2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今日のお天気は?

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月25日 (日)

了山

今日は私の誕生日。昨日から鬼岩温泉「了山」へ行ってきました。高速道路を使えば、すぐに行ける所です。今回は日常の生活からの逃避行です。チェックイン・チェックアウトを最大限に使って、のんびりのんびり過ごしました。その分ビールの消費が増えましたが・・・。

ついでながらこの旅館「了山」・・・なかなかのものでした。部屋・湯・食事ともに及第点をあげたいと思います。部屋付き露天風呂はいつでも入れます。山々を見ながら、野鳥のさえずりを聴きながら、星を見ながら、夜間飛行の飛行機を見ながら。ラジウム温泉につかりながら。量を控えめにした上品な会席料理。愚妻も大満足!

しかし病気は治りません。やはり早朝のアルゼンチンVSメキシコを延長戦を含めて観戦してしまいました。今夜(早朝)F1が待っています。この生活は7月上旬まで続きそうです。まあ己の体調を考えながら・・・。

話変わって、私は水の流れ・波の音が大好きです。自然の音の素晴らしさはいろいろありますが、水が醸し出す音は格別だと思います。今度は海の見える、あるいは湖(池)、あるいは川の見える旅館に行きたいものです。

2006年6月 8日 (木)

佐川急便

 帰宅途中で、佐川急便のトラックに出合いました。荷台には大きく新しいカラーが施してありました。先日セントレアにも慣熟飛行で訪れた機体にも書かれていたものです。

 3月末新北九州空港を訪れた時、到着出口の一番目立つ所に佐川急便の受付がありました。ギャラクシーの就航前から、並々ならぬ意気込みを感じたものでした。これを撮りにまた新北九州空港へ行かねば?おっかけは辛いですねえ。

 今日サイトに友人の最新作を載せました。完璧なまでの完成度を誇る写真です。今まで200枚以上彼の作品を載せてきましたが、全くと言っていいほど駄作がない!驚異的なスポッターと言えると思います。撮影ポリシーは若いのに(失礼)本当にしっかりとしています。私のようないい加減な人間と違います。作品に人格すら反映されるものです。恐ろしい!

 我が国の役所の堅さが、彼の作品の公表に立ちはだかっていることに歯がゆさを感じます。彼を知っている人ならば誰でも「見たい!」と言わしめるのに・・・。しかし彼の作品の一部は、堂々と掲載してあります。彼をご存じない方は、"Friend's Photo No.1"からお探し下さい。きっとお分かり頂けると思います。これぞ典型的なスポッター写真と。

2006年6月 4日 (日)

セントレア

お天気が悪かったですが、予定通り来ましたね。
デッキで狙ってみました。

画像


もう一つ
画像


今日はいつもの場所で、名古屋の御大と久し振りに撮ることができました。御大の最新ショットをあげましたのでご覧下さい。

昨日のことですが、嬉しいことがありました。(これで3回目ですが)私の大好きな色の服を見ることができました。綺麗な方です。

2006年6月 2日 (金)

EK/UAE,AY/FIN

EK/UAEのセントレア線が生まれました。今朝の新聞では放水セレモニーが載っておりました。新規路線・・・セントレア関係者にとっては(撤退が続く中),久々の朗報ではなかったでしょうか?国内では滅多にやらない放水セレモニーも,一般の方にとっては,「変わったことことをやるなあ」位しか思われないことをやるなんて。因みに放水した水の量は約6トンだったそうです。水の値段よりも新規路線を祝う方をとるのが,いかにもセントレアだと思います。この会社の体質がよく出ていると思いませんか?

次はAY/FIN(4日)の登場です。ヨーロッパの航空会社で成田・関空・セントレアを運行しているのは,スター・アライアンスの雄LH/DLHだけです。かつて名古屋にはBA/AF/KLの御三家が路線を敷いていましたが・・・。いくらト○○の後押しがあるとは言え,この会社の意気込みを買いたいと思います。聞く所に寄れば「ムーミン」登場だそうです。これが曲者で,かつて名古屋の御大と成田にて初代「ムーミン」をとった記憶があります。私のサイトに記録が残っていると思います。絵の位置が極めて悪い。夏場の運行・・・ヨーロッパ便・・・トップ・ライト・・・銀塩派にとっては三悪の条件です。仕方ありませんから,私は成田でグランド・ショットを狙いたいと思います。ウィンター・スケジュールまで残っていたら(密かな願い?)。

もう一つ成田の話題(これも新聞にて大々的に報道されています)ですが,スター・アライアンス各社のターミナル統一(NZを除く)です。これは素晴らしい企画だと思います。ついでながらSQ(他にもあるかも知れませんが)が,A380用のスポットを要求したそうです。そうなればAF/LH等のA380成田飛来が期待されます。これも楽しみの一つです。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »