2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日のお天気は?

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

今日のニュースから

ボンバルディアでも今日のニュースは、CRJです。http://www.asahi.com/national/update/0731/NGY201007310018.html

久しくニュースに登場しなかったボンバルディアです。山形便と言えば、余命幾ばくもない路線。私も数回利用しましたが、路線廃止は残念なことです。

NW(その時代のお話)http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE1E3E2E29E8DE1E3E2E5E0E2E3E29C9C97E2E2E2

この罰金(約33億円!)の額を聞いてびっくりしました。総額を聞いて、さらにビックリ。アメリカ政府もやりますねえ。

政府専用機(そんな機体があったものです。)http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010073100040

民主党・・・かっこいいこと言っていますが、また足下に火種を抱えました。そう言えば政府専用機は、B744でした。

これは航空博物館入り?不経済の代名詞として攻撃しておきながら。自分たちは、最も不経済な飛行機を利用するんですね。

この機体、伊丹には降りられるんですかねえ。4発機の騒音も政府専用機ならば、関係はないんでしょうか?

2010年7月30日 (金)

集中力

鼻水・のどの痛みが、まだ完全にとれません。特に鼻水が出ると、集中力が・・・。

それでもインターネットを使って、画像の収集に時間をかけました。収集した画像は、きっと役立つものと信じて。

今日のニュース1:<サウスウエスト航空>今年4~6月決算は、純利益(23%)売上高(21%)だった。需要は堅調で、旅客単価も上がっているとのこと。

全くこのLCCの成長は、いつまで続くのでしょう。大手のUAとCOですら合併しなければ生き残りが難しいと言われる時代です。(この合併も認められましたね。)

今日のニュース2*<日本航空>日本航空は、8月末に会社更生計画をまとめる予定だそうです。ブランド・イメージ回復のために・・・。CMが復活!若者向けのようで、私にはよく理解できません。

国際線ネットワークを維持し、利用者に訴えるために?何と!「鶴丸の復活」を経営陣や管財人の企業再生支援機構は、復活を検討しているという。

現在のロゴ・マークになって久しいですが、正直言って好きではありません。日本航空のブランド・イメージ=鶴丸と今でも思っています。AZ、AF,KL、LHなど、ヨーロッパの航空会社のブランドを大切にする姿勢・・・見習って欲しいものです。

2010年7月27日 (火)

旅から帰ってきて

旅から帰ってきて、(暑い中の行動がたたったのか、体調が思わしくありません。夏風邪も治らず)、今日もダウンです。鼻水ずるずる。喉も痛い。

コンビニへ行ったら?これはこれは・・・。

P1040071

左側のYEBISを見ると、右にも「」が付いています。右側の「缶型グラス」も安っぽく見えません。禁酒・禁煙の私にとっては、誠に目の毒です。体調が回復したのならば、飲みたいです。

今日のニュースです。"FDA"就航1周年。平均搭乗率は51.2%、ビジネス利用の路線苦戦

間もなく4号機(緑)・5号機(?)がフェリーされてくると思います。この会社、観光客の利用(静岡・松本/札幌路線)が多く、ビジネス客には?肝心の福岡路線も55.3%では。

小松・熊本路線は、「風前の灯火」状態です。

社長のコメント「航空会社の経営は、ある程度の規模がないと軌道に乗せることが難しい。5機体制の構築は採算確保に向けた重要なステップになる。」

もう一つ。日本航空パイロット30%、客室乗務員25%の年収減を労組に提案

この数字が実現すると平均年収では、全日空とスカイマークの中間(パイロット)、全日空の若干下(客室乗務員)、最低(地上職)となるそうです。

暫定措置だった給与カットの継続や各種手当ての縮小・廃止、一定の勤務時間分の賃金を補償する制度の廃止などを通じて実施する予定だと言う。

昨日も書きましたが、これではやる気が起こるのか?!優秀な人材の流出につながるのでは?

2010年7月26日 (月)

JA8074

赤組のB744、現在何機残っているのでしょう?

そんな赤組のB744の中の1機・・・JA8074に搭乗する機会がありました。恐らく私にとって赤組最後のB744搭乗の機会であった?

P1030612

目的地到着後、偶然にもキャプテンと少しお話をする機会に恵まれました。

「JA8074、色が落ちた垂直尾翼、寂しいですねえ。」

「あと僅かの命ですから。塗り直しはないでしょう。」

「B744が撤退したら、他機種に移られますか?」

「B744と共にリタイヤですね。」・・・・・・・・・・・・・。

路線撤退とB744の売却・・・赤組の象徴が減っていくようです。ひたすら収益を求めて・・・。

航空会社=航空機を運用することによって収益を得る会社・・・このバランスを保つのは難しいことだと思います。が、肝心の航空機を燃費云々でばっさりと切ったことが・・・。早ければ来月にも再建計画が裁判所に出されると言う。

B744を持たない航空会社、魅力が減りますね。

2010年7月16日 (金)

メルセデスどころではない!

まずは、これからhttp://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010071500881。B744の退役に伴い、確かにパイロットの余剰を産むと思いますが、この数!

給与の2割カットは、まだ序の口でした。でも、これだけ人員を減らす(当然路線撤退も発表されていますが)と・・・。

一体この会社、どこへ行くのでしょう。例えば、ヨーロッパ便は、ロンドン・パリ・フランクフルトしか残らない?!アムステルダム・ローマ・ミラノからの撤退。B777を使えば、そこそこの収益を上げることができると思うのですが・・・。やはり上級クラスの占める割合の多い路線しか残らないのでしょうか?

B744でのヨーロッパ旅行(ライヴァルも?)は、この夏スケジュールで終わりと?収益優先は理解できるもののやりすぎは、かえって企業の再生を遅らすのではと危惧します。

路線縮小と言えば、本社移転のJ-AIRの小牧撤退冬スケジュールからFDAの登場のニュースが入ってきました。

路線は未確定ながら、福岡・鹿児島・(長崎)が有望視されているそうです。FDAは、4号機・5号機の就航が予定されています。緑・?・・・小牧で撮れるかな?

今朝新聞を見て驚きました。昨日夕刻の豪雨・・・1時間に約80mmだったそうな。

2010年7月15日 (木)

梅雨明け間近?

奄美地方の梅雨明けが宣言された。ここ数日の梅雨末期特有の豪雨・雷雨は、記録ずくめのものです。私も土砂降りの中、仕事から帰ってきました。

週間天気予報を見てみると(期待を込めて)、どうやら17日(土曜日)位に多くの地方で梅雨明け宣言が出されるのではないでしょうか?

これには驚きました。「SLS AMGは2430万円の価格ながら、6月の発表以降、110台以上の受注を獲得している。」・・・メルセデスは、この車をビッグバードで約半月展示するそうです。

展示場所は、第2ターミナルだそうです。第1ターミナルではありません。第2ターミナル利用者の方が、第1ターミナルの利用者よりもお金持ちが多いと判断したのでしょうか?

こうなれば(第1ターミナル代表として)某キャプテン、意地でもSLA AMGを注文せねば、男が廃れます。もし購入されたのならば、是非1度小生を乗せてくださいね。行き先は、成田空港ゲジゲジですよ。

これは操縦士の免許取り上げに当たります。http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100715-OYT1T00647.htm?from=main4「勘違い」で済まされる問題ではありません。こんな古い話を今頃になって・・・。航空局も舐められたものです。

2010年7月14日 (水)

我が家ならば

我が家ならば、年収が約2割も下がったらどうなるでしょう。苦しいでしょうでは、済まないと思います。http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2010071400609

パイロットの皆様方、どうなさるんでしょう。今までの高給の生活が長く続いたことだけに・・。貸す側の銀行団にとっては、赤組再建の大きなこぶでしょうが・・。

もう2ヶ月も前になりますが、成田では赤組のB744の姿を見る機会が減りました。知らぬ間に売却されているんですね。残っているCARGOの姿も・・。淋しいなあ。

秋になったら、赤組B744及びCARGOを撮らねば・・。最後の姿がどんどん近付いてきます。

こういったニュースも流れていました。http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100713-OYT1T01098.htm来年3月でもって、週末及び祝日の高速度料金1000円はなくなります。体調の芳しくない私ですが、何とか成田遠征を実現させたいものです。2000円でも今までと比べれば・・。

そしてガソリン価格も今のような状態であれば・・・。お盆前後には、また出荷調整?公正取引委員会は、これだけみえみえの価格操作をどうして見逃しているのでしょうねえ。

2010年7月13日 (火)

二つの発表

全日空は、年末から上海~中部~千歳便を強化すると言う。昨年度中部の全日空便は、かなりの赤字だそうです。

上海万博後の中国人旅行客を目当てに地元の某旅行会社とタイアップ。

良く読んでみれば、羽田・成田~千歳の座席確保が難しくなった苦肉の策

乗り継ぎのしやすいワン・フロアーのターミナル・ビルがいいですね。

が、素通り?魅力ない街?

もう一つは、Jエアーのお話です。

来年3月を目処に本社を小牧から伊丹に移すそうです。小牧からの完全撤退です。

FDAがその後収益の見込めそうな路線に就航することも?福岡・長崎路線が有望だそうです。

しかし、FDAではマイルは使えません。マイルを貯めても使うのが難しくなります。

2010年7月12日 (月)

今日の記事から

これはとってもユーモア溢れる機内アナウンスの話です。http://www.asahi.com/international/update/0711/TKY201007110310.htmlとかく定式的な機内アナウンスが多い中、こういったアナウンスがあれば、楽しい空の旅になるかもしれません。

ついに実現しましたね。http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100712/biz1007121157003-n1.htm

そう言えば某キャプテン、台北往復の査察は無事終了したのかしら?梅雨前線に伴う悪天候の中での査察、さぞかし大変だったと推察しております。

午前2時からのF1のあと、サッカー・ワールドカップ決勝を見ました。F1の放送時間の関係で、最初の約4分程は見ることができませんでした。

サッカーと言えば、やはり得点シーン、なかでもシューターに注目が集まります。それを防ぐGKは、大変な仕事です。今朝の決勝戦では、スペインの主将GKカシリャスの大活躍に私は大喜びでした。野球のストレート並のボールに反応するGK。それも二度、決定的勝利の瞬間を防ぐのですから凄いですね。

日本の川島選手も凄かったですね。その大活躍のお陰でベルギーのチームに移籍が決まりました。

これでイエロー・カードをもらっても平気な選手http://www.yomiuri.co.jp/wcup/2010/news/tournament/news/20100712-OYT1T00917.htm?from=main7親友も一緒だったんですね。

さらに世界的に有名になったのは?http://www.nikkei.com/video/?bclid=67379774001&bctid=111516908001凄い人気ですね。

2010年7月11日 (日)

海の向こうの話ですが

旅客輸送実績が、2ヶ月連続で順調だそうです。http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C9381959FE3E2E2E1938DE3E3E2E5E0E2E3E29494EAE2E2E2手荷物までお金をとろうとする・・・。すぐにまねをしたがる某国の航空会社も、サウスウエスト航空を見習って欲しいものです。

さてさて本日の最大のニュースは、参議院議員選挙でしょう。これを書き始める前に電子新聞を見たら、「与党過半数割れ」の記事がありました。これは選挙前から報道されていましたね。

権力闘争に勝った某代表・某幹事長の傲慢な言動が、国民の反感をかっているとも書いてありました。同感です。農家への補助金・高速道路無料化・子ども手当などなど、約1年前の公約とその実現に向けての取組を見れば・・・。

政権政党が変わっても相変わらずの権力闘争です。これでは政治不信に陥りますよね。但し、使用目的がはっきり明示されるのならば、消費税の増税は仕方がないと思います。少子高齢化が進む中、10年20年先を考えた税制改革をするべきだと。

さて長かったサッカー・ワールド・カップも今夜で終わります。最近は試合の間隔が数日ありますから夜はぐっすりと眠れるようになりました。今夜は、サッカーの決勝戦の前にイギリスGPがあります。明日の仕事に差し支えますね。選挙結果は、F1の前にネットで見ようと思います。

今週を無事乗り切れば・・・。命の洗濯が待っています。そして梅雨明けを待ちたいと思います。

2010年7月10日 (土)

お出かけ

梅雨の真っ最中ですが、貴重な週末です。昨夜からお天気が気になって気になって・・・。勿論「赤組の例の機体が伊丹に飛来しないかのチェックも」・・・全く外れのパターンです。がっかりです。こうなれば他力本願ですな。

さて、東名阪の渋滞予想をサイトでチェック。まあ7時台ならば、余計に20分程と予想が出ていました。6時30分頃出発!2週間ぶりのドライブですから、気合いが入ります。

が?木曽川を渡る橋の上で事故!7km程の事故渋滞に突入!誰でもそうですが、事故渋滞・自然渋滞・・・苛々しますね。事故現場を見てみると、数台の車の玉突きでした。前を見て運転しましょう。やっと渋滞を抜け・・・。四日市東~四日市は、やはり予想通り。覚悟していくと、それ程の苛々がないのが不思議です。

この余分な時間のために1カ所見学地をパスするはめに・・・。

花の木小学校前に車を止めました。学校公開日なのかしら、車がたくさん止まっていました。最初の磨崖仏を発見。大きさも凄いですが、なかなかの迫力ある仏様。合掌。

事前にGoogle地図で予習してきた道を・・・。が、峠越えの道は暗く、細く、曲がりくねっていて、慎重に慎重に。

石仏がある所に住所はありません。いつもいつも勘と地元の人のご援助あっての探索です。親切なおじいちゃんやおばあちゃんばかりです。若者?聞いても「知らない」と返ってくることが多いので、できうる限りお年寄りに聞きます。

1カ所、どうしても場所が分からず断念。

今の時期、野は草が伸び放題。蛇に注意しながら、下ばかり見て歩いています。

今日気に入ったのは、これです。P1030562

やや右を向いた優しい目と口元。左手を前に・・・。いつのころか分かりませんが、この十一面観音像は一目惚れですね。雨・風による風化が残念です。重要文化財にしてされていなくとも、誰が彫ったのか分からなくても、私は気に入りました。

石山観音磨崖仏を全部見て駐車場に?ふと看板を見ると地蔵仏!これは見なくては・・・。が、「まむしに注意」の看板があります。一瞬躊躇しましたが、決行!階段を降りていくと、また矢印がありました。いたずらで矢印が回されていると思いました。矢印は、小川を指しています。当たりを見てもありません。仕方なく小川に降りるとありました。P1030608 いいお顔ですね。ホッとします。

2010年7月 9日 (金)

今日はやはり

今日は、やはりこのニュースからでしょう。http://www.asahi.com/international/update/0709/TKY201007090463.html実に面白いと思いませんか?11日早朝そして12日早朝にバウル君の予言が???

間違えました!これでしょう。http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20100709-OYO1T00787.htm?from=main34本金筋の誕生です。これからどんどん女性パイロット、そして女性キャプテンが生まれてくることを願います。

それにしても藤明里(ふじ あり)さんの経歴は、凄いですね。これだけの努力した結果でしょうか?子ども達に話を聞かせたいものですね。さしずめ「不撓不屈」でしょうか。

大勢のパイロット予備軍を地上勤務にした親会社。そういった状況の中での誕生です。素直に祝福してあげましょう。今度はB767で生まれるか?そう言えば、親会社で最初にパイロットになったB747のコパイさん、どうなったのでしょうねえ。どなたかご存じですか?

2010年7月 8日 (木)

操縦するより

このニュースは、操縦するより搭乗客になった方が・・・(東京の御大、ごめんなさい!)。http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381949EE2EAE2EA9B8DE2EAE2E5E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2これは我が国の技術の高さの証明ですね。

ビア・ガーデンでは、JR名古屋駅前のマイアミが有名です。行かれたことありますか?若かりし頃、先輩によく叱られました。ビールはよく飲まれるだけに人それぞれ好みがあります。Sn党、Sa党、K党、A党・・・勝手に言ってください!・・・こう言いたいのですが、先輩には逆らえません。そこでこのビア・ガーデンです。全部取りそろえてあります。こんなビア・ガーデンは、名古屋では他にありません。

横道はここまでで、さすが小技にかけては世界一!空の上で生ビール!これは久々の超大ヒット!空の旅が、何倍にも楽しくなります。キャプテン・スピーチなど聞く暇があったら,キャビンアテンダンド・コールですな。話のネタにもいいですね。

ところでライヴァルは?皆さんご存じですか?知らないでしょう。このふざけたBLOGをお読みの方だけにそっとお教えしましょう。

赤組は、秋刀魚です。庶民の味方秋刀魚ですが、この時期は違います。私も随分前に北海道を(夏に)旅行した時、一番美味しかったのは秋刀魚です。何せ朝魚市場に上がったものが、朝食に出る!花咲蟹や毛蟹も美味しいですが、新鮮な秋刀魚は最高です。

因みに東京に空輸される秋刀魚は、7月中だそうです。

2010年7月 7日 (水)

いかがなものか

夕刊に興味ある記事がありました。http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/100707/dst1007071929004-n1.htm

ヒューマン・エラー」・・・これで簡単に片が付くことでしょうか?

一つは、飛行機は自然の中で飛んでいるものです。自然の力は偉大です。自然の前では、人間は無力と知らされることは今の時代でも多々あります。機械では予測できないことがたくさんあります。いくら気を付けても防ぎきれないと思います。

一つは、整備不良をあげています。この記事を読んだ整備士の人達は、どのような気持ちになるのでしょう。時間との闘いやコストとの闘いなど、整備の現場で働いている人達がどう思うのでしょう。

私は、この報告書における「ヒューマン・エラー」と言う言葉に、お役所の冷たい響きが聞こえてきます。こう発表すれば、自分たちの意のままに航空会社が動くであろうという内容だと思います。

操縦する人・整備をする人達は、己の仕事にプライドをもって携わっておられると確信しております。「ヒューマン・エラー」と言う言葉で片付けられたら、プライドが許さない思います。己の仕事に今まで以上にプライドをもち、仕事に専念していただきたいものです。

今日のニュースから

この数字は、凄いと思います。他の地方空港においても「どうしてこのような数字が出せるのか?」を参考にしていただきたいものです。http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ishikawa/news/20100707-OYT8T00041.htm

国土交通省についても着陸料・航空燃料に関する課税等、抜本的な改善が必要だと思います。このままでは、アジアなかでも東アジアの国際競争力にも影響が大です。もっとも時すでに遅し?

国内航空が少しずつ上向いてきていると聞いています。100近くの空港一つ一つが、それぞれの工夫・努力が今まで以上に必要ですね。先に挙げた能登空港については、官民共々様々な努力をしてきていることで知られています。

先日スカイの茨城空港撤退(9月)が報道されました。自衛隊との共用空港ならではの問題ですが、またしても国土交通省大臣の「不快コメント」が報道されました。

この大臣の見識のなさは、昨年9月からの動きで分かります。(地方空港)新規参入の自由化あるいは利用航空会社の呼び込みを言ったかと思うと、このコメントです。民間航空会社への政治の介入の度が過ぎると思います。この方のやり方は支離滅裂、打ち上げ花火型発言にはうんざりします。(小沢さんより先にこの方に止めていただきたいものです。)

2010年7月 5日 (月)

ガンダム

友人からメールが来ました。「ガンダム・ジェットのプラ」が発売される(された)らしい。今となっては、置き場所を考えるとイエスとは言えませんでした。青組もなかなかやりますね。

実は昨日ユニクロに行きました。Tシャツを探しに行きました。ふと見ると?「エール・フランス」の文字がありました。残念ながらサイズが合いませんでした。その奥に青組のTシャツがありました。早速購入しましたが、何と背中にまで・・・・。恥ずかしいなあ。

数年前にユニクロで買ったタイ・スマイルはデザインが良くて、私のお気に入りです。そんなにユニクロには行きませんが、たまには面白いものを売るものです。できれば赤組のTシャツを作ってくれないかなあ。

それにしても今日のお天気の良かったこと!週末にはお目にかかれないいいお天気でした。CRJやE170を何機も見ることができました。明日は・・・。

暑い1日を過ごし、夕刻は歯医者へ。今回は3回の通院で終わりました。次回は10月です。ホッとしました。

2010年7月 4日 (日)

ダウン?

朝起きても身体がだるい。睡眠不足が長く続いたせいだろうか?

サッカー・ワールド・カップもあと少しで終わります。これが終われば、元の生活のリズムに戻れる?

それにしてもブラジル・アルゼンチンが、ああももろく敗れるとは思いもしませんでした。特にブラジルは、次回の開催国です。一つ歯車が狂うと、あれだけの名選手揃いでもああなるんですね。サッカー観戦は面白い!

サッカーと言えば、本田選手の株が急上昇ですね。http://mainichi.jp/enta/sports/news/20100704spn00m050015000c.htmlこの金額の上昇は、ただものではありません!ただただ唖然とします。それだけ全世界にアピールしたと言うことですね。ロナウジーニョとガットゥーゾを放出してでも欲しい!もの凄い評価ですね。

今日も面白い記事を見付けました。少々お値段がはりますが(まあ、私には夢のようなお値段)http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100704-OYT1T00232.htm?from=main6

フェラーリ・ポルシェも顔負けのお値段!しかしすでに(何と!)70台の予約が入っているそうな。

さすがアメリカです。作る方も作る方ですが、買う方も買う方です。この記事を読んでいるだけでは、何も分かりません。記事を読んでくださいね。

これも熟読ですね。頑張れ!藤さん!http://www.asahi.com/national/update/0703/TKY201007020693.html私もJEXに乗りたくなりました。キャプテン・スピーキングが聞きたいですね。

2010年7月 3日 (土)

くわばらくわばら

これは面白い!http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100703-OYT1T00631.htm特に丸紅が、エアヌイ・タヒチ(A340?)と契約を結んだ点が、興味津々です。

この会社、名古屋空港最後のチャーター便でも知られています。これに乗って「花の都パリ」、いいですね。もっともCDGでは、普通の飛行機ですが・・・。地方空港となるとお祭りですね。

高速道路の一部無料化が始まりました。何度も書きますが、私は高速道路無料化には反対です。「散々休日利用を謳歌しているお前に言えることか」と言われると思いますが、やはり利用者負担が原則だと思います。

これで使われる税金の概算を知ると、恐ろしくなります。また、道路の維持・管理を考えれば、ある程度の利用料を支払うのは、利用者の義務・責任だと思います。

それに現在の制度では、交通渋滞(渋滞距離約30km以上)が相当なものになることが分かったからです。

さらに言うならば、他の公共交通機関への影響を考慮されているとは考えにくいからです。特に地方において顕著ですね。

さて、今朝胃カメラ検査を行いました。異常なし!・・・よかった。月曜日は歯医者ですが、一番の課題は血圧です。日本人は、味噌・醤油人間です。薄塩には慣れていません。また、味噌・醤油を使わない料理なんて考えられません。ただ摂取量を減らすように努力をしていくつもりです。

日本には約4000万人の高血圧の人がいると聞いています。生活習慣の見直しと(ひょっとしたら)薬投与になるかもしれません。

2010年7月 2日 (金)

これが我が国ならば・・・

面白い(失礼)記事を見付けました。http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010070201000652.html夏のバカンス・シーズン前からよくやりますね。これが我が国だったら、もっと大きな話題となっていますね。

もう一つメールを読んでいたら、羽田の第4滑走路完成を前にして航空券の予約が始まったそうです。羽田を使って旅行することは一度も考えたことがありませんが、いよいよ羽田国際化の復活が現実味を帯びてきましたね。気の小さい私としては、滑走路に至る狭く短い橋(誘導路)が怖いですね。

たびたび書いてきたことですが、南アフリカ・サッカー・ワールド・カップの試合、テレビ中継の(かなりの割合で)を見てしまいました。今夜からもまだまだ続きます。睡眠不足に昼間ついついうとうと・・・。

高速ドリブルを絡めたカウンター・攻撃を見ていると、心わくわく、たまりません。睡眠不足に悪いので黒霧島はしばらくご縁がありません。今夜の試合も楽しみです。

明日の胃カメラ検査は、ひょっとしてうとうと?

2010年7月 1日 (木)

1日遅れ

ネット・サーフィンをしながら、私が行けそうな石仏探しをしています。これがまた実に面白い!あるはあるは・・・。

車で行ける範囲でもたくさんあります。勿論全部が撮影可能とは限らないと思います。が、あります。もう少し対象を絞った方が賢明だとは思いますが、やはり初めて接する感動を覚えると・・・。

毎日外に出ていますと、情報に疎くなります。今日も1日遅れで、ボーナスの支給明細書をいただきました。

封筒から小さな紙切れが1枚。じっと見る間もなく、愕然としました。毎月の給料明細書を見て、ある程度は予測ができたものの・・・。

県の財政収入の悪化に伴い、様々な業種にまでその影響が出てきています。私のようなものまでもその影響を・・・。このような額は、一体何年前の数字でしょう。

まだ車のローンは残っているし、2男のことを考えると・・・。お先は真っ暗です。定年を控えた私にとっては、これは辛い数字です。

まあ「まだ現役だから」と思うものの、厳しいですね。これではデジタル一眼レフ・カメラ闘争は、旗を揚げるまでもない。この夏は、諦めました。がっかりです。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »