2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

今日のお天気は?

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

月末

「玉ひで」(あぶり入り親子丼)
画像

東京駅に着いたら,相棒のたってのリクエスト「玉ひで」に直行!
開店20分前で,前から15-6番目!
美味しかったです。

たまには,文化的な生活を!
8月も終わりに近づき,楽しみにしていた「フェルメール展」に行ってきました。
週末と言うことで,混雑を覚悟の東京行きでした。
幸いなことに,30日(土曜)の午後は突然の豪雨!上野駅を降りたら,とっても歩けるような状態ではありませんでした。小降りになったところで,上野公園を横切って東京都美術館へ!
中は週末にもかかわらず空いていました。
お陰様で,7点のフェルメールの作品はじっくりと鑑賞することができました。

(不忍池の蓮)
画像

2日目はゆっくりとアメ屋横町をぶらぶら散歩,蓮を見ながらしばし休憩。

(横山大観記念館)
画像

やはりここに来ると,寄らずには・・・。
相変わらず「灯籠」が好きな私です。

今回もひたすら歩き,疲れました。が,見たかったフェルメールの作品をじっくりと鑑賞できて良かったです。但し,私が今まで見てきた彼の作品の中では,評価が低いものがほとんどでした。彼の作品を見るために渡米せねば・・・。
ニューヨーク・ワシントン!行きたいなあ。

2008年8月27日 (水)

JA8889

画像

この画像は,私の仲間ならばたくさん撮っておられることでしょう。

JA8889が売却されるという。生まれ故郷のヨーロッパに向けて,近々出発すると聞きました。

NAL(Nakanihon Airlines)
全盛期には,4機のF-50を所有していました。

私の想い出に残る機体"JA8889"。レジ番号をそのままコールサインにて飛んでいた頃を懐かしく思い出します。

最後の"JA01NV",なかなかW1まで転がってきてくれず,困ったこと。

機首に"ANA"のロゴが入り,セントレアへ移ってANA塗装に変わったこと。地元の航空会社でありながら,初めて撮った(ANA塗装)のが成田国際空港!

JA8582(私のサイトのトップ写真)程の派手さはありませんが,JA8889も違った意味でレジ番号を長く記憶に止めておくことになるでしょう。寂しい限りです。

赤組も青組も後継機のトラブルが話題になってきました。F-50は話題性には乏しいのですが,着実に私たちの足となって頑張ってくれました。残るは2機。最後まで安全運行に寄与してくれることを願うばかりです。

2008年8月25日 (月)

行ってきました

考えてみれば,随分久しくシャッターを押していない!

画像


名古屋の御大の大好きな福岡空港。いつもながら,何度も予報とにらめっこ!
24日は晴!そして北よりの風!決行!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
久し振りに名古屋の御大と一緒に撮影ができる!

空港に着いて,ひたすら撮影ポイントへ!
あれっ?!
向こうから御大登場!
「帰る!」
「チケットが・・・。」
ギャフーン!
「エコ,間もなく・・・・」
上がりでは!

その後,ランチェン!
しかし雲が多い!
我慢!
歩く!ひたすら歩く!
午後エコが戻ってきた!
が,何とリクエスト!

エンドまで来ない!
縁のない飛行機!

骨董品!
画像

そう言えば,昨年はリゾッチャがいたっけ。

翌日
この置き方(左側にはスノーマシン)
画像

オリンピックは終わったけど
画像

これが撮りたかった
画像


広い空港,私のような不精者には足がないと・・・。
大変に疲れ,足にまめまで作りました。
御大と一緒に撮りたかった。残念でした。
(今回も東の御大のお世話になりました。ありがとうございました。)
次は?

2008年8月23日 (土)

これでは

画像


赤い会社の10月からの「燃油サーチャージ」が発表された。先日の青い会社にならった内容です。

しかし,今回も不運ですね。先物取引の値段が大幅に下落。そしてガソリン価格が,来月から値下げと言う時期の発表ですから。これでは,いくら上手な説明をしても利用者は納得できるだろうか?

以前にも書きましたが,この冬の旅客(世界的に見て)の予約数は,NY貿易センタービル事件以後の落ち込みより激しいと言われています。

旅客一人一人に均等に「燃油サーチャージ」を課すのではなく,上級クラスほど負担を多くする方法(累進課税と同じ考え方)は如何なものか?確かに収益率は上級クラスの方が高い。航空各社は,競って上級クラスのサービスのみに努めています。旅客数は,搭乗者全ての合計です。今のやり方ならば,一般旅行会社の営業にも響いています。例えば,5万年の格安の旅を募集しようとも,その2割近くの「燃油サーチャージ」をとられては・・・。

こうした傾向が,格安航空会社の急激な伸びにつながっています。エア・アジア航空が,日本の東南アジアの旅を変えてくれることを願うのは,私だけだろうか?KE,OZ,MU,CXを使った欧米旅行が,地方から始まっています。「乗せてやる姿勢から,乗っていただく姿勢」に変わらないと,今後の企業の伸びは期待できないと思います。それは国内でも同様で,ライヴァル新幹線がますます強くなります。

消費者は,値上げに敏感です。公共交通機関への移行・満タン給油の減少・消費の差し控え等,社会的な現象になってきています。余りに発表の時期の悪い話ですね。

2008年8月22日 (金)

呆れかえる?!

画像

「JA8233,40日間世界の旅」

数日前にロストの話を書きました。

昨日のお天気予報を見れば,今日(22日)は晴!
このままいけば,今月の撮影枚数は(何と)ゼロ!
これはいかんと伝統の宝刀を抜きました。勿論南の島くらいしか行けませんが・・・。
朝起きたら?ベタ雲!
ガッカリ!何のために貴重な休暇をとったのか!


仕方がなく画像貼付ファイルをアップ・ロード!
(いつも大変にお世話になっております。)
昨夜の南の島の珍客。これが昼間ならば・・・。
贅沢はいけませんね。

そして午後
郵便屋さんが・・・。
ボックスを開くと「黄色いもの」が見えました。
もしや?
「40日間世界の旅」に出ていたものが,やっと返ってきました。
やれやれ。
大したものはありませんが,"What's new"に上げました。
ところで,私はAYには縁があるようです。
今回もムーミンをしこたま撮ることができました。
こうなると,成田ショットは・・・。

2008年8月21日 (木)

キャプテンも知らない?!

画像

ひょっとしたら,キャプテンも知らない「赤組」のお話ですぞ!

私は,いわゆる「着メロ」には興味がありません。プロバイダーの無料のものを使っています。

携帯電話は,電話とメールがあればいいという,大変に古い人間です。
第一電話の機能をいちいち覚えるのが面倒。
まあ今回の旅のように,海外からも電話・メールができれば・・・。

ところが!

見付けました!
但し,DOCOMOです。
http://www.jal.co.jp/k-tai/pr/kisekae/

早速サイトに接続し,全部ダウン・ロードしました。

そして?
メニュー画面を着せ替えてみると!
何と見たことのない飛行機が!
B787!
(開発が遅れてて,いつになったら?)

そして!
メールを飛ばしてみると?
いいですねえ。

アイコンの電池残量や電波の状況では?
(見てのお楽しみ!)

DOCOMOをお使いの方(但し,機種限定)
是非,仲間に入ってください。
待ち受け画面・メールを送るのが楽しくなること間違いなし!
今日は,ちょっと「赤組」にテコ入れ過ぎたかな?
まあ,たまには許してください。
「赤組」頑張れーーーーーーーー!



2008年8月19日 (火)

忘れた頃に

SQのA380!
成田空港で後ろ姿を見ました。

また,商業運行第2弾エミレーツ航空のA380も話題を呼んでいます。
そのA380ですが,S.Gautron氏から最新の画像を送ってきました。

画像

画像

画像


上級クラスの話題ばかりが先行するA380ですが,エコノミー・クラスはどうでしょうか?


高校野球が終わり,北京オリンピックも終盤にさしかかってきました。ともに勝者のみが取り上げられることが多い世界ですが,相手あっての世界です。女子サッカーの対アメリカ戦,いい試合でした。共に力量を存分に発揮したものだったと思います。こういった好ゲームを見ると,スポーツのもつ意義を感じてしまいます。例え負けても,己の力を出し切る場面を得たことは,それに参加した人達の人生の支えにもなると思います。素晴らしい!

2008年8月18日 (月)

久し振りに

画像

「時差ぼけ」でしょうか?今朝は,猛烈に眠たかった。しかし,午前中寝ていては後に響きます。

今回の旅は,ネットでの天気予報を信じて準備したのですが,甘かった。
何が?
寒かった!
さらに曇/雨!

画像

お天気次第では,空港に出かけようとしましたが・・・。
画像

トランジットの空港では・・・。

いつも書くことですが,本当に歳をとりました。ここ数年でがくっと体力が落ちたように思います。
田舎に住む人間,セントレア~成田~?~?は,体に堪えます。

今回も「赤い会社」を利用しましたが,予想通り!
何が?
余りにひどい機内食!
→原価を想像するに,喫茶店のモーニング・サービス以下でしょうね。青組にも負けます。外国の短距離国際線のサンドイッチとジュースの方が美味しい?!
そして世間を賑わしている「高い燃油サーチャージ」!
→これは詐欺に近い!キャンセル料がかかる時期以降でも上がる!そして説明責任を負わない!どこの国の航空会社よりも高い?!

「赤い会社」は,どこへいく?!
http://waga.nikkei.co.jp/travel/travel.aspx?i=MMWAc1000008082008

原油の高騰は,(恐らく)今月限りで来月は(多少の)下落傾向になると言われています。さて,その時になって「原油サーチャージ」が連動するか,見物です。上げるときはさっと上げ,下げるときは???。こんな航空行政は,また航空会社は信頼に値するでしょうか?

悪口を書いたら,こんな記事が・・・。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080818-OYT1T00574.htm


くどいようですが,KODAKの現像,1本のロストは解決しません。諦めました。

2008年8月 7日 (木)

テロより手強い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000014-jij-int
燃料高騰の影響でしょう。
911事件を上回る!・・・これは衝撃的な予想です。

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/top/index.cfm?i=2008080608898b1
これも同様。

8月に入ってまたガソリン代が値上がりしました。地域によって差がありますが,おおよそ185円位かな。半年もたたないうちに60円近くも値上がりました。アメリカでも113円位で,国民生活に大きな影響を与えているそうです。

需要分の原油は生産されている,需要もある。どうしてこれだけ石油製品の値上がりが続くのでしょう。石油元売り会社は,史上空前の利益を上げているとのこと。そして不思議なことに,値上げとなると値上げ分はどこの店もほぼ同じ?!こういうのをカルテルというのでは?

資源のない我が国のことを前に書きました。朝刊を見れば,景気も減退!必然的に円安。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080807AT3S0601I06082008.html
頼りない政治ですが,少しくらいは期待しましょう。

ところで,まさかこのような状況になるとは予測できず,旅行を申し込んでしまいました。燃油サーチャージ及び空港税合わせて(1人)67,600円也(申し込んだ時点より,2万円以上高くなりました。)!何か最後の長旅となりそうな気配です。例え行けても,近場となるか!赤も青も燃油サーチャージは,非常に高い!(これでしばらくBLOGはお休みします)

2008年8月 4日 (月)

衝撃

夕刊を読んでいたら,衝撃的なニュースが・・・・・。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080804AT1D0401B04082008.html
燃料高騰の折,運輸に携わる企業が厳しいことは聞いていました。ちょっと古くは,オレンジカーゴが短期間で倒産しました。今度は,大企業(佐川急便グループ)の早期撤退です。一度も見たことのない,当然一度も撮ったことのない航空会社。ガーン!後悔しないように,一度真剣に撮影できるかどうかを考えてみたいです。M氏の鹿児島ショットを思い出しました。ただカーゴだけに,運行予定が・・・。非常にリスクが大きいですね。

先日F氏から連絡を受けた鈴与グループの航空会社,無事スタートできるのかしら?
http://www.suzuyo.co.jp/suzuyo/airline/airplane.html
余りにスタートをする時期が悪すぎる?オレンジ・ギャラクシーのようにならないといいのだが・・・。あるいは1機1機塗装が違う・・・何らやアメリカの古い某航空会社(あのB747のスライドが欲しいです)を思い出す・・・古い人間ですから。

QF,これで4度目!
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080804-OYT1T00590.htm?from=main2
QFの安全神話は,これで崩れ去ったか?!

バード・ストライク
http://www.asahi.com/national/update/0804/TKY200808040184.html
私の職場にも,鴨が巣を作り,卵を産む事件がありました。
日本の空港は,海に近い所にあることが多いです。羽田・中部・関西・・・。もう一つ,昔から思うことですが,こまめな草刈りをしない。鳥は草が大好きです。きちんと草を刈れば,巣を作ることができません。広大な土地の草刈りは大変ですけど,バード・ストライクによるエンジン修理よりましだと思います。


最後に話題を変えて
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20080804-OYT1T00436.htm
私はこういったロマンチックな(失礼)話題が大好きです。誰も見たことのない時代を遺物で探る。いいですねえ。
さらなる研究成果を期待してます。

2008年8月 1日 (金)

Jらいふでざいん

画像
今日は恥ずかしい話から・・・。

更新されているのを知りませんでした。ゴメンナサイ!
http://www.jlife.jal.co.jp/inter/flight/080725.html
今回は,「鶴丸B767」のラスト・フライトの様子です。
レポーターは,おなじみのキャプテンです。

ラスト・フライト!
感動ものは,やはりMD-11でしょう。
http://www.jal.co.jp/jaltv/source/?s1=jalfan&s2=aircraft&s3=md11&id=farewell-jbird-all
これ,今まで何回見たことでしょう。
(私コンピューターの横には,いつも「JAL MD-11 最終フライト記念」が鎮座しております。)
この映像,ハードに取り込むには?
どなたかお教え下さい。お願いします。

本論に戻って,「鶴丸」・・・だーいすき!
よく言われることですが,海外旅行の最後・・・帰国便・・・「鶴丸に乗ると,日本に帰れる!」。
恥ずかしいですが,海外旅行に行き始めた頃は,私もそういう思いでいっぱいでした。
いろいろな想い出を日本に(我が家に)持ち帰れる。
そんな時,利用させてもらったのが「鶴丸」でした。
鶴丸の歴史は,日本の航空業界の歴史でもあったと思います。
B747で見た鶴丸は,大きかった!
B737で見た鶴丸は,可愛かった!
私は詳しくは知りませんが,鶴丸の赤は何種類あったのでしょう?
(恐らく微妙に違っていたように・・・・。)
どなたかお教え下さい。お願いします。


ところで,嬉しい話。
今日KODAKから,現像済みフィルムが1本返ってきました!
内容?
下手のひと言!
いい話ばかりではありません。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »