2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

今日のお天気は?

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月20日 (木)

他の人

本日のBLOGは、若い人には不向きかもしれません。

他の人・・・他人・・・?。

自分以外は、例え妻であれ子どもであれ、他人です。血を分けた、あるいは永遠の誓いを立てた人であれ、自分とは違います。

実はここが本日の話題です。

人は実は孤独です。あなたはあなたのご家族に、恋人に自分のありのままをさらけ出せますか?私達は一人一人それなりの自負心があり、ありのままの自分をさらけ出すことに(一種の)恐怖心を持っているのではないでしょうか?

私が好きなビートルズの曲の中に、"Let it be"があります。「なすがままに」と和訳しましょうか?本来人は孤独であり、己の天命(運命ではありません)に従い、まさに「なすがままに」生きている感がします。

経済的に余裕があれば、いくつかの選択肢があります。人はその選択肢の一つを選び、己の行動を決めていきます。経済的余裕がなければ、あるいは心の余裕がなければ、悲しいですが選択肢は狭まります。

己の置かれているポジションが、己の行動の出発点です。一時の背伸びは、己を苦しめるだけです。

己の天命に従いながらも、「今自分が一番したいことを追求する」のも人生に置いて大切なことかもしれません。

仕事のストレス、家庭でのストレスに負けることなく、精一杯自分(孤独な一人の人間)なりに生きていきたいものです。

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »