。

腹の立つニュースもいくつかあります。大阪での幼児2名の死亡。若干23歳の母親のとった取り返しのつかない行動。己の遊び心が育児に勝るとは、人の親とは思えません。また、トイレで出産そして死体遺棄のニュース。どこか狂った世の中ですね。

先日も日本人の平均寿命が、発表されました。女性は約88歳と言うことです。命を大切に逞しく生きる日本人。そういった国民性が美徳となるような世の中にならないものでしょうか。(大げさですが)どうやら私に残された課題の一つが見えてきました。

ホッとしたニュース。指揮者の小澤征爾さんが(食道ガン手術後)、無事復帰されたという。個人的には、小澤さんがつくりだす音楽は好きではありません。しかし、生きる喜びそして(天命としての)指揮者の仕事への復帰は、素直に喜びたいものです。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »